【登録販売者の資格】試験対策の勉強は独学?通信講座?おすすめは?

登録販売者の資格をとりたいけれど、どのように勉強したら良いかわからない…」

リズ
リズ

資格取得を決意したものの、何から始めたらいいか迷ってしまうものですよね。

登録販売者はとても難しそうな資格に感じますが、実は独学や通信講座でも合格が可能です。

本記事では、登録販売者の資格の難易度や、独学・通信講座のメリットをご紹介。

資格取得を検討している方は是非チェックしてみて下さいね。

↓登録販売者の講座一覧↓

無料の資料請求はこちら

試験の難易度・合格率について

登録販売者の資格の合格率は、地域によってばらつきがありますが平均して40~50%です。

合格基準点は全体の7割以上、加えて試験項目ごとの出題数に対して3.5割以上(都道府県によっては4割以上)の正答と定められています。

また、問題数は120問(1問1点)なので、全体では84点以上が合格基準ということになります。

さらに、ある項目で満点でも、別の項目で3.5割または4割とれていなければ不合格ということになります。

リズ
リズ

得意不得意な分野が極端だと、不合格になってしまう可能性があるということです。

試験の合格のためには、まんべんなく知識を身に着ける必要があるでしょう。

 

7割以上で、且つ項目別に3.5割以上得点が必要となると、ハードルが高く感じるかもしれません。

ですが、合格基準点をとれるようしっかりと勉強していれば、独学や通信講座でも十分合格が可能なレベルとなっています。

実際に登録販売者対策の教材は数多くあります。

リズ
リズ

自分に合った勉強法で合格を目指しましょう。

独学で勉強するメリット

独学は、なんといっても自分のペースで勉強できる点が魅力です。

通学と違い強制的に勉強する必要がありません。

音楽を聴いたり、リラックスしながらの勉強も可能です。

リズ
リズ

好きな時に好きなだけ勉強できますし、自分に合ったスケジュール管理ができるのは嬉しいですよね。

さらに、かかる費用は参考書代のみなので、勉強法の中でも一番費用が安く済み経済的です。

参考書は本屋で立ち読みしながら自分に合ったものを組み合わせて使うことができるので、自由度が高いです。

リズ
リズ

自分に適した環境や教材を見つけることができれば、勉強が捗りそうですよね。

また場所も選ばない為、思い立ったらすぐに勉強を始めることができます。

こんな人は独学がおすすめ

時間に余裕がある人

資格の勉強をしようにも、その時間を捻出することが難しいという方も多いのではないでしょうか。

リズ
リズ

社会人になると尚更自分の時間は減り、勉強時間を確保できなくなります。

さらに教材の用意など準備から時間が必要になるので、時間に余裕がある人が独学に向いていると言えます。

自分のペースで焦らず勉強ができますし、一通りの勉強を終えた後も、問題集で復習する時間が確保できます。

試験までの期間、余裕をもって勉強ができるという方にはおすすめの勉強法です。

自分で調べるのが得意な人

わからない問題が出てきた時、独学だとすぐに解決できないことがあります。

答えを見てもどういう意味か分からない場合、参考書以外に詳しい解説がない為、自分で調べて理解する必要があるのです。

参考書を見比べたりインターネットを駆使したりと、調べるのは時間もかかりますし根気がいりますが、なるべく自分の力で勉強したい人や、探求心を持って知識を身につけられる人には向いている勉強法です。

通信講座で勉強するメリット

通信講座は、自分のペースで勉強ができることはもちろん、問題集や参考書など合格に必要なテキストが全て揃うので、すぐに勉強が始められて大変便利です。
リズ
リズ

自分で参考書を選ぶのが面倒という方にもおすすめです。

さらに、動画講義の配信添削サービス気軽に質問できるシステムなど通信講座によって手厚いサポートがあるので、一人で悩む心配もありません。

また独学でありがちな、一人で勉強しているという孤独感を味わうこともありません。

通信教育といえば紙の教材という印象が強いですが、通学していなくても動画で講義が受けられるのは嬉しいですよね。

リズ
リズ

充実したサポートやカリキュラムが用意されているので、通信講座に慣れていなくてもストレスなく勉強できますよ。

内容は通信講座によって様々なので、自分に合う講座が見つかりやすいのも魅力です。

こんな人は通信講座がおすすめ

効率よく勉強したい人

通信講座の教材は、どこを覚えたらよいか、どこを重点的に勉強したら良いか要点がまとめられているので、時間に余裕のない人でも合格に向けて効率よく勉強することができます。

また参考書を自分で選ばなくても、通信講座で用意されている教材一式で勉強が完結する為、あれこれ参考書に手を出して無駄な時間を過ごすこともありません。

リズ
リズ

合格まで最短で、できるだけ少ない時間で勉強したいという人にはおすすめです。

社会人の方や主婦の方など、勉強時間がそこまで確保できない方にも適しているでしょう。

勉強のスケジュール管理が得意でない人

「通信講座はスケジュール管理ができないと難しい」、という印象が強いかもしれませんが、そんなことはありません。

リズ
リズ

通信講座には、1日の学習目安が記されている教材もあります。

こつこつと計画性をもって勉強が進めやすくなっていますので、スケジュール管理が苦手な人にもおすすめなのです。

また教材は要点を絞ってありますし、試験までどういう順序で勉強していけば合格できるか明確なのも安心できます。

独学で沢山の参考書を揃えようとすると、スケジュール管理が苦手な人は余計に混乱してしまいます。

リズ
リズ

通信講座で無理なく勉強していく方法も検討してはいかがでしょうか。

初心者は在宅で学べる通信講座がおすすめ

独学と通信講座のメリットをご紹介しましたが、初心者におすすめなのは通信講座です。

独学はある程度自分の勉強法を確立している人の方が効率よく勉強できますし、勉強に躓いたとき、自分なりに解決していこうとする意志の強さも必要になってきます。

資格取得が初めての方や、独学は慣れていないという方は、挫折してしまう可能性もあるのです。

リズ
リズ

初心者の方はまず通信講座を検討してみると良いでしょう。

どちらも自分のペースで勉強できるのはメリットですが、通信講座は教材があらかじめ決まっていて、受動的な勉強法となっていますので、初めてでも取り組みやすいのです。

資料請求でカリキュラムの内容が確認できますので、興味を持った講座があれば調べてみることをおすすめします。

まずは通信教育を試してみよう

リズ
リズ

独学にも通信講座にもそれぞれ魅力があり、決めかねてしまいますよね。

通信講座の中には、一定の期間であれば教材の受け取り後も返金が可能なものがあります。

独学にしようか通信講座にしようか迷っている方は、是非一度教材を取り寄せてみてはいかがでしょうか?

資料請求だけでも、教材の内容が詳しくわかるようになっていますよ。

まずは試してみて、自分に合った勉強法を見つけてみて下さいね。

資料請求ページ たった3分の簡単入力!
登録販売者講座の資料請求ページ

リズ

初めまして。
運営者のリズです。
当サイトは、一人でも多くの人に資格の『勉強方法』『取得方法』に関する情報を提供できればと思い立ち上げました。
少しでも皆様のお役に立てれるように頑張ります。

↓登録販売者の講座一覧↓

無料の資料請求はこちら

登録販売者の通信講座ランキング

『ヒューマンアカデミー』の登録販売者講座

一番費用が安い通信講座

ここがポイント!
・最短3ヶ月で合格を目指せる
・講義DVDでいつでも学習可能
・費用が一番安い
講座料金:37,000円(税込)
『キャリアカレッジジャパン』の登録販売者講座

学習のフォロー体制が抜群

ここがポイント!
・学習・転職のフォローが充実
・分かりやすいと評判のテキスト
・『全額返金』制度あり
講座料金:37,800円(税込)
『ユーキャン』の登録販売者講座

じっくり学びたい人におすすめ

ここがポイント!
・8ヶ月のじっくり学習プラン
・試験に自信がない人向け
・ユーキャンの合格ノウハウ教材
講座料金:49,000円(税込)

登録販売者の通信講座ランキング

『ヒューマンアカデミー』の登録販売者講座

一番費用が安い通信講座

ここがポイント!
・最短3ヶ月で合格を目指せる
・講義DVDでいつでも学習可能
・費用が一番安い
講座料金:37,000円(税込)
『キャリアカレッジジャパン』の登録販売者講座

学習のフォロー体制が抜群

ここがポイント!
・学習・転職のフォローが充実
・分かりやすいと評判のテキスト
・『全額返金』制度あり
講座料金:37,800円(税込)
『ユーキャン』の登録販売者講座

じっくり学びたい人におすすめ

ここがポイント!
・8ヶ月のじっくり学習プラン
・試験に自信がない人向け
・ユーキャンの合格ノウハウ教材
講座料金:49,000円(税込)
登録販売者の資格
リズの資格生活
タイトルとURLをコピーしました