ベネッセの介護職員初任者研修とは?特徴・カリキュラム・評判について

高齢化社会となってきている日本にとって、介護職という仕事は必要不可欠となっています。

リズ
リズ

介護職員初任者研修は、そんな介護職として働くための基本となる知識や技術を習得できる資格です。

ベネッセでは、そんな介護職員初任研修を取得するための講座を開設しています。

ベネッセの介護職員初任者研修には、一体どんな特徴や評判があるのでしょうか?ここでは詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ベネッセの介護職員初任者研修のポイント

スクール名費用学習期間
ベネッセ60,720円1.5ヵ月

満足度が高い、実践的なカリキュラム

ベネッセの介護職員初任者研修は、ただ講義を受けたり言われた通りに実技を行うだけといったものではなく、受講者が考えて実践する形のカリキュラムが組まれています。

リズ
リズ

そのため、講義や実技はグループ学習が多く採用されているのが大きな特徴の一つです。

同じ目標を持った受講者たちと話し合いながら学習することで、介護の効果的なやり方や実際に起りうる問題点などに気づきやすく、また介護についての理解を深めることができます。

ベネッセは全国に300ヶ所以上の介護施設や訪問介護事業所を運営しているベネッセスタイルケアがあり、そこで培われた技術や知識と、20年以上行ってきた介護資格講座の実績から生まれたカリキュラムが充実。

実践に基づいた介護技術や介護に対する考え方が身につく授業が魅力です。

就職・転職のサポートが充実

ベネッセには、ベネッセスタイルケアと多くの就業紹介先を持つ介護系人材会社・ベネッセMCMがあります。

リズ
リズ

そのため、介護職員初任者研修資格取得後に就業を希望する場合には就職サポートが充実しているのが魅力です。

就業を希望する際は、個別に希望の条件などを聞いた上で、仕事の提案やベネッセが運営している施設の見学、実習などのサポートをしてくれます。

また、ベネッセ就業後も研修サポート体制が充実しているのもうれしいところです。

受講料の全額キャッシュバック制度あり

リズ
リズ

ベネッセの介護職員初任者研修は、申し込みしやすいリーズナブルな価格の受講料となっています。

また、介護職員初任者研修終了後にベネッセスタイルケアに入社した場合などのいくつかの条件はありますが、受講料が全額キャッシュバックされるというお得な制度も充実しているのが魅力です。

また、教育訓練給付制度の対象講座にもなっています。

無料で講義の振替ができる

ベネッセの介護職員初任者研修は、突然の体調不良やどうしても外せない用事ができてしまって講習を受講できなかった場合には、振替受講が可能となっています。

リズ
リズ

しかも振替受講は無料となっているため、経済的にも安心です。

さらに自宅学習や修了試験は、修了まで追加の費用がかかりません。

万が一修了試験に不合格となってしまった場合でも、合格するまで何度でも無料で再挑戦できます。

また、コース担当者が受講に関する悩みなどの相談に乗ってくれるなど、フォロー体制もバッチリです。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>『ベネッセ』の講座を資料請求する(無料)

 

学習のカリキュラムについて

大まかな流れは?

リズ
リズ

介護職員初任者研修の資格を取得するには、約130時間の講義と演習で構成される研修の受講と、それらの全課程修了後に修了試験に合格する必要があります。

ベネッセの介護職員初任者研修は、介護の現場を意識した講義と実技のカリキュラムが組まれたスクーリングという通学講習が全15回行われ、それに合わせて介護の基礎知識を習得するための全3回から4回の自宅学習課題を行うという流れです。

スクーリングでは?

リズ
リズ

スクーリングでは初回は全員の自己紹介を行い、資格を取るという同じ目標を持った仲間を知ることから始まります。

そして全15回の講習の中で、講義と実技をバランスよくほぼ交互となるように行い、最終回となる15回目の講習には修了試験(筆記試験1時間)が実施されます。

スクーリングの修了条件は全15回の講習に出席し、実技評価と筆記試験が合格基準以上であることが条件です。

自宅学習では?

自宅学習は、テキスト学習の進行状況に合わせて3回から4回の選択問題記述式の構成によるレポートを提出するといったものです。

リズ
リズ

出題のテーマは、介護の基本や介護におけるコミュニケーション技術といったものなど色々あります。

問題はテキストに完全に対応しているため、自宅でも安心して自分のペースで取り組むことが可能です。

提出したレポートは、採点されて丁寧な解説が付けられて返却されます。

全3回から4回のレポートを提出し、その全ての評価が合格基準以上であることが自宅学習の修了条件です。

最後は修了証明書が発行される

リズ
リズ

そして全てを修了し、修了試験から10日から1ヵ月程度で修了証明書が発行されます。

また、もし修了試験などに不合格であった場合であっても、初回受講日から8ヵ月間は修了まで無料で再挑戦が可能です。

申し込みについて

申し込みの流れは?

リズ
リズ

ベネッセの介護職員初任者研修の申し込みは、webからの申し込みフリーダイヤルからの申し込みの2つがあります。

コースは定員制で先着順で受付しているため、定員が一杯になってしまうと申し込めなくなってしまうので注意が必要です。

また、逆に定員を大幅に下回ってしまった場合には閉講となる場合もあります。

大まかな申し込みの流れとしては、webやフリーダイヤルから申し込みを行った後、10日以内に契約内容確認書が送付され、契約内容確認書の受け取り後10日以内に受講料を支払う必要があります。

そして、教材は開校日(スクーリング1回目)に会場で受け取るという流れです。

支払いの方法は?

受講料の支払いは、郵便・銀行振り込みクレジットカード支払いの2つがありますが、クレジットカード支払いを希望する場合は、webからの申し込みのみとなっているため注意が必要です。

また、受講のキャンセルについては、契約内容確認書の受取日から8日以内はクーリング・オフが可能ですが、受取日後8日を経過した場合はキャンセル料と別途振込手数料がかかります。

キャッシュバック制度について

全額キャッシュバック制度を受けるには?

リズ
リズ

ベネッセの介護職員初任者研修には、受講料キャッシュバック制度というものがあり、資格取得後にベネッセスタイルケアに入社した場合は、受講料が全額キャッシュバックされます。

全額キャッシュバック制度を受けるには、ただベネッセスタイルケアに入社するだけではなく、いくつかの細かな条件もあります。

それは、

  1. 受講修了後3ヵ月以内にベネッセスタイルケアに介護職として入社すること
  2. ベネッセスタイルケアに3ヵ月以上在籍すること(その際に正社員の場合には、一定の社内試験の合格も必要)

です。

入社後にも手続きが必要

また、受講料キャッシュバック制度を受けるには入社後に所定の手続きを行う必要があり、受講料返金の支給は入社から3ヵ月から5ヵ月程度かかります。

ベネッセスタイルケア以外の介護施設などに入社した場合は、受講料キャッシュバック制度の対象とならないので注意が必要です。

受講者の声は?

介護職のイメージが変わりました

ベネッセの介護職員初任者研修のスクーリングは、ただ講師の話を聞くだけでなく、受講者同士のグループワークがあるところがよかったです。

元々高齢者の方と会話をするのが好きだったため、介護職を目指そうと思い受講しましたが、いざ仕事となると介護職は大変かもしれないというイメージもありました。

しかし、講師の方の現場エピソードを聞くことで、施設の入居者の方と楽しく関われる魅力ある仕事というイメージに変わりました。

介護業界への関心が深まりました

私には介護が必要な家族がいたため、介護知識や介護技術を習得したいと思いこの講座を受講しました。

講師の指導がわかりやすく丁寧であることに加えて、幅広い年齢層の受講生と話し合いながらの講義を行うことで、家族のための介護だけでなく、介護業界への関心も深まりました。

最後に

ベネッセの介護職員初任者研修は、実際に介護施設などの現場から得た経験や知識、そして20年以上講座を開講してきた実績から生まれた充実のカリキュラムが組まれています。

リズ
リズ

さらに、資格取得後の就業サポートや受講料キャッシュバック制度なども充実していて評判です。

介護職という、これからの高齢化社会にとって必要となる資格を手に入れたい方は是非受講してみてください。

まずは資料請求から!

資格講座の資料を取り寄せてみませんか?

資格・通信講座の総合サイトから資料を取り寄せることが可能です。

実際に合うか合わないかを確認する方法として、それぞれの講座を資料請求して比較することをオススメしています。

リズ
リズ

講座を申し込む前に、まずは自分に合うかどうかを確認してみてはいかがでしょうか?

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>『ベネッセ』の講座を資料請求する(無料)

タイトルとURLをコピーしました