介護スペシャリスト総合資格取得講座とは?介護食の専門家を目指す人へ

お年寄りになかなか介護食を食べてもらえない、レクリエーションの進行がスムーズにできない。

リズ
リズ

介護の現場で働く人の中には、こんな悩みを抱えている方もいるはずです。

食べることや楽しむことは、高齢者の生活の質を高める大切な要素。

介護の現場では試行錯誤が繰り返され、常に解決策が求められます。

ここではそんなニーズに応える、介護スペシャリスト総合資格取得講座について紹介していきます。

【RIZAP COOK】
↓プロの料理人による個別指導↓

無料の相談予約はこちら

介護スペシャリストについて

スクール名金額
(税込)
学習期間
『キャリカレ』62,640円6ヶ月

介護の現場では

リズ
リズ

介護の現場では、食事とレクリエーションの重要性が改めて認識されています。

なぜなら、食べることや楽しむことは、高齢者のQOL(生活の質)を向上させるために、欠かすことのできない大切な要素だからです。

実際に、毎日の食事やレクリエーションを充実させることで、高齢者の身体機能や認知機能も改善できることが知られています。

高齢者に対していかに美味しい食事を提供し、レクリエーションでどれだけ楽しんでもらえるのかということが、介護の現場では常に求められるのです。

介護スペシャリストの講座は?

介護スペシャリストはそんな介護の現場で活躍できる、食事とレクリエーションの専門家

高齢者一人ひとりが自分にふさわしい生活を過ごし、生きる喜びや楽しみを見つけていけるように、食事とレクリエーションを通じて様々なアドバイスや提案を行います。

介護スペシャリストを学ぶ必要性とは?

現場での悩み

リズ
リズ

介護の現場では、高齢者のQOL(生活の質)を維持して高めるために、試行錯誤の連続です。

特に、日々の生活の中心を占める食事やレクリエーションについては、現場の悩みが尽きることはありません。

例えば介護食においては、高齢者一人ひとりの身体機能に合わせた食事が提供できていない、あるいは調理に手間と時間がかかり過ぎるなど、現場で多くの悩みを抱え込むケースも。

またレクリエーションでも、高齢者の身体機能に合った方法がわからない場合や、内容がマンネリ化して高齢者に楽しんでもらえないなど、やはり現場で数々の問題点を抱える傾向があります。

知識やスキルがあれば、現場を改善できる

リズ
リズ

こんな時こそ、介護スペシャリストの知識やスキルが活かされます。

高齢者に提供する介護食に少しでも改善点を見つけたら、同じ現場の調理師や栄養士へ伝え、理想的な介護食を提案することが可能です。

またレクリエーションで問題点があれば、担当スタッフへ有効な解決策や適切な実施法をアドバイスして、よりスムーズで楽しいレクリエーションの実現を目指せます。

様々なシーンで役に立つ

リズ
リズ

その他にも、介護スペシャリストの知識やスキルは、介護現場のレベルを超えて様々なシーンで役立てることもできます。

例えば、クオリティの高い食事やレクリエーションを提供し、介護サービスの面で世間から人気が出れば、施設経営にも有利に働きます。

また既に介護や調理の有資格者として働いている方が、さらに介護スペシャリストの資格を取得することで、職場での評価が一層高まり、将来へのステップアップにも役立ちます。

もちろんこれから介護業界へ就職や転職を考えている方も、履歴書等でこの資格をアピールすれば、採用への道もグッと近づきます。

学習のカリキュラムについて

初心者でも安心のカリキュラム

リズ
リズ

介護スペシャリスト総合講座ならば、標準的な学習期間は約6カ月・1日20分程度で、実用的な知識やスキルを無理なく身につけることが可能です。

学習カリキュラムの監修や指導は、介護レク経験を持つベテラン講師をはじめ、介護施設で栄養指導を担当している管理栄養士、あるいは在宅医療に携わる医師や、口腔外科の専門歯科医師など、介護の現場を十分に知り尽くした専門家をそろえており、信頼性も抜群。

もちろん理解しやすいように様々な工夫が凝らされているので、知識のない初心者の方でも安心して受講できます。

最初の1ヶ月目は?

最初の1カ月目は「介護食アドバイザー講座」から始まり、1日わずか15分の学習時間で済みます。

リズ
リズ

ここでは介護食を必要とする、高齢者の身体や現状について学びます。

例えば、老化による心身の変化をはじめ、認知症や摂食障害さらに口腔ケアなど、高齢者を介護する際に必要な知識やスキルを習得します。

2ヶ月目と3ヶ月目は?

次の2カ月から3カ月にかけては、介護食の作り方や食べさせ方あるいは介護食レシピなど、基本から応用までトータルに介護食の知識を学びます。

リズ
リズ

内容についても、高齢者が食べやすい料理のコツや、症状別の食べさせ方など、実践的な構成になっています。

さらにレシピ集で実際に調理し、学んだ内容を確かなものにしながら、介護食に関するスキルをマスターします。

4ヶ月目は?

4カ月目からは「介護レク&認知症予防レク講座」の学習です。

リズ
リズ

1日あたり20分、週2日ほどの学習ペースでOK。

ここでは介護レクリエーションの基本的な知識や考え方に加え、レクリエーションを運営する上でのポイントなどを満遍なく学習します。

具体的な内容については、介護レクリエーションが目指すものを理解した上で、高齢者の長所や短所を見極めたレクの使い分けや、レクを運営する際の安全性確保など、基礎的な知識が中心です。

5ヶ月目は?

さらに5カ月目になると、介護レクリエーションの準備からクロージングまでを、実際の流れに沿って学びます。

リズ
リズ

同時に、高齢者の身体機能に合わせたレクの方法など、目的別に学習できる内容にもなっています。

レク実施に向けて準備する5つの道具の紹介や、リハーサルでの安全確認の方法等を、より実践的に学べるので、介護の現場でもスムーズに応用することが可能です。

6ヶ月目は?

リズ
リズ

最後の6カ月目で、認知症予防と軽度・中等度認知症のリハビリレクリエーションをマスターします。

特にMCI(軽度認知障害)を早期発見して予防することの重要性や、認知症高齢者への正しいサポート方法などを理解し、レクリエーションを通じて楽しくリハビリできるノウハウを習得します。

全て修了すると?

全てのカリキュラムを修了したら、介護食アドバイザー介護レクインストラクター認知症予防レクインストラクターの、各種の資格試験にチャレンジすることができます。

なお試験を主催する協会が問題解答用紙を自宅へ送ってくれるので、都合のよい日時に在宅で受験が可能です。

教材セットについて

知識ゼロの初心者でも分かりやすい内容

介護スペシャリスト総合講座の教材は、写真や映像による講義を豊富に取り入れ、知識ゼロの初学者でも短期間で内容をマスターできるように構成されています。

またテキストの監修や、映像で講義を進める講師陣についても、介護士や管理栄養士あるいは在宅医療に詳しい医師といった、介護の第一線で活躍する専門家ばかり。

リズ
リズ

わかりやすく信頼性の高い教材セットにより、資格試験への対策はもちろん、介護現場でもすぐに役立てることが可能です。

図解やビジュアルで理解しやすい

介護食アドバイザーの教材では、大切なポイントだけをあらかじめピックアップしており、予習や復習がしやすいように工夫されています。

また調理のテクニックや口腔ケアの介助方法など、文章だけでは理解しにくい部分については、写真やイラストを豊富に取り入れて、ビジュアルで理解できるように編集されています。

この他にも、監修や指導を行う専門家が、介護現場で役立つ情報をレクチャーしたり、難解な専門用語についても、欄外で詳しく説明します。

スマホでいつでも質問可能

リズ
リズ

そして理解できない点があれば、スマホでいつでも質問できるので便利で安心です。

さらにオリジナルレシピ指導サービスによって、介護現場で活躍するプロから直接アドバイスをもらいながら、実践力も磨ける仕組みになっています。

介護レク&認知症予防レクの教材は?

もう一方の介護レク&認知症予防レクの教材でも、充実したテキストに加え、映像講義等によって短期間で内容が理解できる仕組みになっています。

テキストでは、イラストや図表などを通じて大切なポイントが一目でわかるように構成されており、勉強が苦手な方でもスムーズな理解が可能です。

さらにキャリカレノートを使えば、テキスト内の「重要項目をチェック」マークに従ってポイントを書き写し、記憶の定着や復習に役立てることができます。

またリハビリ方法や介護レクの司会進行といった、文字ではイメージしにくい部分も、ベテラン講師による映像指導によって、テキストの内容が瞬時に頭に入ります。

受講者の評判やレビュー

リズ
リズ

介護スペシャリスト総合講座を受講した方からは、数多くの高い評価を得ています。

テキストやカリキュラムについては、わかりやすく記憶に残りやすいテキスト、あるいは自分のペースで学習できるなど、大部分で好評価。
また介護食アドバイザーの講座では、既に管理栄養士をしている方からは、介護食だけではなく、高齢者や認知症についての理解には、とても役に立ったというレビューがあります。
さらに介護レク&認知症予防レクについても、介護現場で直ぐに実践できた、あるいは転職活動の面接でアピールできたなど、喜びの声が多数を占めます。

介護食とレクリエーションのスペシャリスト

介護の現場では、毎日の介護食やレクリエーションについて、様々な課題を解決するために試行錯誤の連続です。

介護スペシャリスト総合講座ではそのようなニーズに応え、食事とレクリエーションに特化した、介護のスペシャリストを養成します。

これから介護業界へ就職を検討している方はもちろん、既に介護の現場で働いている方でも十分に満足できる、実践的な講座です。

公式サイト
『食育アドバイザー』の公式サイトはこちら

食育インストラクターもおすすめ!

リズ
リズ

食育アドバイザーも良いですが、『食育インストラクター』もおすすめしています。

「どちらの講座がおすすめなの?」という質問をよく目にしますが、回答するのであれば、食育インストラクターでしょう。

その理由として、メディアで有名な服部幸應先生が監修をしている講座で、料理研究家で人気の和田明日香さんも取得している資格だからです。

実際に合うか合わないかを確認する方法として、それぞれの講座を資料請求するといいかもしれません。

リズ
リズ

資料請求だけなら無料でできるので、講座を申し込む前に、まずは自分に合うかどうか確認してはいかがでしょうか?

資料請求ページ 申し込みをする前に!
『食育インストラクター』の通信講座を資料請求する(無料)

リズ

初めまして。
運営者のリズです。
当サイトは、一人でも多くの人に資格の『勉強方法』『取得方法』に関する情報を提供できればと思い立ち上げました。
少しでも皆様のお役に立てれるように頑張ります。

↓食育が学べる講座一覧↓

無料の資料請求はこちら

人気の食育資格ランキング

食育インストラクター

服部幸應先生が監修の食育資格

ここがポイント!
・服部幸應先生が監修の通信講座
・分かりやすいと評判のDVD教材
・子供の食生活に活用できる
講座料金:39,900円(税込)
食生活アドバイザー

人気のある食育資格

ここがポイント!
・食育の基礎を幅広く学べる
・日常生活にすぐ活かせる
・多くの有名人が取得している
講座料金:39,000円(税込)
食育アドバイザー

食育を初めて学ぶ人にオススメ

ここがポイント!
・1日わずか15分の学習でOK!
・手軽に作れる人気のレシピ集
・食育学を総合的に学べる
講座料金:38,880円(税込)

人気の食育資格ランキング

食育インストラクター

服部幸應先生が監修の食育資格

ここがポイント!
・服部幸應先生が監修の通信講座
・分かりやすいと評判のDVD教材
・子供の食生活に活用できる
講座料金:39,900円(税込)
食生活アドバイザー

人気のある食育資格

ここがポイント!
・食育の基礎を幅広く学べる
・日常生活にすぐ活かせる
・多くの有名人が取得している
講座料金:39,000円(税込)
食育アドバイザー

食育を初めて学ぶ人にオススメ

ここがポイント!
・1日わずか15分の学習でOK!
・手軽に作れる人気のレシピ集
・食育学を総合的に学べる
講座料金:38,880円(税込)
食育の資格
リズの資格生活
タイトルとURLをコピーしました