【ネイルの資格】通信で取得できるおすすめの講座は?特徴・費用から比較

プロのネイリストとして仕事をする場合、資格を持っていたほうがいろいろな点で有利になることが多いです。

ネイルの資格は、通信講座などを利用すればスクールに通わなくても取得ができるようになっています。

通信講座なら、自分のペースで学習ができますよね。

リズ
リズ

ここでは、資格を取得するメリットやおすすめの通信講座を紹介しましょう。

ネイルの資格を取得するメリットは?

ネイルの資格を取るメリットは、専門的な技術や知識が身に付くことです。

通信講座などを利用して資格取得の勉強をするときには、ネイルの技術について基礎から学んでいくケースが多いです。

テクニックはもちろんですが、道具の取り扱い方や衛生管理の仕方などが学べるため、プライベートでネイルをしていたときよりもワンランク上のケアができるようになります。

リズ
リズ

実務経験を積む上でも資格を取ることはメリットがあります。

エステサロンなどがネイリストを採用する場合、資格取得者が優遇されるケースが少なくありません。

資格を持っている人は一通りの技術や知識を身に付けているとみなされるため、経験がなくても採用される可能性がでてきます。

また、資格があると給与や雇用形態などの待遇面でも優遇されることが増えてきます。

リズ
リズ

もちろん、自分でサロンを開業する場合も、資格があったほうが有利です。

プロフィールに所持している資格を書いておけば、ネイリストとしてのスキルをアピールできます。

ネイルの施術を受ける人は、サロンを選ぶときにネイリストのプロフィールなどを基準にしていることがあるため、信頼性の高い資格を持っていれば、集客にもつながるかもしれません。

【趣味レベル】楽しみながら学びたい人

1.ネイルベーシックレッスン(JNEC3級)

楽しみながら学べる通信講座としては、CLASTYLE(クラスタイル)の「ネイルベーシックレッスン(JNEC3級)」などが挙げられます。

リズ
リズ

こちらの講座も、日本ネイリスト協会認定校のコースです。

この講座のポイントは、JNECネイリスト技能検定3級の取得を目指せる点。

ネイルのケアやカラーリングなどを初歩から学べる内容で、初心者でも無理なく学習についていけるのが魅力です。

リズ
リズ

この講座では爪の形を整えるときに使用するエメリーボードの使い方から学んでいきます。

ケアやカラーリング、ネイルアートなどを段階的に学習できる内容になっており、ネイルに興味がある人にとっても親しみやすいカリキュラムです。

また、ネイリスト検定3級を意識したネイルアートやペディキュアも、カリキュラムに含まれています。

受講期間は3カ月ですが、6カ月のフリースタディ期間があるためゆっくりと学習を進められます。

ちなみに、受講費用は入学金30,000円と授業料78,000円です。

2.ジェルネイルステップアップレッスン(JNA中級)

JNAジェルネイル技能検定の中級・上級が目指せる「ジェルネイルステップアップレッスン(JNA中級)」も、楽しみながら学べる通信講座です。

リズ
リズ

CLASTYLE(クラスタイル)のコースであるこの講座のポイントは、中級以上のジェルネイルの技術がマスターできることです。

例えば、ジェルで爪の長さを調節したり、フレンチネイルのグラデーションをつけたりするときの技術を学べるのがこちらのコース。

人気のジェルスカルプチュアのテクニックも学習できるため、ネイルが好きな人であればいろいろなシーンで学習内容を活用できます。

リズ
リズ

このコースの場合は、1年間でカリキュラムを学ぶシステムです。

6カ月のフリースタディ期間を利用すれば、1年半までは所定の受講料金だけで学習ができるのも便利な点と言えます。

また、充実した内容のわりに受講費用が安く済むところも、「ジェルアートを楽しみたい」人にとってうれしいポイントになるかもしれませんね。

「ジェルネイルステップアップレッスン(JNA中級)」は、入学金が30,000円、授業料が97,000円です。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ネイルの「通信講座」を資料請求する(無料)

 

【仕事に活かしたいレベル】本気で学びたい人

1.ネイリスト検定コース(2・3級)

ヒューマンアカデミー通信講座「たのまな」の「ネイリスト検定コース(2・3級)」は、約70品のネイル教材とテキスト、DVDを使って学ぶのが特徴になっています。

リズ
リズ

このコースのポイントの1つは、ベーシックな技術や知識を学ぶ教材と技能検定に準拠した教材がある点です。

テキストとDVDが揃っており、ネイルの基礎的な勉強はもちろん、ネイリスト検定の準備まで行えます。

その上、検定に詳しい日本ネイリスト協会本部の認定講師が筆記や実技の合格ポイントをアドバイスします。

リズ
リズ

1人ひとりの習熟度に合わせて、添削課題で講師から手厚いフォローが受けられるのもポイントです。

さらに、セットになっているネイルなどの教材は、プロも使っている本格的な品。他にも、鮮明な画像が楽しめるDVDでは、ネイルの細かい技術までしっかりとチェックできます。

また、スクーリングが用意されているのもこちらの講座の特徴。

全国のヒューマンアカデミーで行われるスクーリングでは、ネイリスト技能検定に特化した講義が受講できるため、合格するためのコツなどを講師から対面で教わることが可能です。

加えて、ヒューマンアカデミーのキャリアカウンセラーから、就職支援が受けられるところもポイントと言えます。

こちらの講座の学習期間は約6カ月で、受講費用は95,000円です。

ジェルネイルスタンダードコースのポイント

CLASTYLE(クラスタイル)の「ジェルネイルスタンダードコース」のポイントは、日本ネイリスト協会認定校の通信講座という点です。

リズ
リズ

協会本部の講師が監修したテキストDVDを使用するのが、この講座の特徴になっています。

他にも、プロが選んだジェルネイルやケア用品がセットになっており、プライベートでのネイルケアやカラーリングにも使えます。

さらに、充実したサポートが受けられる点も、こちらの講座のポイントの1つ。

TV電話などを使ってコミュニケーションができるホットラインや、24時間好きなときに質問ができる専用掲示板などがあるため、疑問点などをスムーズに解消できます。

なお、「ジェルネイルスタンダードコース」は、添削の回数に制限がありません。

フリースタディのサービスがあることから、学習が長引いたときに追加料金がかからないのも便利な点です。

リズ
リズ

受講生になると、ネイル用品をお得な価格で購入できる点もポイントと言えるでしょう。

また、この講座にもオプションで利用ができるスクーリングがあります。

学習が終わったあとに就職や開業のサポートを受ければ、プロとして活躍する道が開けるでしょう。

こちらのコースの場合も学習期間は約6カ月ですが、受講費用無料のフリースタディ期間があります。

ちなみに、この講座の費用は162,500円です。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ネイルの「通信講座」を資料請求する(無料)

 

資料請求をして自分に合ったコースを見つけよう

リズ
リズ

ネイルの通信講座は、さまざまなスクールが開講しています。

目指せる資格やカリキュラムの内容などはコースによって違うため、まずは資料を取り寄せて、内容を見比べてみましょう。

受講の費用や学習期間などは、コースを選ぶときにぜひ見ておきたい点です。

評判などもチェックしながら、自分の目的に合うコースを見つけていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました