【歯科助手の資格】おすすめの通信講座4選!特徴や費用も比較

リズ
リズ

歯科助手は、歯科医院で働くスタッフのことで、女性に人気を集めている職種の1つです。

未経験でも働くことができますが、資格を取得していると、就職できる確率も一気に上がります。

そんな歯科助手の資格を取得できる通信講座について、今回は4社ご紹介していきます。

SNSフォローボタン
\フォローする/

歯科助手って?

仕事内容は?

リズ
リズ

歯科助手の主な仕事は、歯科医院で歯科医師・歯科衛生士のアシスタントです。

治療の現場に入ることが多いようなイメージですが、歯科衛生士のように、歯にフッ素を塗るなど直接患者さんに触れるような行為はできません。

予約管理や患者応対、会計管理や診療報酬計算などの事務を行ったり、治療に使用する器具の準備・洗浄・滅菌処理・片付けなどが具体的な業務です。

歯科医師や歯科衛生士が仕事をスムーズに進められるようなサポートが主な役割だと考えるといいでしょう。

専門知識が必要な職種ではありますが、実際は未経験可である求人も多く、初心者でも慣れてくればできる内容です。

資格を取得するメリットは?

リズ
リズ

歯科助手の仕事では、専門用語や専門の道具を扱うことになります。

そんな知識をゼロから学び、成果は資格という形になって履歴書に書くことができるため、面接のときに知識があることをアピールすることもできます。

また、歯科助手はニーズが安定していることも特徴です。

一度資格を取得すれば、結婚・出産後に仕事をしたいという場合もすぐ働くことができるようになります。

フルタイム・パートなど、様々な雇用形態で働けるので、自分のライフスタイルに合わせて働くこともできるでしょう。

資格を取得する方法は?

歯科助手の資格取得方法は大きく4つあり、それぞれの特徴についてご紹介します。

1.専門の講座に通う

リズ
リズ

専門の講座に通うと、講師から直接学ぶことができ、その場で質問ができるというのが大きなメリットです。

ですが、その講座のために時間を割く必要があるため、忙しい人だと全ての講義を受けることができないという場合もあり、費用も割高になるケースが多めです。

2.専門学校に通う

リズ
リズ

専門学校・短大・大学なら、時間をかけてじっくり学習できますし、歯科や診療所、病院の事務に関する他の資格も学習できます。

就職もサポートしてもらえますが、その分時間もお金もかかることがデメリットです。

3.独学で学習する

リズ
リズ

テキストなどの教材費と受験費用しかかからないため一番割安に抑えることができます。

自律的に学習を進められるという方は独学も良いのではないでしょうか。

4.通信講座を受講する

リズ
リズ

時間にも制限がないため、空いている時間で学習を進められますし、教材さえあればどこでも学べます。

費用もそこまでかかりませんが、挫折してしまう人が多いので、資格試験まで辿り着けるかどうかもポイントです。

講座によっては、わからないことを郵送やメールで質問できたりするようなサポートも充実しています。

歯科助手の資格一覧

歯科助手の資格一覧についてまとめました。

リズ
リズ

下の資格一覧表は、クリックすることで指定の講座内容にスクロールします。

気になる講座があれば確認してみてください。

スクール名費用(税込)学習期間
ニチイ15,400円2ヶ月
たのまな39,700円4ヶ月
ユーキャン45,000円5ヶ月
キャリカレ50,600円3ヶ月

たのまなの歯科助手講座

スクール名金額
(税込)
学習期間
たのまな39,700円4ヶ月

講座のポイントは?

リズ
リズ

この講座では、オリジナルテキストと実演DVDを併用して学習を進められます。

専門知識と専門用語が文章やイラストでわかりやすくまとまっているため、初心者でもしっかりと理解して学習ができるでしょう。

また、具体的な技術はDVDを目で見て学習できることも嬉しいポイントです。

歯科助手としての用語や技術以外にも、マナー接遇の内容も学習できます。

歯科助手は、歯科医院に来た患者さんが一番最初に出会う人で、医院の顔であると言っても過言ではありません。

来院した患者さんへの振る舞いも求められる職種なのです。

内容や教材について

リズ
リズ

この講座で取得できるのは、全国医療福祉教育協会が認定している歯科助手専門員の資格です。

歯の知識はもちろん、保険制度や受付事務についても学べます。

DVDでは、実際の映像とテキストを併用しながらバキューム操作、ライティングポジションなど、治療のアシスタントを行う上で重要なことを視覚的に学習できます。

そんな映像を見ることができるDVDですが、撮影場所はなんと実際の歯科医院です。

実際の現場での仕事風景を見ることができるため、よりわかりやすく、効率的な学習ができるようになっています。

副教材として、現役の歯科助手の人が太鼓判を押す教材でもある歯科アシスタントMY BOOKが付属し、治療内容・アシスト業務・専門用語などがイラストで説明されています。

この講座の修了生で、歯科助手をしている人でも仕事中に使用するほどで、A5サイズで持ち運びやすいのも魅力です。

おすすめな人は?

おすすめな人は?

・テキストだけではなく実際に見て学習をしたい人
・実際の歯科助手の仕事に役立つものがほしいという人

DVDでは現場の設備などを見ながら学習ができるため、実際に働くようになってもスムーズに仕事に慣れることができます。

リズ
リズ

学習にも仕事にも使える副教材がセットになっているので、実際の仕事でも役に立つこと間違いなしです。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>たのまなの『歯科助手』通信講座を資料請求する(無料)

 

ユーキャンの歯科助手講座

スクール名金額
(税込)
学習期間
ユーキャン45,000円5ヶ月

講座の特徴は?

リズ
リズ

ユーキャンの歯科助手講座は、歯科・医療事務管理士の資格を取得することができます。

学習はもちろんですが、資格試験も在宅で受けることができるなので、家事・育児や仕事が忙しい人でも空いている時間で受験が可能です。

また、試験はテキストを見ながら回答するシステムになっているので、焦ることなく、リラックスして取り組めるでしょう。

通信講座は独学と変わらないようなイメージがありますが、ユーキャンの講座ならサポート体制が万全なので、とても心強いです。

例えば、わからないことがあればスマホやパソコンから気軽に質問が可能ですし、試験対策として講師にチェックしてもらえる添削指導などがあり、学習をしっかりとサポートしてくれます。

合格後も就職活動のサポートまであり、履歴書の書き方や面接時のアドバイスなどが詰まった就職ガイドがセットになっています。

内容や教材について

リズ
リズ

初めて歯科助手について学ぶ場合、ちゃんと理解できるか不安に感じている人も多いでしょう。

ユーキャンのテキストは、学習が初めてでもしっかり理解できるように作られているので安心です。

イラストや写真は豊富ですし、専門用語も解説されているので、スムーズに理解できるでしょう。

学習内容はまとまりごとに細かく区切られているので、メリハリがつきやすいのはもちろん、スキマ時間にも学習をしやすくなっています。

また、試験までの目安は5ヶ月と設定されていますが、その期間内にできないということもあるでしょう。

自分のペースで学習を進めることができるよう、受講開始から12ヶ月までは、質問や添削などの全てのサービスが受けられるようになっています。

インターネットを利用して学習できるサービスもあり、スマホやパソコンで、スキマ時間を活用して勉強できるのも嬉しいポイントですね。

おすすめな人は?

おすすめな人は?

・初めての学習に不安がある人
・マイペースに学習を進めたい人
・スマホでも学習したいという人

わかりやすいテキストなので、初めてでもしっかり理解を深めることができ、学習のサポート期間も12ヶ月あるので、自分のペースでゆっくりと学習ができるでしょう。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「歯科助手」通信講座を資料請求する(無料)

 

ニチイの歯科助手講座

スクール名金額
(税込)
学習期間
ニチイ15,400円2ヶ月

講座の特徴は?

リズ
リズ

ニチイの歯科助手講座では、歯科医師のアシスタント業務はもちろん、患者さんの対応をするための接遇マナーなども学ぶことができます。

その他にも、治療器具や治療方法などの専門知識も学べるので、実際に歯科助手の仕事をするようになっても安心です。

内容や教材について

リズ
リズ

この講座では、診療の準備・介助、器具や材料の取り扱いなど、実際に診療室でのアシスタント業務をするために必要なことを学習します。

文字だけではわかりにくいような部分は、図解やイラストでわかりやすく説明されています。

また、医療事務講座(歯科)の延長で受講することで、事務をする際に必要な医療事務の資格も同時に取得することが可能です。

歯科助手としての技術はもちろんですが、事務の知識も得ることができるため、歯科医院で活躍できる存在になれます。

おすすめな人は?

おすすめなひとは?

・医療事務も同時に学びたい人
・歯科助手の仕事をトータルで学びたい人

医療事務の資格も取得していれば、事務の面でも大活躍でき、就職活動の際のアピールポイントにもなるでしょう。

キャリカレの歯科助手講座

スクール名金額
(税込)
学習期間
キャリカレ50,600円3ヶ月

講座の特徴は?

リズ
リズ

この講座では、歯科助手として活躍できる専門知識を持った、JADP認定の歯科助手資格の取得を3ヶ月で目指すことができます。

初めて学習する人を対象としているわかりやすい教材と、無理なく学習を進められるカリキュラム、楽しく学べる工夫が詰まった講座です。

テキストと連動したDVDや、実際の業務の中でよく起きる事例を元に学習を進めるので、歯科助手の仕事をするときに役立ちます。

内容や教材について

リズ
リズ

メインのテキストでは、専門用語はもちろんですが、+αで覚えておくと役に立つような知識も解説がついています。

業務をイメージしながらの学習もできるため、わかりやすいと評判のテキストです。

また、多くの学生を医療のプロとして送り出してきた現役大学教員が映像解説を担当しています。

テキストとも連動しているのでより一層わかりやすく、わからないところがあっても、何度も納得するまで映像を見ることができるのもポイントです。

テキストの文章では学ぶことが難しい技術面の内容も、映像を見ながら学習ができます。

ライトの当て方や石膏の練り方など、実際に目で見ないとわからないような内容を映像で見ることができるのです。

おすすめな人は?

おすすめな人は?

・現場を想定した学習をしたい人
・テキストだけでは不安な人
・専門家からの講義を受けたい人

テキストだけではなく、映像でも学習ができ、実際に現場で起こることを想定しているので、仕事をするような感覚で学習できます。

リズ
リズ

専門家からの解説もついているので、より知識を深めることができるでしょう。

まとめ

リズ
リズ

今回紹介した講座はどれも、初心者でもわかりやすいテキストで効率よく学習を進めることができます。

また、映像がある講座なら、技術面を見て学ぶことができるので、より理解を深めることができます。

それぞれサービスやサポート、教材の種類も異なるので、自分にぴったりな講座を選択し、資格を取得しましょう。

まずは気になる講座をチェックしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました