【調剤薬局事務の資格】ヒューマンアカデミー『たのまな』の特徴や評判は?

ヒューマンアカデミー『たのまな』では、資格や認定の取得を通して自信を付けたいという方に向けて通信講座を提供しています。

リズ
リズ

その中でも高い注目を集めているのが調剤薬局事務ですが、どのような特徴がある資格なのでしょうか?

ヒューマンアカデミー『たのまな』が提供する、講座の特徴や評判を合わせて紹介していきましょう。

↓医療事務の講座一覧↓

無料の資料請求はこちら

ヒューマンアカデミー『たのまな』の調剤薬局事務

スクール名金額
(税込)
学習期間
ヒューマンアカデミー33,300円2ヶ月
リズ
リズ

充実した医療を求める人が増加している影響で、医療の世界にも変革が起こってきました。

薬剤師の地位が向上し、医薬品のプロフェッショナルとして医療に貢献することが強く求められるようになり、そのメインの職場である調剤薬局のニーズも高まっています。

ヒューマンアカデミー『たのまな』の調剤薬局事務講座では、調剤薬局で調剤報酬請求事務を行うスタッフとして働けるようになるための知識やスキルを習得することが可能です。

カリキュラムを修了した後には、医療保険調剤報酬事務士の資格試験を受け合格すると、客観的にも調剤報酬請求事務を正しく行えるプロフェッショナルだと認識してもらうことができます。

調剤報酬請求事務は医療保険制度に基づいて行わなければならないため、保険制度を詳しく理解するとともに調剤薬局で薬剤師が担っている業務についても正しい知識を持つことが必要になります。

リズ
リズ

また、調剤報酬明細書なども適切な形で作成できなければならず、その実務力も求められる職種です。

この担い手として欠かせない知識を短期間で速やかに学べるように作られているのが、ヒューマンアカデミー『たのまな』の通信講座です。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
ヒューマンアカデミーの調剤薬局事務講座を資料請求する(無料)

 

講座のポイントは?

しっかりの合格サポート

リズ
リズ

ヒューマンアカデミー『たのまな』の調剤薬局事務講座では、医療保険調剤報酬事務士の資格を取得することを目指しています。

この資格はメディバルホールディンググループの傘下にある医療保険学院の認定によって獲得できるもので、民間資格としても広く知られています。

リズ
リズ

合格すれば調剤薬局から重宝される人材になることができますが、試験が難しいのではないかと悩む方もいるでしょう。

その不安を払拭できるように、ヒューマンアカデミー『たのまな』では合格サポート制度を整えています。

もし受講しても終了できなかったり、合格できなかったりしたときはサポート期間を無料で延長してもらえるため、たとえ失敗したとしても弱点を克服して再挑戦することが可能です。

就職・転職のサポートもばっちし

リズ
リズ

調剤薬局事務の資格を取得するのはそれ自体が目的ではなく、調剤薬局に就職したり転職したいというのが本音でしょう。

ヒューマンアカデミー『たのまな』ではそのサポートも充実していて、個別相談による就職や転職の支援を実施しています。

ヒューマンアカデミー『たのまな』の校舎に訪問することでサポート受けることができ、正社員だけでなくパートや派遣社員としても働く道を提案してもらうことが可能です。

多岐に渡るネットワークを持っていることから、魅力的な職場の候補を紹介してもらうことができるでしょう。

コストパフォーマンスが良い講座内容

リズ
リズ

ヒューマンアカデミー『たのまな』の講座は、コストパフォーマンスの高さにも定評があります。

通常価格で33,300円の講座になっていて、必要があれば教育ローンを用いて支払うことも可能です。

講座に申し込むと2冊の充実したテキストが届き、自分で読み進めていけば自然に必要な知識を習得することができます。

リズ
リズ

実践性を重視しているのが特徴で、学んだことは就職や転職をしてからも生かし続けることが可能です。

3ヶ月後には即戦力になれる内容の濃い教材を目指して作り上げられていますから、高い効率でノウハウを身につけられるでしょう。

学習のすすめかた

リズ
リズ

ヒューマンアカデミー『たのまな』の講座は通信教育になっており、自分のペースで進めることができます。

まずは調剤薬局事務合格・就職サポートナビDVDを一通り見ることが推奨されています。

調剤薬局事務を合格する上での基本姿勢やヒューマンアカデミー『たのまな』の教材の使い方サポート内容などをまとめて理解できるからです。

リズ
リズ

これを終えたら、2冊ある内の基礎編のテキストを自分のペースで読み進めていきます。

節目まで読み終えたら中間テストにチャレンジして送付し添削を受け、間違った内容を復習することで確かな知識が身につきます。

同様に実習編のテキストも読み進め節目が来たら中間テストを受けるというのが基本です。

これを終えたら必要に応じて副教材を読み、3つ目の中間試験を提出して合格すれば修了になります。

リズ
リズ

ここまで学習を進めると医療保険調剤報酬事務士の受験資格をもらえますから、申し込んで受験しましょう。

合格すれば晴れて調剤報酬事務のプロとして働けるようになります。

こんな人におすすめ!

リズ
リズ

ヒューマンアカデミー『たのまな』の調剤報酬事務講座は、仕事が忙しくて時間が取れない人主婦で家事と育児に追われている人に向いています。

時間の合間を縫って自分のペースで学習を進められることに加え、短期間での資格取得も可能だからです。

また、医療や医薬品、保険制度などに興味がある人にとって調剤報酬事務はやりがいのある仕事で、興味を持って勉強することができるでしょう。

医薬品を薬局で処方してもらうという仕組みは将来的にもニーズがなくなる心配はなく、資格があれば一生職場に困ることはないと考えられます。

リズ
リズ

そのため、生涯使える資格を今のうちに取得しておきたいという人にも向いている講座です。

良くある質問

もっと短い期間で資格を取れるか?

リズ
リズ

多い質問として、「もっと短い期間で資格を取れるか?」というものがあります。

毎日少しずつ勉強を進めていくことを想定したテキストになっていますが、一気に読み進めて中間テストを受けていっても問題ありません。

3回の中間テストを終えれば資格試験を受けられるので、頑張り次第では2ヶ月未満で資格を取得できるでしょう。

試験に不安があるのだが詳細を教えて欲しい

リズ
リズ

他に「試験に不安があるのだが詳細を教えて欲しい。」というのもよくある質問です。

調剤薬局事務に役立つ医療保険調剤報酬事務士の資格試験は、自宅で受けられる仕組みになっています。

ヒューマンアカデミー『たのまな』のテキストを見ながら受けても問題はありません。
リズ
リズ

確かな理解があれば知識が不足していても試験に合格できるので安心して受講してみましょう。

受講者の評判

実際に受講した方の声として、「資格講座にしては安いので本当に内容が大丈夫なのかと心配でしたが、良い意味で期待を裏切られました。就職先まで手当てをしてもらってとても感謝しています。」という意見があります。

また、「2歳になる子供の面倒を見ながら受講していました。全く手をつけられない日もあったのですが、じっくりと読み進めていったらいつの間にか読み終わってしまい、とてもよくできているテキストだと思いました。」という意見も見られました。

リズ
リズ

総合的に評判は上々と言えるでしょう。

最後に

ヒューマンアカデミー『たのまな』の調剤薬局事務講座は、医療保険調剤報酬事務士の資格を取るのに便利です。

リズ
リズ

生涯使える資格ですから、いつ取得しても役に立ちます。

自分のペースで進められる通信教育で、読みやすいテキストにも定評もあるため、信頼できる講座として是非利用を検討してみてください。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
ヒューマンアカデミーの調剤薬局事務講座を資料請求する(無料)

タイトルとURLをコピーしました