【保育士の資格】『資格のキャリカレ』の特徴や教材や評判について

保育士の資格をどこの通信講座で取るかは、特徴やメリットなどから判断することが大事です。

リズ
リズ

特徴を確認して自分に合うものを選ぶと、スムーズに資格取得まで勉強できるでしょう。

また、評判も重要な要素ですので、受講者がどう思っているかをチェックすることは大切です。

ここではキャリカレの特徴、メリット、評判などを紹介していきます。

資格のキャリカレ

スクール名金額
(税込)
学習期間
資格のキャリカレ31,900円6ヶ月

短期間で資格取得が目指せる

リズ
リズ

キャリカレの特徴は短期間で資格が取れることです。

保育士の資格は出題範囲が広いので、取得するのに時間がかかることが多いです。

しかし、キャリカレでは試験に出る部分に絞って勉強できるため、短期間での資格取得が可能になります。

リズ
リズ

仕事や家事が忙しい人にとって、短期間で取得できることは重要ですよね。

初心者におすすめ

また、初学者が資格を取りやすいのもキャリカレの特徴です。

リズ
リズ

保育士の資格取得までの学習内容は、初学者からすれば多いと感じるでしょう。

キャリカレの教材は、学習内容を効率よく覚えられるので、初学者でも資格が取りやすいと言われています。

全額返金の制度がある

リズ
リズ

他にも、資格が取れなければ全額返金という制度もあります。

受講して試験を受けて、万が一資格が取れなかったときには受講料を全額返金します。

そのため、ノーリスクで資格勉強ができるのです。

他の講座も無料で受けられる

さらに、もう一つの特徴は、保育士試験に合格すれば、50を超える講座の中から好きなものを無料で受けられるというサービスがついていることです。

キャリカレが提供している「ベビーシッター」や「チャイルドコーチング」などが無料で受講できます。

リズ
リズ

保育士としてスキルアップできるでしょう。

テキストや教材について

過去問を分析したテキスト

リズ
リズ

保育士試験に合格するためには、どのような問題が出るのかを知ることは大事です。

キャリカレは過去問を徹底分析したテキストを作成しています。

そのため、過去に出題された傾向から、テストに出るものだけを勉強できます。

テキストに載っているものはテストに出題される可能性が高いものを選抜しているので、テキストに書かれていることはすべて重要なものになります。

また、キャリカレのテキストは一般的なものに比べて1/3程度しかありません。

これは覚える内容を絞り込んだ結果です。

テキストで覚える量が少ないため、短い時間で勉強できるのです。

実技試験対策の映像指導

リズ
リズ

もう一つ教材として大事なのが、スマホから見られる映像指導です。

実技試験で必要になる実技の指導や合格のコツを映像で確認できます。

スマホを使って見られますので、いつでも試験対策が可能です。

特に初学者にとってはこの映像指導がないと、二次試験は厳しいものになるでしょう。

受講費用について

キャリカレの受講費用は42,900円(税込み)です。

分割での支払いであれば24回払いにすると、毎月2030円ずつ支払うだけで受講できます。

リズ
リズ

さらに、WEBでの申し込みで1万円割引になっています。

WEB申し込みであれば業界最安値レベルとなり、31,900円(税込み)で受講可能になっています。

良くある質問

知識がなくても試験に合格できますか?

キャリカレに対するよくある質問としては、知識ゼロでも合格できるのか?というものがあります。

リズ
リズ

初学者は資格勉強をするときには、不安になることがあるでしょう。

合格できるかの質問に対する答えは、キャリカレのテキストにあります。

テキストを見れば分かるのですが、基礎的な部分から試験の対策用まで丁寧に解説されています。

リズ
リズ

初学者が試験に合格しやすいように作られているのです。

また、初学者が合格するにはサポートが重要です。

キャリカレでは、受講者が分からないことは随時質問することができ、答えが返ってくるなどのサポート体制が整っています。

社会人や主婦でも勉強できますか?

また、社会人や主婦でも勉強できますか?という質問もあります。

リズ
リズ

キャリカレでは、仕事や主婦業をこなしながら勉強できるカリキュラムになっています。

社会人や主婦が隙間時間を利用して勉強が進められるように、ポイントを絞ったテキストになっているのです。

学習内容が絞られているので、家事をしながらでも合格するレベルに達することができます。

通信講座で合格できますか?

他に、通信講座で合格できるのか?という質問もあります。

リズ
リズ

保育士試験を合格した先輩たちは、キャリカレのプログラムでしっかりと結果を出しています。

教材やサポートは合格のために作り込まれているのです。

さらに、長年蓄積したノウハウが教材には入っていますので、それが合格をサポートします。

通信講座とはいえ、キャリカレでは合格までの道のりを確実に歩めるのです。

受講者の評判

応援メールでモチベーションを保てた

キャリカレを受講した人の評判として多いのが、「その後いかがですか?」など、キャリカレからの応援メールがやる気を引き出したということです。

通信講座ではコミュニケーションが薄くなりがちで、やる気が引き出されることは少ないです。

リズ
リズ

そう考えると、応援メールは大きなポイントになります。

そのメールが送られてくる事で、受講者は「頑張ろう」と励まされる事が多いようです。

反対に、そんな応援メールを面倒に感じるという人もいましたが、最終的にはやる気につながったと思っている人は多いです。

ポイントを絞って効率よく勉強できた

他にも、保育士試験の学習範囲は広いと思い込んでいた人が、キャリカレでポイントを絞って上手く勉強できたという評判もあります。

リズ
リズ

保育士試験を他のテキストで学んでいた人は学習範囲の広さを知っています。

それらを全て学ぼうとすると、時間がかかるってしまい、さらに覚える量も多くなります。

一方で、キャリカレであればポイントを絞って学ぶことが可能です。

何度も質問が可能で良かった

また、キャリカレでは何度でも質問できるのでうれしい、という評判もあります。

何度質問をしても、しっかりと返信があったので、試験までにその分野が理解できたという声です。

リズ
リズ

質問ができず、疑問点が解消できないと中々先に進めません。

そのようなことがないように、キャリカレではサポート体制が充実しているのです。

合格まで短期間で学習できた

そして、合格まで短期間で勉強できた、という評判もありました。

短期間に集中して勉強できたので、試験まで集中力が途切れなかったというのです。

合格までに期間が短いのもキャリカレのポイントでしょう。

『たのまな』の保育士講座もおすすめ!

リズ
リズ

ヒューマンアカデミー『たのまな』の保育士講座もおすすめ!

『たのまな』の通信講座は、料金も安くて、受講者からも好評だからです。

もし気になるようでしたら、ぜひ検討してみてください。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>「たのまな」の保育士講座を資料請求する(無料)

>>「ユーキャン」の保育士講座を資料請求する(無料)

タイトルとURLをコピーしました