子供が風邪を引かないように、食事で気をつけることはありますか?【知恵袋】

リズ
リズ

風邪は、年代問わず誰でもかかる代表的な感染症です。

それでも、他の感染症にかかるリスクがあることから、万病の元と言われるくらい予防しておきたい病気でもあります。

↓食育が学べる講座一覧↓

無料の資料請求はこちら

食事からの風邪予防

風邪を引きやすいときは?

小さな子どもであれば、頻繁に風邪を引いたり病気になったりします

リズ
リズ
それによって抵抗力を育んでいるので、必然と言ってもいいでしょう。

しかし、大きくなっても頻繁に風邪を引く人は、筋肉を付けて免疫機能を高めることが大切です。

栄養素は何が必要?

リズ
リズ

タンパク質ビタミンの不足に気をつけたいところです。

タンパク質は筋肉を作るために不可欠な栄養素であり、喉や鼻の粘膜を作ることにも役立っています。

肉類や大豆類に多いアミノ酸には、抗酸化作用が高く、免疫細胞の機能向上に働くため、抵抗力が上がることが期待できます。
リズ
リズ

毎日の食事で積極的にタンパク質を摂取しましょう。

風邪予防に効果的なビタミンとは?

ビタミンは様々な種類がありますが、抵抗力の向上に一役買ってくれるのは、ビタミンAとC、Eです。

これらは抗酸化作用に長け、免疫細胞の機能が下がるのを予防してくれます。

ビタミンA

リズ
リズ

中でもビタミンAは粘膜の保護機能向上に役立ちます。

ビタミンAを圧倒的に多く含む食材は、鶏肉豚肉のレバーです。

他の生物の肝類もビタミンA含有率が高いですが、いずれも頻繁に食卓に上るような食材ではありません。

ただし、レバーは非常にビタミンA含有率が高いので、大量摂取すると過剰症のリスクがあります。
取り過ぎには注意してください。
リズ
リズ

普段使いにはしそニンジン卵黄などがおすすめです。

ビタミンC

ビタミンCを多く含む食材は、上位から赤ピーマン黄ピーマンゆずの果皮です。

リズ
リズ

中々子どもに食べさせるのは難しいかもしれません。

柿やキウイ、イチゴなどのフルーツやモロヘイヤや水菜、ブロッコリーなどの野菜から取り入れるといいでしょう。

意外かもしれませんが、ハムベーコンにもビタミンCが比較的多く含まれています。

ビタミンE

ビタミンEは、植物油やナッツ、魚介類から摂取しましょう。

植物油ではサフラワー油やとうもろこし油に、ナッツではアーモンドに多く含まれます。

魚介類の場合は、オイルサーディンのようなイワシのオイル漬けや、焼きたらこに多いです。

ビタミンEを含む野菜は、大根の葉やかぼちゃ、赤ピーマンなどが代表的な食材です。

リズ
リズ

ビタミンCは水溶性で加熱すると壊れやすいですが、脂溶性のビタミンAとEは加熱すると吸収率がアップします。

ビタミンCはできるだけ生で、ビタミンAとEはできるだけ油で調理するのがベストです。

資料請求ページ たった3分の簡単入力!
食育の通信講座一覧【資料請求無料】

リズ

初めまして。
運営者のリズです。
当サイトは、一人でも多くの人に資格の『勉強方法』『取得方法』に関する情報を提供できればと思い立ち上げました。
少しでも皆様のお役に立てれるように頑張ります。

↓食育が学べる講座一覧↓

無料の資料請求はこちら

人気の食育資格ランキング

食育アドバイザー

食育を初めて学ぶ人にオススメ

ここがポイント!
・1日わずか15分の学習でOK!
・手軽に作れる人気のレシピ集
・食育学を総合的に学べる
講座料金:38,880円(税込)
食生活アドバイザー

人気のある食育資格

ここがポイント!
・食育の基礎を幅広く学べる
・日常生活にすぐ活かせる
・多くの有名人が取得している
講座料金:39,000円(税込)
食育インストラクター

服部幸應先生が監修の食育資格

ここがポイント!
・服部幸應先生が監修の通信講座
・分かりやすいと評判のDVD教材
・子供の食生活に活用できる
講座料金:39,900円(税込)

人気の食育資格ランキング

食育アドバイザー

食育を初めて学ぶ人にオススメ

ここがポイント!
・1日わずか15分の学習でOK!
・手軽に作れる人気のレシピ集
・食育学を総合的に学べる
講座料金:38,880円(税込)
食生活アドバイザー

人気のある食育資格

ここがポイント!
・食育の基礎を幅広く学べる
・日常生活にすぐ活かせる
・多くの有名人が取得している
講座料金:39,000円(税込)
食育インストラクター

服部幸應先生が監修の食育資格

ここがポイント!
・服部幸應先生が監修の通信講座
・分かりやすいと評判のDVD教材
・子供の食生活に活用できる
講座料金:39,900円(税込)
知恵袋
リズの資格生活
タイトルとURLをコピーしました