5つの目的別から、最適な食育ジャンルや資格をアドバイス!

リズ
リズ

健康志向が高まる中、健康的な食事を心がけるだけでなく、食事についての高度な知識を身につけたいと食育を学ぶ人が増えています。

しかし、食育には様々なジャンルがあるため、何をしたいかによって学ぶべきものが変わってきます。

そこで今回の記事では、

目的に合わせてどんなジャンルの食育を学べばよいのか

をご紹介しましょう。

1.食育の基礎知識をこれから学びたい人

食育の基礎知識を学ぶことは、仕事に活かすこともできますが、何よりも大切な家族の健康を守るのに役立つというメリットがあります。

リズ
リズ

食育の基礎とは、安全な食品選び栄養を考えた献立免疫力を高める食事が三大要素となっており、健康な体を保つために最も必要なことです。

特に小さな子供のいる家庭では、好き嫌いがあったり、アレルギーがあるなどで思うように食事ができない子供の健康面に不安を感じている人もあるでしょう。

添加物の知識添加物を減らす調理法栄養バランスの知識を付けることにより、子どもの健康やアレルギーなどを改善させられるのです。

また、生活習慣病が気になったり、高齢者のいる家庭では、それぞれの健康状態に合わせた食事をすることが大切になります。

食育の基礎知識を身につければ、食事によって病気を予防したり、免疫力を高めるなどより健康的な体づくりを目指せるようになります。
リズ
リズ

鮮度の高い食材の見分け方も身につけられ、美味しい食事を家族に提供できるのも大きなメリットです。

2.子供に栄養を考えた食事を与えたい人

リズ
リズ

子供の食育ジャンルは、子供のいる家庭子供を扱う仕事についている人に役立つ多くの食育知識が学べるのがメリットです。

成長期にある子供の食事は非常に大切で、この時期の食生活が今後の人生を左右すると言っても過言ではありません。

食事の質によっては虚弱体質肥満アレルギーの原因になるほか、味覚脳の発達にも影響を及ぼします。

子供の食育の知識を付ければ、成長に合わせた食事を与え、アレルギーや病気も最低限に防ぐことができるでしょう。

また、遊び食べをやめさせる方法や、子供の食生活での悩みを解消できる様々な知識が身につき、自信を持って子供の食事を作れるようになります。

リズ
リズ

大人の食事とどのように味付けを変えるべきなのか、嫌いな食材を食べさせるにはどのように調理すればよいのかなど、食生活に問題のある子供を持つ親にとってうれしい知識が学べるでしょう。

3.お肌や体型を食事から良くしたい人

リズ
リズ

食事を通して肌の調子や体型を改善したい人は、美容食学やマクロビオティックを学ぶのがおすすめです。

美容と食生活は密接な繋がりがあると分かっていても、何をどうすれば良いのか分からないものですよね。
しかし美容食学やマクロビオティックは、体の中から美しさが溢れ出す食育を学べることがメリットです。

栄養バランスを崩さず効果の高いダイエット食や、体質改善ができる食事など、美しさに磨きをかける食事法や調理法が身につけられます。

リズ
リズ

マクロビオティックは、日本発祥の食事哲学であり、欧米でも注目されている食育です。

近年は美容食学やマクロビオティックに基づいた食事を提供するカフェやレストランも増えおり、仕事のスキルとして活かすこともできるでしょう。

メニューや商品開発などで、食育の知識を発揮できます。

海外で活躍する足掛かりとしても、非常に武器になるスキルといえるでしょう。

リズ
リズ

健康のために日本食が注目される中、マクロビオティックの知識を得ることでステップアップが図れます。

4.食から病気の予防をしたい人

リズ
リズ

薬膳は食事によって病気の予防ができる食育で、それぞれの食材の良さを生かしたバランスの良い食事のための知識を身につけられます。

薬膳では、食材が温熱性や平性、寒涼性に分けられており、それらを上手く組み合わせて体質を改善していきます。

薬膳によって得られる効果は、健康面では生活習慣病冷え性アレルギー疾患の予防・改善、美容面ではアンチエイジング便秘、ダイエット効果などです。

リズ
リズ

継続的に食べ続けることによって、病気になりにくい体づくりが行えるので、体調管理にも役立ちます。

薬膳ジャンルを学ぶと、毎日の食事に薬膳を取り入れられるため、家族の体調に合わせた食事作りができます。

体調の変化にも気づきやすくなり、風邪をひいている時には体を温める食材を使った料理で回復を早めたり、脂肪が気になり出したら温熱性の食材を使った料理で新陳代謝を高めることが可能です。

福祉や介護の分野でも求められることが多く、仕事に活用することもできます。

5.料理研究家として食育を学びたい人

リズ
リズ

料理研究家として、またプロのフードアドバイザーや食育の指導者として活躍したい人は、指導者プログラムを学ぶのがよいでしょう。

家庭で役立つ食育知識からもう一歩踏み込んだ、プロフェショナルな食育知識が身につけられます。

ただ知識を身につけるだけではなく、教え方や話し方など、指導者にとって必要な知識も身につけられるので、自信をもって人前に立って知識を披露できるようになるのがメリットです。

リズ
リズ

そのほかにも、教室を開講するにはどうすれば良いか、講義資料はどのように作成すべきなのかなど、実践的な知識も学べます。

日本国内はもとより、海外にも日本の食育を伝えたいと目指す人にとっても、有益な知識が得られるはずです。

また、ティーチングの理論や指導者としてどのように生徒とコミュニケーションすべきかなど、指導者特有の悩みを解消するスキルも獲得できます。

リズ
リズ

保育施設や介護施設で働いている人は、子供たちやお年寄りへの食事指導が行えることから、スキルアップも果たせるでしょう。

人気の食育資格ランキング
食育アドバイザー

一番人気のある食育資格

ここがポイント!
・1日わずか15分の学習でOK!
・手軽に作れる人気のレシピ集
・食育学を総合的に学べる
講座料金:38,880円(税込)
食生活アドバイザー

食育を初めて学ぶ人にオススメ

ここがポイント!
・食育の基礎を幅広く学べる
・日常生活にすぐ活かせる
・多くの有名人が取得している
講座料金:39,000円(税込)
食育インストラクター

服部幸應先生が監修の食育資格

ここがポイント!
・服部幸應先生が監修の通信講座
・分かりやすいと評判のDVD教材
・子供の食生活に活用できる
講座料金:39,900円(税込)
リズ

初めまして。
運営者のリズです。
当サイトは、一人でも多くの人に資格の『勉強方法』『取得方法』に関する情報を提供できればと思い立ち上げました。
少しでも皆様のお役に立てれるように頑張ります。

コラム
リズの資格生活
タイトルとURLをコピーしました