コーヒー&マネージメントとは?2つの資格が取れるラーキャリの講座を解説

オンライン通信資格ポータルのラーキャリでは、自宅に居ながら美容健康から料理関連などさまざまな資格を獲得することが可能です。

リズ
リズ

趣味に対する知識を深めたり、好きなことを仕事にするために勉強したりする方を中心に人気があります。

この記事では、ラーキャリが提供するコーヒープロフェッショナルカフェテリアマネージャーの資格取得講座について解説していきます。

スポンサーリンク
SNSフォローボタン
\フォローする/

コーヒー&マネージメントって?

コーヒー&マネージメントとは、

  1. コーヒープロフェッショナル
  2. カフェテリアマネージャー

の2つの資格取得をセットにした講座です。

ここでは2つの資格について紹介します。

1.コーヒープロフェッショナル

リズ
リズ

美味しいコーヒーを提供したり、自分でコーヒーを楽しむために必要な知識を深める資格です。

世界中のコーヒー豆の種類や、よりおいしさを引き立てるための挽き方などを勉強していきます。

コーヒープロフェッショナルの資格を獲得すると、コーヒー専門店でさまざまな業務を任せられたり、コーヒーに関する教室を開いたりすることができます。

2.カフェテリアマネージャー

リズ
リズ

将来カフェを経営するために必要な知識を習得できる資格です。

ただ資金を貯めて開業するのではなく、開業するときに必要な事業計画書について学んだり、顧客の取り方や長期的な経営戦略を学んだりすることができます。

カフェテリアマネージャーの資格を獲得すると、カフェの経営だけでなく、カフェでマネージャーとして働くことができます。

2セット同時に申し込むメリットは?

未経験でもカフェ開業できる

リズ
リズ

飲食業界で働いたことが無い方でも、資格を獲得すればカフェを開業することが可能です。

経営に必要な知識だけでなくコーヒーの知識も深めることができるため、自信を持っておいしいコーヒーを提供できますし、自分好みのオリジナルブレンドのコーヒーを作ることもできます。

別々に受講するよりお得

コーヒープロフェッショナルの資格獲得に必要な費用は60,500円、カフェテリアマネージャーが49,500円で、別々に獲得しようとすると110,000円かかります。

しかし、2つの資格がセットになったコーヒー&マネージメント資格取得講座なら、20%オフの88,000円で資格を獲得することができるため、別々に受講するよりもお得です。

公認資格が2つ獲得できる

リズ
リズ

コーヒープロフェッショナルとカフェテリアマネージャーの資格はJSADA(日本技能開発協会)認定の資格です。

コーヒー&マネージメントでは、2つの公認資格を同時に獲得することができます。

ラーキャリで学ぶメリットは?

スクール名金額
(税込)
学習期間
ラーキャリ77,000円4ヶ月

どこでも復習可能

リズ
リズ

ラーキャリから送られてくるテキスト教材は、どれもA4サイズです。

そのため、市販のクリアファイルに入れて持ち運びをしたり、大抵のカバンなら折り曲げることなく収納したりすることができるため、職場や近所のカフェ、図書館など場所を選ばずに復習することができます。

テキスト教材はかさばる厚さではないので、重さを感じることはありません。

記憶に残りやすい

リズ
リズ

テキスト教材はただ読むだけでなく、書き込むことができます。

また、テキスト資格は資格獲得後に返さなくていいため、分からない部分にマーカーを引いたり、補足を書き込んだりすることが可能です。

自分で覚えやすいように書き込むことができるので記憶に残りやすくなります。

学習過程を端末で撮影して記録したり、コピーを取ったりすることも自由です。

試験前に添削をしてくれる

リズ
リズ

ラーキャリからはテキスト教材だけでなく、試験対策を学べる問題集や添削課題が送られてきます。

添削課題は解答した問題をラーキャリへ郵送することで、採点や評価などの添削をして返送してくれるため、苦手な分野や資格取得に必要な課題を見つけることが可能です。

添削が必要でない方は、問題だけ解いて郵送する必要はありません。

お得なクーポン付き

無事資格を習得した方に、別の資格を申し込むときに使用できるクーポンが配布されるサービスがあります。

リズ
リズ

クーポンはラーキャリで獲得できるすべての資格(1つのみ)に使用することが可能です。

その資格にも合格すれば、さらにクーポンを貰うことができます。

充実の付属品

ミルとコーヒー豆が届く

リズ
リズ

コーヒー&マネージメント資格取得講座に入会すると、ミルと3種類のコーヒー豆が届きます。

テキスト教材に書いてある手順に従って、正しいコーヒー豆の挽き方を習得することが可能です。

コーヒー豆の種類やミルの形は予告なく変更になる場合があります。

テキストなどセットで届く

リズ
リズ

テキスト教材、添削課題、問題集がセットで届きます。

そのため、届いたらすぐに試験勉強を始めることが可能です。

テキスト教材と問題集には学んだことを書き込むスペースが用意されていたり、効率よく学習できるように改良されたりしています。

ラーキャリのサポート体制は?

リズ
リズ

資格を獲得するまでに分からないことがあれば、ラーキャリのメールサポート機能を使って質問することが可能です。

質問メールは何度も送ることができますし、勉強の進め方や現時点で自分の知識がどれだけあるかなどの些細な質問も丁寧に答えてくれます。

質問メールは基本的に当日から翌日に返答が送られてきますが、まれに3日間以上経っても返答がないことがあります。

エラーで届いていなかったり行き違ってしまっていたりする場合があるため、もう一度同じ質問メールを送りましょう。

資格試験について解説

学習期間に制限なし

リズ
リズ

申し込んだ日から資格試験までの期間は決められていないため、自分のライフスタイルに合わせて勉強することができます。

空いた時間を見つけて少しずつ進めるのもいいですし、1つの項目にじっくりと時間をかけて進めるのも自由です。

試験のみの申し込みも可能

コーヒー&マネージメントの知識が十分にある方や、独学で勉強して資格を獲得したい方は、試験だけ申し込むことが可能です。

リズ
リズ

申し込んだ後はラーキャリから試験の問題と解答用紙が送られてきます。

解答して郵送したあとは、メールでおくられてくる試験結果を待つだけです。

不合格の場合は5,000円で再試験を受けることができます。

合格後は認定証が届く

リズ
リズ

試験に合格すると認定証が送られてきます。

コーヒーとカフェに関する専門知識が身に付いているという証明になるため、就活で役に立ちます。

カフェで働いている方やカフェの経営者は、店内に置いておくとお客さんからの信頼度がアップしやすくなるでしょう。

認定証は合格後1週間から2週間程度で届きます。

こんな人におすすめ!

リズ
リズ

コーヒーやカフェ経営に興味がある方におすすめです。

実際にカフェで働いている方でなくても、コーヒーを挽いたり飲んだりして楽しむことが趣味な方や、カフェめぐりが好きで店舗ごとに違うコンセプトを楽しみたい方にもおすすめできます。

資格を獲得して損はない

どの資格も資格も獲得すれば知識がある証明になりますし、コーヒープロフェッショナルの資格のように、日常のさまざまな場面で役立てることができます。

コーヒー&マネージメント資格取得講座の入会に年齢制限はありません。

誰でも入会することが可能です。

リズ
リズ

いつか役に立つだろうと考えて資格を獲得しておくのもいいでしょう。

公式サイト
>>『コーヒー&マネージメント』の講座を申し込む

タイトルとURLをコピーしました