【ラーキャリ】ワイン・日本酒・ウイスキー・お酒のおすすめ資格講座は?

リズ
リズ

習慣的にお酒を飲むという人も多いのではないでしょうか?

自宅で晩酌したり、仕事帰りにお店に行ったり、楽しみ方は様々ですね。

ですが、お酒に関する正しい知識を持ち合わせている人はそう多くありません。

ただ好きなお酒を飲むよりも、知識を深めることで今までよりもっと楽しくお酒を飲むことができるようになるでしょう。

そこで今回の記事では、お酒に関して学べる資格を紹介していきます。

SNSフォローボタン
\フォローする/

ワイン・日本酒・ウイスキーに関する資格一覧

最短2週間で取得できるワイン・日本酒・ウイスキーに関する資格・講座についてまとめました。

リズ
リズ

下の資格一覧表は、クリックすることで指定の講座内容にスクロールします。

気になる講座があれば確認してみてください。

資格・講座名受講+試験
金額(税込)
試験のみ
金額(税込)
ワインプロフェッショナル49,500円11,000円
日本酒プロフェッショナル49,500円11,000円
ウイスキープロフェッショナル49,500円11,000円
バーテンダースペシャリスト49,500円11,000円

ワインプロフェッショナル

資格・講座名受講+試験
金額(税込)
試験のみ
金額(税込)
ワインプロフェッショナル49,500円11,000円

資格の特徴は?

リズ
リズ

ブドウから作られるワインは、気軽にスーパーやコンビニで購入できてお気に入りのワインがあるという人もいます。

そんなワインのプロがワインプロフェッショナルです。

気になる学習内容は、ワインの基礎知識・飲み方・ブドウの品種などの専門的な知識や、ワインに合う食材やマナーなど、好きな人こそ知っておきたい知識ばかりです。

仕事にも活用することができ、ワインアドバイザーとしての活動や、ワイン関連の企業への就職が有利になることがあります。

取得するメリットは?

リズ
リズ

飲食店や酒屋、ワイナリーなど、ワインに関わる仕事で、専門的な知識を活かして活躍することができます。

入ったばかりでも、事前に知識があるため、即戦力として活躍できるでしょう。

接客でも、1人1人にぴったりのワインを選び、美味しい飲み方を教えることができるため、信頼度アップやお店の売り上げに貢献することが可能です。

実生活でも、自分に合うワインを選べるようになるので、今までよりももっとワインを楽しめるようになります。

グラスの選び方も学習するので、より楽しみが広がりますよ。

おすすめな人は?

リズ
リズ

ワインが好きな人、ワインに関わる業界で働きたいと考えている人に特におすすめです。

ワインの種類を知ることで興味がどんどん広がりますし、家族や友達にぴったりなワインを選んで振る舞うこともできるようになります。

また、すでにワインに関わる業界で働いている人にもぴったりです。

仕事では学べない知識を身に着けることができるので、よりワインに関する理解が深まりますし、知識を仕事に活かすこともできます。

公式サイト
>>『ワインプロフェッショナル』の公式サイトはこちら

 

日本酒プロフェッショナル

資格・講座名受講+試験
金額(税込)
試験のみ
金額(税込)
日本酒プロフェッショナル49,500円11,000円

資格の特徴は?

リズ
リズ

日本古来より親しまれてきた日本酒ですが、各地方により味わいがかなり違い、その種類は膨大です。

海外でも日本酒を好む人が増加しており、海外への輸出は10年連続で高値を更新しています。

国によっては、日本酒の醸造所があったり、三ツ星レストランのメニューに日本酒があるほどです。

日本酒プロフェッショナルでは、日本酒の基礎知識・種類・選び方など専門的な知識を学習します。

様々な場面で、その場に応じた日本酒を選ぶことができるようになるでしょう。

海外で人気が高いことから、異文化交流やビジネスに活用することもできる資格です。

取得するメリットは?

リズ
リズ

場面やその人にぴったりな日本酒を選ぶことができるようになるため、日本酒を扱う飲食店や酒屋さんなどで活用できます。

知識も一緒に教えられるので、お客さんからの信頼を得ることができるでしょう。

また、日本酒が好きな海外の人に知識を披露し、正しい飲み方を伝えることで異文化交流することもできますね。

家族や友達にもおすすめの一本を選んであげて、素敵なひとときを楽しんでみてください。

日本酒を苦手に感じていた人が、好きになるきっかけになることもあるかもしれません。

おすすめな人は?

リズ
リズ

日本酒が好きな人、日本酒をについて詳しく知りたい人に特におすすめです。

また、飲食店や酒屋さん、醸造所で働いている人なら仕事でも使える知識を得ることができます。

自分に合う味わいの日本酒を見つけると、さらに日本酒の世界を楽しむことができるようになるでしょう。

公式サイト
>>『日本酒プロフェッショナル』の公式サイトはこちら

 

ウイスキープロフェッショナル

資格・講座名受講+試験
金額(税込)
試験のみ
金額(税込)
ウイスキープロフェッショナル49,500円11,000円

資格の特徴は?

リズ
リズ

ウイスキーも愛飲者が多いお酒ですが、ハイボールに使われていたりするなど、遠いように見えてかなり身近な存在です。

ウイスキーにも色々な種類があり、それぞれ味わいが違うため、好きな人の中ではこだわっている人もいます。

そんなウイスキーについての専門的な知識を持っているのがウイスキープロフェッショナルです。

ウイスキープロフェッショナルでは、ウイスキーの基礎知識・種類・飲み方などを学習していきます。

自分で選んで飲むこともできますし、ウイスキーアドバイザーやウイスキーを扱う企業で活かすことも可能です。

取得するメリットは?

リズ
リズ

ウイスキーを扱う飲食店、酒屋、企業で活かしたり、就職を有利に進められる可能性があります。

接客時にウイスキーの選び方をアドバイスしてぴったりのものを選ぶ手伝いができるので、信頼度を高くしお店の売り上げに貢献できるでしょう。

ウイスキーに適した飲み方や味わいの違いも学習し、知識を得ることができるので、ウイスキー選びだけではなく、実際に飲むまでもサポートできます。

実生活の中でも、数あるウイスキーの中から自分の好みのものを選んで飲んだり、いくつかのものの中から飲み比べなどをして楽しんでみてはいかがでしょうか。

家族や友達にぴったりのものを選んで振る舞えるようになるのも嬉しいですね。

おすすめな人は?

リズ
リズ

この資格は、ウイスキーが好き、色々なウイスキーを知りたい、ウイスキーの関連企業に就職を考えている人におすすめです。

ワンランク上の趣味を楽しむために正しい知識を身に着けることも、仕事で活かすために取得するのもいいですね。

公式サイト
>>『ウイスキープロフェッショナル』の公式サイトはこちら

 

バーテンダースペシャリスト

資格・講座名受講+試験
金額(税込)
試験のみ
金額(税込)
バーテンダースペシャリスト49,500円11,000円

資格の特徴は?

リズ
リズ

バーでは、バーテンダーが1人1人のリクエストを聞き、ぴったりなお酒と楽しい会話を提供しています。

最近では、駄菓子を食べることができたり、僧侶がバーテンダーをしているような、バラエティ豊かなバーも存在するほど親しまれています。

バーテンダースペシャリストは、バーテンダーの基礎・お酒の種類・マナーなどの知識を学習することで取得が可能です。

お酒の知識だけではなく、会話の引き出しが豊富で教養があることも求められています。

取得するメリットは?

リズ
リズ

バーテンダーに必要なのは、お酒の知識とコミュニケーション能力です。

お酒に関する知識を学習すると同時に、楽しくお酒を飲んでもらえるような空間作りも身につけることができます。

バーテンダーに限らず、他の接客業で働いている人にも役立つ場面があるのではないでしょうか。

また、バーやお酒を取り扱う企業で働きたい場合、知識を活かして即戦力になることもできるでしょう。

バーテンダーとして経験を積めば、独立して自分のお店を開業することも夢ではありません。

おすすめな人は?

リズ
リズ

バーが好きで色々なことを知りたい、バーテンダーになりたいという人におすすめです。

働かなくても、お酒の知識を身に着けるだけで、これからお酒を見る目が変わってくるでしょう。

また、接客を学びたい人にもおすすめです。

バーテンダーの作る空間を学ぶと、相手も自分も楽しく過ごせるような接客をすることができます。

公式サイト
>>『バーテンダースペシャリスト』の公式サイトはこちら

 

まとめ

リズ
リズ

お酒に色々な種類があるように、資格にもそれだけ種類があります。

お酒の知識だけではなく、接客スキルなどは他の職種でも活かすことができますね。

最短2週間で気軽にチャレンジできるので、気になる資格があれば、ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました