キャリカレの医療事務講座!取得メリット・試験・教材・サポート体制を紹介

リズ
リズ

医療事務では、診療費や診療報酬の請求など事務関係の仕事に特殊なスキルが必要です。

このような専門的スキルを身につけた人材を求める医療現場は少なくありません。

医療事務のスキルを身につけるには、短期間で資格取得の可能な講座で学ぶことが最適です。

今回の記事では、医療事務のスキルを効率的に学んで資格が取れるキャリカレの医療事務講座について紹介します。

キャリカレの医療事務講座って?

スクール名金額
(税込)
学習期間
キャリカレ50,600円3ヶ月

需要が高まる医療事務には、在宅受験で資格が取れる一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)認定の民間資格があります。

リズ
リズ

キャリカレでは、この資格を取得するための講座を開講しています。

キャリカレの医療事務講座を受講すれば、短期間で資格を取得して即戦力として医療現場で活躍できるでしょう。

医療事務とは、病院や診療所などの医療機関で診療報酬明細書(レセプト)の作成・受付業務・オペレーター業務を行う職種のことです。

レセプトの作成業務には、一般的な事務に加えて診療報酬の点数制度などに関する専門的な知識が必要となります。

リズ
リズ

また、受付業務においては患者と接する場面が多く、ホスピタリティも求められています。

医療事務を取得するメリットは?

医療事務の資格を取得したら、どんなメリットがあるのでしょうか?

未経験でも正社員になれる

リズ
リズ

医療事務の資格を取得すれば、実務を習得できるため就職する前に実務経験が必要ありません

したがって、実務経験が皆無でも、医療事務の資格さえあれば即戦力として医療現場で歓迎されます。

医療事務として採用される際には、パートではなく最初から正社員として受け入れられることも珍しくありません。

短時間勤務も可能

リズ
リズ

医療現場では、医師や看護師など長時間勤務を強いられるスタッフが多いです。

しかし、医療事務の場合は夜勤などの不規則勤務が無いし、フルタイムで働く必要がありません。

定時に退勤できる正規職員にもなれるし、短時間の派遣社員であっても他業種より高い時給で働くことができます。

パートでも活躍

リズ
リズ

医療事務の勤務形態は正規職員や派遣社員のほかに非常勤職員もあり、様々な立場で活躍できます。

資格を取得した当初は、負担の少ない非常勤職員から始めて徐々に慣れていくことができます。

主婦であっても子育てと家事を両立しやすく、柔軟な対応が可能な職種だと言えるでしょう。

また、技能さえあれば年齢を問われない職種なので、高年齢になっても資格を活かすことができます。

転勤があっても困らない

医療事務の勤務先は、病院やクリニックなどの医療機関を始め、薬局など選択の幅が広く就職先に困ることがありません。

リズ
リズ

転居することになったり勤務先が自分に合わなかったりする場合には、転勤先を探すことも難しくないでしょう。

全国で医療事務の需要は高く、資格さえ取っておけば仕事が無くて困るという事態に陥る心配も無用です。

結婚・出産の再就職に

リズ
リズ

このように、勤め先に困らない医療事務の資格を取得しておくと、子育て後の再就職や他の業種からの転職も容易です。

実務経験が無い初心者でもすぐ実務で活躍できるうえ、実務経験があれば更に待遇も良くなるので、出産や子育てでブランクが空いてもまた医療事務の現場で即戦力として働ける魅力があります。

キャリカレの資格試験は?

医療事務の資格試験をキャリカレで受けると、有利な点がいくつかあります。

自宅で受験が可能

医療事務の資格は、一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)が定めた認定基準を充足する機関であれば、在宅受験を認めています。

リズ
リズ

キャリカレはJADPの認定機関として認められているため、在宅受験が可能なのです。

試験会場に足を運ぶ手間がないので、家事や子育てに忙しい主婦でも自宅で受験できます。

また、見知らぬ人に囲まれて受験するストレスもなく、緊張しやすい人も安心して試験に取り組めるでしょう。

テキストを見ながらできる

リズ
リズ

キャリカレの医療事務資格試験は、テキストを見ながら回答できます。

したがって、丸暗記は必要ありません

というのも、医療事務の資格試験は、知識とスキルが身についているか問う趣旨だからです。

記憶力に自信が無く暗記が苦手な人も、医療事務の知識について学習したことが頭の中で整理されていれば、試験に合格することが可能なのです。

満点でなくても大丈夫

テキストを見てよいからといって、全ての試験問題に正解を求めているわけではありません。

リズ
リズ

全体の70%以上の問題で正解していれば、合格できます。

30パーセントの問題は間違えても合格できるので、勉強の重点事項を絞って集中できるでしょう。

満点を取らなくても合格できるという安心感が、受験生をリラックスさせて合格率を高めているとも言えるかもしれません。

試験対策も万全

リズ
リズ

キャリカレでは、医療事務資格試験に万全の対応ができているカリキュラムに沿って作成されたテキストを採用しています。

受講中・受講後のサポート体制もしっかりと構築されており、一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)から認定された機関として高い信頼を得ていると言っても過言ではありません。

キャリカレを選べば、合格を目標として厳選された教材を使って自宅でレベルの高い授業を受けられます。

再チャレンジ可能

キャリカレで学んで全課程を修了すれば、医療事務の資格試験にたとえ合格できなかったとしても、何回でも自宅で受験することが可能です。

リズ
リズ

これは、一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)から認定されたキャリカレならではの特権と言えるでしょう。

試験の本番で緊張して実力が発揮しにくい人も、何回もやり直しがきくので、安心して受験できます。

キャリカレの教材は?

キャリカレの教材はどんな内容なのでしょうか?

大学でも使用されている

医療事務コースのある大学では、JADPが認定する医療事務資格の取得を希望する学生も珍しくありません。

リズ
リズ

こうした学生のため大学では、合格に導けるよう厳選された良質の教材を使っています。

キャリカレの医療事務テキストは、このような大学でも採用されている優良な教材なのです。

業務に直結した具体的な事例が豊富で、現場で生かせる知識が得られて実践的だと評判です。

リズ
リズ

図解も多く、イメージしやすい視覚的な工夫が凝らされていることも大きな特徴だと言えるでしょう。

初心者にわかりにくい専門用語については、補足解説で詳しい説明があるので、安心して読み進むことができます。

また、事務作業のスキルだけでなく、人事担当者が医療事務に求めるホスピタリティについても、きちんと身につけることができるでしょう。

映像講義で詳しく解説

ネット環境とパソコンさえあれば受講できるインターネット講義では、医療現場に詳しい現役の大学教員が講師を務めます。

レセプト作成などテキストを読んだだけではわかりにくい内容も、映像を視聴すれば理解しやすくなるでしょう。

リズ
リズ

重要なポイントやわかりにくい部分は繰り返して視聴できるため、弱点克服に最適です。

スマホで映像講義を再生するためには、ARマーカーにスマホをかざすだけで十分なので、いつでもどこでも簡単に視聴できます。

キャリカレのサポート体制は?

キャリカレは受講生に対してどんなサポートをしてくれるのでしょうか?

講師への質問は何度でも可能

リズ
リズ

受講期間中、講師へ何回質問してもかまいません

質問回数に制限がないことは、キャリカレの大きな特長です。

もちろん、何回質問しても無料です。

少しでもわからないことがあれば、躊躇なくスマホで質問できるので、疑問点を残さず学習を進めることができます。

添削指導で理解度アップ

リズ
リズ

キャリカレの医療事務講座では、添削問題の提出が必要です。

提出された添削問題は、講師陣が丁寧に添削して手書きのコメントを添え返却します。

添削指導では、細かい間違いや誤解を訂正し的確な助言や励ましの言葉を加えてくれるので、返却が楽しみになるでしょう。

最長12ヵ月無料のサポート

キャリカレの医療事務講座の標準学習期間は3ヶ月となっていますが、3ヶ月で修了しなければ無効になるわけではありません。

リズ
リズ

受講開始から3ヶ月を過ぎても、最長期間として12ヶ月までサポートを行います。

12ヶ月までのサポート延長について、特別な手続きは不要で追加の料金も要りません

家事や育児で思うように勉強が進まない場合でも、慌てることなくじっくりと学習に取り組めるでしょう。

応援メールでモチベーションアップ

1人で勉学に集中を継続するのは難しいと感じることもあるかもしれません。

リズ
リズ

キャリカレでは、こうした受講生を支えるために、定期的に応援メッセージをメールしています。

応援メールを受けた受講生の多くは、モチベーションをアップして合格に繋げています。

さらに、学習について不安や悩みがある受講生は、キャリカレ専属のサポートスタッフが対応してくれます。

サポートスタッフは、受講生の個別の事情に合わせた助言や対策を提示して励ましてくれるので、心が折れそうになった受講生も不安を解消して勉学に励めるようになるでしょう。

就職・転職支援もしてくれる

リズ
リズ

キャリカレのサポートは、合格までにとどまりません。

医療事務資格試験に合格した後も、キャリアコーディネートサポート専属の職員が、就職や転職の支援を行います。

就職先や転職先を100パーセント保証できるわけではないものの、年収などの点についてできる限り修了生の希望に沿えるよう努めながら、サポートスタッフが職場の紹介や情報の提供などを行っています。

最後に

リズ
リズ

仕事や家事で忙しくても、いずれ働くことを考えているなら、在宅で資格が取れるキャリカレの医療事務講座がおすすめです。

学習時間の確保に自信が無い人も、すき間時間を利用して映像講座を視聴し重要な知識を身につけられるでしょう。

本番の試験を自宅で何回も受験できるうえ、キャリカレの支援を1年間受けられます。

実務経験が無くても即戦力として重宝される医療事務資格を取得すれば、失職しても再就職が容易なので安心です。

まずは資料請求から!

資格講座の資料を取り寄せてみませんか?

資格・通信講座の総合サイトから資料を取り寄せることが可能です。

実際に合うか合わないかを確認する方法として、それぞれの講座を資料請求して比較することをオススメしています。

リズ
リズ

講座を申し込む前に、まずは自分に合うかどうかを確認してみてはいかがでしょうか?

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>医療事務の通信講座を資料請求する(無料)

関連の事務資格
>>介護事務の通信講座を資料請求をする(無料)

>>調剤薬局事務の通信講座を資料請求する(無料)

リズ

初めまして。
ナビゲーターのリズです。
当サイトは、一人でも多くの人に資格の『勉強方法』『取得方法』に関する情報を提供できればと思い立ち上げました。
少しでも皆様のお役に立てるように頑張ります。

事務関連の資格

通信講座でよくある質問

Q:在宅で資格が取得できる通信講座はありますか?

在宅で学習から試験を受け、資格を取得できる通信講座は色々とあります。

自宅で資格が取れる通信講座についてまとめた記事がありますので、ぜひご覧ください。

Q:学歴不問で女性にオススメの国家資格はありますか?

経験や学歴に関係なく取得できる国家資格は数多くあります。

女性にオススメの国家資格をまとめた記事がありますので、ぜひご覧ください。

リズの資格生活
タイトルとURLをコピーしました