アスリートフードアドバイザーって?資格講座で学ぶメリットなど解説

リズ
リズ

アスリートフードアドバイザーの資格は耳慣れない方もいるかもしれませんが、最近とても注目されている資格です。

何故なら、普段の私たちの体を作る食事の栄養についての知識から、プロのアスリートの食事指導を行うことができる専門的な知識まで、食事の栄養に関する幅広い知識を身につけることができる資格だからです。

今回の記事では、アスリートフードアドバイザーについての内容と資格を取得するための『ラーキャリ』の通信講座についても紹介していきます。

スポンサーリンク
SNSフォローボタン
\フォローする/

アスリートフードアドバイザーって?

リズ
リズ

アスリートにとって、気をつけなければいけないことは健康管理のための食事ではないでしょうか。

アスリートといっても様々な種類のスポーツのアスリートがいますし、それぞれのアスリートの体型が違うように、必要な栄養素も一人一人違う必要があります。

それを見極め、的確に食事の管理をするのがアスリートフードアドバイザーです。

資格を取得するメリットは?

合格後はすぐに活躍

リズ
リズ

アスリートフードアドバイザーの資格を取得すると、スポーツの食事に関わる専門のアドバイザーとして、様々な仕事に活かすことができます。

  • 栄養士の資格を持っている方
  • スポーツジムのトレーナ―
  • 運動系の部活動の先生

などの方が取得すれば、スポーツの食事管理に特化したアドバイザーとして、さらに活躍の場や指導の幅を広げることができるでしょう。

家族を食事からサポート

リズ
リズ

子育て中の方であれば、子供の成長が他の子と比べて遅いと栄養不足なのでは?と心配になるかもしれません。

子供の成長期に必要な栄養を正しく理解して、食事を作ることができている人は意外と少ないと思います。

また、持病のある家族や年配の家族に普段の食事を提供してよいのか?など、そういった家族みんなの食事面での健康を、正しい知識のもとに管理しサポートできる資格はとても魅力的です。

自分の身体を自分で管理

リズ
リズ

アスリートとして活躍している方でも、専属のフードアドバイザーをかかえている人はほんの一握りです。

プロのアスリートでも、専属のアドバイザーを雇う余裕がない方もいるでしょう。

そんな方がこの資格を取得することで、自分自身の体調管理ができるようになります。

自分自身で栄養管理をできることはアスリートにとっては、一番理想的で大きな強みにもなるでしょう。

日常的にも活用

リズ
リズ

アスリートだけでなく、日常生活にも役立つ知識が身に付くのがこの資格です。

なんとなく体には良くないだろうと思いながらつい手がでてしまう、

  • スナック菓子
  • インスタント食品
  • ファーストフード

などは、「なぜ身体に悪いのか?」「どのように健康に作用するのか?」などの知識が身に着くことで、過剰に摂取することを控えれるというメリットがあります。

ラーキャリで学ぶメリットは?

スクール名金額
(税込)
学習期間
ラーキャリ49,500円4ヶ月

どこでも復習可能

リズ
リズ

ラーキャリのテキストは、持ち運びしやすいA4サイズです。

いつもバッグにいれておけば通勤電車の中や、仕事の合間や家事の合間などのすきま時間を有効に活用して復習ができます。

記憶に残りやすい

リズ
リズ

ラーキャリはデジタルの教材ではありません。

テキストを持ち歩けば、Wi-Fi環境が整っていない場所でもいつでも勉強できます。

実際に自分でマーカーを引いたり書き込みをすることで記憶が定着しやすく、効果的に勉強することができます。

試験前に添削をしてくれる

ラーキャリはテキスト以外に、添削問題がついています。

リズ
リズ

試験の前に問題を解いて郵送すると、添削してもらうことができます。

試験前に自分の実力を確認できるので安心です。

添削は義務ではないので、面倒な方は省いてそのまま試験に臨むこともできます。

お得なクーポン付き

試験に合格すると、ラーキャリからクーポンがもらえます。

リズ
リズ

資格をとったら、学習意欲がさらにわいてくる方もいるでしょう。

もっと学んで資格をとりたくなったら、クーポンを使ってお得に講座を受講することができる嬉しい制度です。

ラーキャリのサポート体制は?

リズ
リズ

ラーキャリはサポート体制もしっかりしています。

テキストで分からないところがあったら、メールサポートという機能を使うと便利です。

メールで質問すると、どんな些細な疑問でも担当のサポーターが親切で丁寧に答えてくれます。

資格試験について解説

学習期間に制限なし

リズ
リズ

ラーキャリの講座には、申し込みから資格試験を受験するまでの学習期間に期限はありません。

そのため自分で当初計画していた学習期間中に、

  • 大切な仕事が入ったり
  • 緊急の用事が入ったり
  • 体調を壊したり

など、勉強を中断せざるをえないようなことがあったとしても心配ありません。

じっくりと自分が納得いくまで勉強をして、自信をもって試験に臨むことができます。

試験のみの申し込みも可能

経験やある程度の知識があるので、試験だけ受けてみたいという方もいるかもしれません。

リズ
リズ

そんな方のために試験のみ受験できるコースもあります。

申し込むと試験用紙が郵送されてきますので、解答し郵送すると試験の結果がメールで届きます。

自信のある方は力試しに試験だけ受けてみるのもいいかもしれません。

合格後は認定証が届く

試験に合格すると、認定証が発行され2~3週間後に郵送されてきます。

リズ
リズ

すぐに転職、就職活動に役立てるので嬉しいですね。

こんな人におすすめ!

スポーツ選手の専属サポーターを目指す人

リズ
リズ

アスリートフードアドバイザーは、プロのアスリートの体調管理をするための高度で幅広い食の知識が求められる専門的な資格です。

プロのスポーツ選手の栄養管理をする専属サポーターを目指している方には特におすすめの資格です。

健康的な食生活を送りたい人

リズ
リズ

食育という言葉を最近ではよく耳にするようになってきました。

バランスがとれた安心安全で美味しい食事を子供のときから楽しむ、そのような意味があります。

そのような食育を実践している家庭で子供が育つと、正しい食生活を身につけるため、大人になってからも健康的な生活を送ることができるのです。

そのため、

  • 離乳食を食べ始めた子供に安心な食事を作りたい
  • 子供の部活を食事面で応援したい

といったことをきっかけに講座にチャレンジして資格をとられた方もいます。

家族の食事をよく作る人

リズ
リズ

このように食事は自分だけでなく家族の健康の源です。

その食事に関する幅広い知識を得られるのですから、身近な家族を食事面で支えている主婦の方仕事で忙しくて食事になかなか気をつけることができない方にもおすすめの資格といえます。

また子供のお弁当作りにはまっている人にも、おすすめの資格かもしれません。

最後に

リズ
リズ

アスリートフードアドバイザーの資格は、専門的であると同時に誰にでも役立つ知識がたくさんあります。

名前の通りアスリートの栄養管理に特化したアドバイザーという職種にすぐ活かせる資格ですが、身近な家族の食生活のために活かせる資格でもあります。

受講することで、現在の自分や家族の食生活を見直すいいきっかけにもなるかもしれません。

公式サイト
>>『アスリートフードアドバイザー』の講座を申し込む

タイトルとURLをコピーしました