日本語教育能力検定の試験対策でおすすめの通信講座を特徴・費用から比較

日本語は日本国内にいる外国人だけではなく、世界各地で様々な人に学ばれています。

社会的、経済的に国境を超えた交流が広がっている現代において、日本語を学ぶ人はますます増えることが予想されます。

リズ
リズ

それに対し、日本語を教える教師は不足しているのが現状です。

日本語を教えるにあたって、多くの方が取得を検討する日本語教育能力検定とはどのようなものなのでしょうか?

今回の記事では、日本語教師になるための日本語検定試験対策講座について、おすすめの通信講座を紹介します。

SNSフォローボタン
\フォローする/

日本語教育能力検定試験の講座

日本語教育能力検定に関する講座についてまとめました。

リズ
リズ

下の資格一覧表は、クリックすることで指定の講座内容にスクロールします。

気になる講座があれば確認してみてください。

スクール名金額
(税込)
学習期間
ユーキャン59,000円8ヶ月
アークアカデミー66,000円6ヶ月
アルク103,400円6ヶ月
たのまな132,000円6ヶ月

日本語教育能力検定って?

リズ
リズ

日本語教育能力検定は、公益財団法人日本国際教育支援協会が主催する検定です。

日本語を教えるにあたり、基礎的な知識や能力が必要基準に達しているかを確認する内容となっています。

日本語教師になるために必須の資格ではありませんが、主な勤務先となる日本語学校や教育機関では採用条件のひとつとなっていることがほとんどです。

特に国内の日本語学校で教師になるには

  • 日本語教育能力検定に合格しているか
  • 学位を持ち420時間以上の日本語教師養成講座を修了しているか

のいずれかが必要と定められています。

リズ
リズ

受験資格には制限がなく、年1回行われる試験は必要な手続きをすれば誰でも受験可能です。

正確な合格ラインは公開されていませんが、近年の合格率はおよそ17%~26%前後で推移しています。

ユーキャンの日本語教師養成講座

スクール名金額
(税込)
学習期間
ユーキャン59,000円8ヶ月

講座の概要は?

リズ
リズ

検定委員会監修のカリキュラムによるユーキャンオリジナルの教材を使った講座です。

各レッスンに例題や実力問題を設け、その都度アウトプットをすることで知識が定着する仕組みとなっています。

基礎を習得するメインテキストに加え、持ち歩きやすい必修単語集や良問が収録された過去問題集によって、8ヶ月を目安に効率的に学習を進めることができます。

講座のポイントは?

リズ
リズ

テキストや問題集などが試験と同じ形式とレベルになっているため、効果的に試験対策ができるのがポイントです。

また、分かりやすくまとまった教材は8ヶ月で無理なく進められるような内容となっています。

万が一、学習が遅れてしまった場合は次の試験日程まで延長して指導サービスを受けることも可能です。

こんな人におすすめ!

リズ
リズ

ユーキャンの講座は、他の通信講座に比べて費用が安いのが魅力のひとつです。

質問サービスや添削指導がしっかりあるため、市販の本などによる独学に不安を感じる方におすすめです。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「日本語教師養成講座」を資料請求する(無料)

 

たのまなの日本語教育検定完全合格講座

スクール名金額
(税込)
学習期間
たのまな132,000円~6ヶ月

講座の概要は?

リズ
リズ

たのまなの日本語教育能力検定講座は、ヒューマンアカデミーで累計2,706名もの合格者を輩出した日本語教師養成講座に改良を加えて通信講座化したものです。

実績のある講師陣の声を活かして共同開発した学習システムによって、合格のための実力が着実につくような仕組みとなっています。

学習方法や受験への心構えなど基本的な内容に加え、各講義における重要箇所やミスしやすい部分など合格へ導く重要ポイントを押さえた解説があるのが特徴です。

講座のポイントは?

リズ
リズ

最大のポイントは、試験の傾向と対策を熟知したプロの講師陣による映像講義です。

通信講座の強みを活かし、DVDによって全国各地の受講生がいつでも一流講師の講義を受けられるようになっています。

全19巻という業界最大の規模で、科目ごとにじっくり解説があります。

また、難易度が高い記述式問題への対策のため、添削指導も充実しているのが特徴です。

受講生が書いたものを講師が添削して返却するのが一般的ですが、たのまなではその後の書き直しまで添削することによって、確かな実力がつくようにサポートしてくれます。

こんな人におすすめ!

DVDの講義は音声としてどこでも反復学習できるようになっているほか、スマホで視聴できる教材がついたコースも選択できるため、スキマ時間に効率的に学習をしたい社会人の方や忙しい方におすすめです。

リズ
リズ

また、充実の添削指導や3年間の在籍保証などフォロー体制が整っているので、通信講座に不安を感じている方も安心して受講することができます。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>たのまなの「日本語教育検定完全合格講座」を資料請求する(無料)

 

アークアカデミーの日本語教師育成講座

スクール名金額
(税込)
学習期間
アークアカデミー66,000円6ヶ月

講座のポイントは?

リズ
リズ

アークアカデミーの講座は、日本語学校を創立するなど日本語教育に長年携わってきた実績を活かした質の高い授業を展開しているのが特徴です。

日本語教師としての現場経験を積んだ講師による指導のもと、基礎理論をしっかり学べるのに加え、模擬授業や教育実習を重ねることによって、実際に外国人に教えるための実践的な技術や考える力を身につけることができます。

もちろん、資格取得の対策も充実していて、高い合格率を維持しています。

講座の修了生は1万人を超え、日本語学校に限らず世界中の様々な現場で活躍しています。

就職にも力を入れており、個別相談や履歴書添削など細やかなサポートを受けられるほか、年間200件以上寄せられる豊富な求人情報も魅力のひとつです。

こんな人におすすめ!

通学して授業や実習を受けることによって、就職後にも役立つような実践的な技術や応用力が身につくため、試験合格を目指すだけではなく日本語教師としての実力を養いたい方におすすめです。

リズ
リズ

在宅学習を組み合わせた講座もあるので、生活スタイルに合わせて選択することも可能です。

アルクの日本語教師養成講座

スクール名金額
(税込)
学習期間
アルク103,400円6ヶ月

講座の概要は?

日本語教育のプロである講師が書き下ろしたテキストや、試験直前対策にも役立つ重要キーワード集、理解を深めるためのCDやDVDを使った通信講座です。

 

リズ
リズ

この講座の修了生の試験合格率は約66.3%と高い実績を誇り、自宅学習で十分に合格を目指せる講座と言えます。

検定試験対策に有効な補助教材のついたパックもあり、合格に向けて効率よく学習することができます。

また、学習コーチに直接相談できる仕組みや学習計画の管理などの体制も整っています。

講座のポイントは?

リズ
リズ

受講生特典として、受験や就職に役立つ様々なサポートが受けられるのがポイントです。

例えば、試験対策の強化のための無料のオンライン試験や講師陣によるコンテンツの無料配信などを行っています。

他にも、試験当日と同じスケジュールで過去問を解くという体験イベントに無料で参加できるため、合格に向けた実践力を養うことが期待できます。

また、就職に関して、履歴書の書き方や面接の仕方などの具体的なアドバイスに加え、求められる人材などが聞ける無料のセミナーを開催しています。

こんな人におすすめ!

合格にこだわった教材と各種サポートが魅力の講座なので、日本語教師を目指して本格的に勉強を始めたい方や就職に向けたフォローを求めている方におすすめです。

有料ではあるものの、指導方法などの講義を受けた後に模擬授業の体験ができる実習プログラムや指導技術を実践的に学べる長期プログラムなど、より専門的な知識及び技術を学べる機会も充実しています。

リズ
リズ

また、学習前に教材の内容が気になる方は、教材の中身を確認できる説明会に参加することもできます。

最後に

リズ
リズ

国内外で日本語の教育に携わる人材の需要が高まっている今、日本語教育能力検定に合格することは活躍の場を広げることに繋がります。

資格取得のための講座はたくさんありますが、

  • 続けやすさ
  • 実績
  • 授業の質の高さ

などそれぞれに特徴があるため、自分の目的や生活スタイルに合ったものを見極めることが大切です。

難しいイメージのある検定ですが、自分に合った講座を選び、効果的な学習で合格を目指しましょう。

タイトルとURLをコピーしました