ラーキャリのオーガニックベジタブルアドバイザーとは?講座の特徴など解説

リズ
リズ

有機農法と言えば、農薬を使わず人体に安全な野菜を育てる方法ということは、広く知られていることでしょう。

しかし、無農薬野菜と有機野菜はどう違うのでしょうか?

こうした疑問に答えながら、有機野菜の含有成分や栽培方法に関する専門家になれるオーガニックベジタブルアドバイザーの資格について解説します。

スポンサーリンク
SNSフォローボタン
\フォローする/

有機野菜と無農薬野菜の違いは?

リズ
リズ

有機野菜はオーガニックベジタブルとも呼ばれますが、単に自然食品と言う場合もあります。

有機野菜とは、農薬・化学肥料の使用や遺伝子組み換えが禁止され、国が有機JASの認定をした安全な野菜のことです。

農薬や化学肥料の使用は、種まきや植え付けをする2年以上前から消費者に届ける時に至るまで、一切認められていません。

農薬や化学肥料を多く使う普通野菜に比べれば、高い安全性が担保されていると言えるでしょう。

一方、無農薬野菜は、その名の通り農薬を使用せずに栽培した野菜のことですが、有機JASの認定を受けていません。

無農薬野菜の定義は曖昧で、農薬を収穫前に一時的に停止しただけでも、無農薬野菜として販売されることもあります。

オーガニックベジタブルアドバイザーの資格って?

資格・講座名受講+試験
金額(税込)
試験のみ
金額(税込)
オーガニックベジタブルアドバイザー49,500円11,000円
リズ
リズ

この資格を取得すれば、認定を受けた安全な有機野菜を育てる方法や収穫時期から摂取方法まで、幅広い知識を身につけられるでしょう。

食材について有機野菜にこだわる飲食店のほか、食・健康の管理に携わる職種でも活用できます。

また、普通野菜に比べてより多種多様の栄養素が含有されているオーガニックベジタブルは、美容効果も大きいとされています。

したがって、健康食や美容食の分野で活躍したいという人が仕事に活かせる資格と言えるでしょう。

オーガニックベジタブルアドバイザーの資格を取り、有機野菜の栄養素や栽培方法に関する専門的知識を習得して、安心して食べられる有機野菜を日頃の食生活に取り入れることもおすすめします。

公式サイト
>>『オーガニックベジタブルアドバイザー』の公式サイトはこちら

 

教材・テキストについて

リズ
リズ

資格取得を目指すために準備されたテキストは、ラーキャリが独自に作成した教材です。

ラーキャリのテキストは、ビジュアル的に理解しやすい図表やイラストもふんだんに使われています。

有機野菜について初心者の人も、このテキストを読めば、有機野菜に関する知識を容易に得られるでしょう。

学習のカリキュラムは?

本講座では、季節ごとに旬の野菜を学ぶことができます。

春野菜について学ぶ

リズ
リズ

独特の苦みや若々しさが特徴の春野菜の代表例としては、春キャベツや新玉ねぎのほか、新ジャガイモやたけのこなどが挙げられるでしょう。

また、三つ葉・クレソン・菜の花などの葉物野菜、それから山菜のわらびなども有名です。

このような春野菜には人を元気にするパワーが蓄えられており、有機農法で育てられた春野菜を摂取すれば健康になれるでしょう。

ラーキャリのオーガニックベジタブルアドバイザー資格取得講座では、春野菜の栽培方法や収穫時期のほか、下処理や保存方法などについて、しっかりと学べます。

夏野菜について学ぶ

リズ
リズ

夏野菜は、加熱せずに美味しく食べられるキュウリやトマトのほか、軽く茹でただけで食べられる枝豆やトウモロコシが知られています。

また、様々な調理方法が可能なナスやカボチャも夏野菜の代表例と言えます。

このような夏野菜は、調理しやすく栄養も豊富に含まれている点が特徴です。

秋野菜について学ぶ

リズ
リズ

秋は、サツマイモ・里芋・山芋といったイモ類が美味しくなる季節です。

また、ゴボウ・ニンジン・かぶなどの根菜も秋野菜の代表例と言えるでしょう。

ブロッコリー・いんげん・銀杏など、軽く茹でたり蒸したりすることにより、新鮮さを楽しめる秋野菜も食卓には欠かせません。

冬野菜について学ぶ

リズ
リズ

冬場は、寒冷期独特の甘さや旨味が引き立つ大根・レンコン・ユリ根といった根菜が有名です。

白菜や小松菜のほか、ほうれん草やキャベツなど葉物野菜も美味しく食べられる時期と言えるでしょう。

水菜・春菊・青ネギなどは冬場の鍋料理に不可欠の食材ですね。

キノコ類について学ぶ

リズ
リズ

しいたけやエリンギをはじめ、エノキタケやしめじなど、ヘルシーな食物として知られるキノコ類は、旨味がたっぷりと詰まっています。

食べ応えがあってダイエットにも向いているキノコ類は、炒めても茹でても美味しく食べられて、鍋料理やサラダに欠かせない大事な食材です。

キノコ類についても、栽培方法や収穫時期から下処理や保存の方法に至るまで詳細に学べます。

向いている人は?

リズ
リズ

オーガニックベジタブル資格を取得すれば、野菜だけでなく、果物やキノコ類について広範囲にわたる知識を学べます。

野菜や果物を扱う職種の人は勿論ですが、趣味として家庭菜園を楽しむ人にも向いている資格と言えるでしょう。

また、食生活を充実させ、家族の健康を守りたいという人にも、オーガニックベジタブル資格がおすすめです。

本講座で有機野菜の栄養素と健康効果を学べば、栄養バランスを考えたヘルシーな料理を作れるでしょう。

取得するメリットは?

食に関する仕事に活用できる

リズ
リズ

オーガニックベジタブルアドバイザー資格を取得すると、食に関連する仕事に活かせるでしょう。

食に関連する仕事とは、飲食店に加え、食育や健康管理に関する仕事も指します。

有機野菜に含まれる栄養を詳細に知ることにより、健康食のアドバイスをしたり、独自のメニューを考案したりすることもできるでしょう。

こうしたスキルを身につければ、顧客獲得の点でもメリットがあります。

美容にも役立つ

リズ
リズ

有機野菜に含まれる栄養素は、美容にも有効です。

オーガニックベジタブル資格を取得すれば、美容に効果がある有機野菜を取り入れた食事のアドバイスができるでしょう。

美容に効果がある野菜を効率的に摂りたいという人や、食事から美容を考え有機野菜の摂取によって体内の環境を整えていきたい人にも、本講座がおすすめです。

健康管理を徹底できる

リズ
リズ

健康に貢献する栄養素が豊富に含まれる有機野菜を摂れば、免疫力の高い丈夫な体になり、風邪を引きにくくなるでしょう。

日頃から有機野菜を中心とした食事に切り替えると、子どもの健康管理も容易になります。

農薬や化学肥料が使用されない有機野菜を摂っているという安心感が、精神的安定にもつながります。

本講座で有機野菜が健康に与える影響力を学び、子どもの食育や毎日の食生活に活かしましょう。

日々の食生活を向上できる

リズ
リズ

野菜には最も美味しく食べられる旬があり、それを知っていると効果的に栄養素を摂取できます。

野菜の旬の時期を学び、四季に応じて美味しい有機野菜を選ぶことで、毎日の食生活が向上するでしょう。

旬の野菜を摂取して食生活が充実すると、体調面も改善され前向きな人生を送れると言っても過言ではありません。

まとめ

リズ
リズ

この資格を取得すれば、健康や美容に関する仕事に役立つだけでなく、日々の健康的な食生活の維持にも活かせます。

ラーキャリのオーガニックベジタブルアドバイザー資格取得講座を受講して、有機野菜の栄養素や栽培方法などについて学び、有機野菜を活かした食生活のスペシャリストになりましょう。

公式サイト
>>『オーガニックベジタブルアドバイザー』の公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました