行動心理プロフェッショナルの資格って?講座の内容・メリット・試験など紹介

リズ
リズ

人は他人と関わらずには生きていくことはできませんが、近年では人間関係に悩む人は増加しているといわれています。

行動心理プロフェッショナルの資格では、複雑な人の心理を行動から読み取ることを学ぶことができます。

人間関係に悩む現代に向いている資格といえるのではないでしょうか。

今回の記事では、行動心理プロフェッショナル資格を目指すための講座や試験について解説していきます。

SNSフォローボタン
\フォローする/

行動心理って?

リズ
リズ

人が何か行動をとるときには、意識しているかどうかに関わらず、必ず心理的作用が働きます。

このような行動と心理のつながりを、人間の行動観察を通して研究する学問が行動心理学です。

行動心理プロフェッショナルは、行動と心理のつながりを学ぶことで人間関係の悩みや問題を適切に解決できるスキルとして、注目を集めている資格です。

その知識やスキルは家庭のトラブルや恋愛の悩みだけでなく、ビジネスの現場にも応用ができます。

行動心理プロフェッショナルとは?

リズ
リズ

心理学を学ぶ資格は数多く存在しており、幅広い活用が期待できるものが数多くあり、行動心理プロフェッショナルもその1つです。

行動心理プロフェッショナルを目指すことで、基本的な行動心理の知識だけでなく、人の行動の奥にある「本音」を見抜くスキルが磨かれます。

行動心理はビジネスシーンでも注目を集めているため、社内でのキャリアアップだけでなく、コンサルティング業務を始めたり、スキルを使って起業を目指すこともできる資格です。

行動心理プロフェッショナル資格取得講座

資格・講座名受講+試験
金額(税込)
試験のみ
金額(税込)
行動心理プロフェッショナル49,500円11,000円
リズ
リズ

行動心理プロフェッショナルの資格のための勉強は、ラーキャリの資格取得講座で学べます。

ラーキャリとは「好きなことを仕事にしたい」「スキルアップしたい」と考える方の資格取得をサポートする民間資格サイトです。

インターネットを使って、講座申し込みができます。

教材について

リズ
リズ

ラーキャリの行動心理プロフェッショナルの教材は、心理学の初心者でも理解しやすいように作られたオリジナル教材です。

文字ばかりのテキストとは違い、写真や図を用いた説明が多いので、視覚的な理解がしやすくなっています。

向いている人は?

リズ
リズ

行動心理プロフェッショナルの資格では、人の行動から心理を読み取ることが求められます。

相手の表情や仕草をといった小さな変化にも気づくことのできる、観察力の高い人が向いているといえるでしょう。

また行動心理プロフェッショナルの学習では専門的な用語が多く使われるため、「人の行動と心理」の関係に興味のある人の方が、楽しく学べるので学習効果が高くなります。

公式サイト
>>『行動心理プロフェッショナル』の公式サイトはこちら

 

学習のカリキュラムは?

リズ
リズ

ラーキャリが提供する行動心理プロフェッショナルの資格講座は、大きく2つのパートから構成されています。

学習カリキュラムは、まず行動心理学の基本知識と歴史を学び、次に行動心理学で明らかになった原理や効果の内容を学びます。

行動心理額の歴史を学ぶ

リズ
リズ

まずは行動心理学の歴史から学習が始まり、ここで心理学の基礎を知り、20世紀に生まれた3大心理学について学習します。

3大心理学とは「フロイト」「ユング」「アドラー」がそれぞれ提唱した心理学の学説です。

歴史と心理学の学説に触れた後、行動心理学についての勉強が始まります。

行動心理学の種類

リズ
リズ

このパートでは行動心理学の原理や効果について学びます。

仕事や恋愛、友人や家族関係など、日常的にさまざまな場で使える実践的な知識です。

例えば、人を動かす行動心理学として、「ハロー効果」や「バーナム効果」、恋愛に活かせる行動心理学として「つり橋効果」などを学びます。

行動心理プロフェッショナルを取得するメリットは?

リズ
リズ

行動心理プロフェッショナルを学ぶことで、日常のさまざまなシーンでメリットがあります。

行動心理学の知識で人の本音が見えてくると、人との関わり方が上手になり、人間関係の悩みをあまり抱えません。

具体的には、次のようなメリットが考えられます。

合格後にアドバイザーとして活躍できる

リズ
リズ

現代の人々は、会社や地域コミュニティだけでなく、スマートフォンやSNSの発達によって、常に他人との関わりをもって生活しています。

そのため、人間関係の悩みは増加しており、行動心理プロフェッショナルの知識は、このような人の悩みを解決するのに最適です。

資格取得語は悩みを持つ人のために、アドバイザーとしての活動もできます。

人付き合いがうまくいく

リズ
リズ

初対面の人とうまくコミュニケーションを取るのは、簡単なことではありません。

しかし、行動心理学の知識で相手の心がわかると、無理することなく相手と打ち解けやすくなります。

行動心理プロフェッショナルとはいえ、相手の心の全てがわかるわけではありませんが、知識に基づいて心を推し量ることで、人との距離感が上手にとれるようになるでしょう。

ビジネスの交渉を有利にする

リズ
リズ

人の行動には心理的な意味があり、ビジネスシーンでその意味をすばやく読み取ることができれば、取引相手からの信頼も得やすくなります。

例えば、笑顔や手癖などから提案に満足しているサインを読み取れるなら、強気に具体的な提案や交渉ができるので、契約の成約件数上昇が期待できます。

また、人の気持ちが理解しやすくなるので、相手方の立場に立った提案交渉も難しくありません。

恋愛に活かせる

リズ
リズ

行動心理学の知識が活かせるのは仕事だけではなく、恋愛にも効果的です。

恋愛の成否は、異性が出している好意のサインに気づけるかで大きく変わります。

相手の好意をいち早く察知できると、意中の人との距離感を縮められる可能性が高くなります。

恋愛に悩む人は性別に関わらず多くいるので、行動心理プロフェッショナルのアドバイスは大きな助けになるでしょう。

行動心理プロフェッショナルの試験は?

試験は自宅でできる

リズ
リズ

行動心理プロフェッショナルの試験は、試験会場で受験するスタイルではありません。

外出の必要がなく、好きな時間に自分の好みの場所で受験ができます。

自宅はもちろん、カフェやファミリーレストランなど他の場所での受験でもかまいません。

仕事で忙しく、試験の予定を立てることが難しい人でも安心です。

合格後は認定証が2~3週間で届く

リズ
リズ

試験合格から2週間から3週間でディプロマが発送されます。

ディプロマは授与された者が特定の課程や単位を取得していることを証明します。

受験からディプロマが届くまでの期間が短いので、就職活動などですぐに資格が必要な人でも大丈夫です。

試験のみで挑戦も可能

リズ
リズ

心理学の知識がある人なら、試験だけを申し込めば、最短で資格試験に挑戦できます。

受験方法は申し込み後に届く試験用紙に答えを記入して返送するだけで、試験結果はメールで受け取れます。

もし試験に失敗した場合は、再受験料を支払うことでお得に再受験も可能です。

学習期間の制限はなし

リズ
リズ

行動心理プロフェッショナルの試験は好きな時期に受験できます。

さらに学習時間の制限を設けていないため、申し込みから試験までの期間を、申込者が自由に決めることが可能です。

仕事やプライベートが忙しくて勉強が進まない人でも、自分のペースで学習ができるので、しっかりと学べます。

まとめ

リズ
リズ

人間の心理を学ぶことは、人の生活のあらゆる分野においてメリットのある行為です。

そのため、行動心理プロフェッショナルは人間関係に悩む全ての人や企業にとって大きな力になる資格です。

勉強の時間や試験のタイミングを自分で選べるので、日々の生活が忙しい人でも資格取得を目指せます。

キャリアアップやビジネススキルとしても便利な資格なので、人の行動と心の関係に興味がある人は挑戦してみてはいかがでしょうか。

公式サイト
>>『行動心理プロフェッショナル』の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました