ヒューマンアカデミー『たのまな』の登録販売者合格講座ってどうなの?

リズ
リズ

資格を持っているということは就職や転職の際に有利な条件のひとつです。

現在ニーズが高いとされる登録販売者ですが、この資格は以前は1年以上の実務経験がないと受験できませんでした。

しかし薬事法の改正で実務経験が必要なくなったため、現在は希望すれば誰でも受験できるようになっています。

『たのまな』の登録販売者合格講座の教材はわかりやすく、試験合格までのサポートも万全です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

講座の特徴

スクール名金額
(税込)
学習期間
登録販売者合格講座37,000円6ヶ月

初心者から就職活動中の人など、誰でも在宅で効率よく学ぶことができる通信講座が『たのまな』の登録販売者合格講座です。

リズ
リズ

わかりやすい教材で、試験合格までのサポートも整っています。

学習期間の目安は一応6ヶ月となっていますが、最短なら3ヶ月で合格することも可能。

受講料は37000円で分割でも大丈夫です。

また、この講座は終了時点で学費の20%が支給される教育訓練給付金制度にも適用されています。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
登録販売者の試験対策講座を資料請求する(無料)

 

通信講座の内容

講座の教材について

教材の内容はオリジナルのテキスト講義解説のDVD実力診断テストと問題集重要ワード集と充実した内容になっています。

リズ
リズ

登録販売者の資格取得には医薬品の知識が必要不可欠です。

体の不調などの症状別にどの医薬品が効くかといった専門的な学習は、初めてであれば難しいかもしれません。

しかし実際の学習では、身体に対する薬剤の働きといった視点から学習を始めてくれるので、専門用語に行く前に色々な理解が可能になります。

まず受験するための重要なポイントがよくわかるという点がこの講座の教材の特徴です。

講座の学習内容について

さらに、専門用語が多いため時間がかかる学習ですが、受験対策に役立つ知識も効率よく学べるようになっています。

テキスト作成などを行う講師は現在薬局を運営していたり、医薬品などに関する本を執筆したりと医薬品関連の場で活躍している薬剤師の方です。

学習する上でどういったところが大変か初めての場合は学びに入っていきやすいような形をとるなど、専門家ならではの知識の上に教材が出来上がっています。
リズ
リズ

そのため、受講者は安心してガイダンスに添って学んでいくだけです。

専門用語の暗記なども必要ですが、それには教材の重要ワード集が役に立つでしょう。

合格までのスケジュール

最短3ヶ月で合格する場合

頑張って最短3ヶ月で受験する場合、

リズ
リズ

1か月目はテキストとDVDで頻出問題のポイントを理解します。

試験に出やすい部分間違えやすい点を理解するためにテキストを繰り返して学ぶ期間です。

さらに教材の重要ワード集で暗記します。

リズ
リズ

2か月目は実力診断テストに挑戦です。

この教材には予想される問題が取り揃えられているので、復習を繰り返して全問正解を目指しましょう。

リズ
リズ

3ヶ月目は総復習の期間です。

要点を確認しながら今まで学んだことを自分のものにすることが求められます。

試験の日程について確認を

リズ
リズ

登録販売者の試験日程は、全国で一斉に行われるわけではありません。

地域によって違うので、住んでいる地域や希望の日時があれば試験の場所や日程を選べます。

その年によって多少前後するかもしれませんが、おおむね北海道で8月、それから順番に南に行き12月が九州という予定になっているようです。

半年と比較的期間が長いので、試験の日にちを考慮して講座の受講を決めたほうがいいでしょう。

受講者の声

リズ
リズ

最短の3ヶ月や3ヶ月半で試験に合格したという声がたくさんあります。

重要事項や頻出問題などを効率よく学ぶことができたので、短い期間の勉強でも合格できたと考えている人が多いようです。

受講の動機は就職や転職の他会社から資格取得を指示されたという人もいます。

最初にガイダンスに従って学び始めることができたことで、途中迷うこともなくスムーズに勉強を進めることができるそうです。

また、実務に従事したことがない未経験者で、まったく初めての学習でも不安なく受験できたという声もあります。

一方1日2時間から3時間の学習時間で6ヶ月、あせらず学び続けて合格したという人もいます。

リズ
リズ

頑張って最短でという人もたくさんいますが、こつこつと学習を続けて1回で合格という人も多いようです。

資格を取得する3つのメリット

1.就職・転職に有利

現在、登録販売者は仕事をする場所がたくさんあります。

実際に薬局だけではなく、ドラッグストアやコンビニなど働く場所は増えているようです。

リズ
リズ

今はコンビニでも、一般医薬品と呼ばれる第2類、第3類医薬品の販売ができますからね。

そして、その医薬品の数は非常に多いので、ドラッグストアやコンビニに登録販売者の資格を持つ人は欠かせない存在となっています。

そのため、資格を取得した後の活躍の場はたくさんあると考えて良いでしょう。

2.資格を持つ人はニーズがある

せっかく資格を取ったのに、その後の仕事がない、自分の活躍する場所がどこにも見つからないという人はいるかもしれません。

しかし、登録販売者の資格は決してそういう結果にはならないと言っても差し支えないでしょう。

そのくらい登録販売者のニーズは高まっており、ホームセンターの医薬品売り場などでも資格を持つ人の募集が行われています。

3.一般の人からも頼られる存在に

薬を購入する側としては、薬局に行って気軽に相談できる人がいると心強いのではないでしょうか。

また、夜遅くなったりしたら薬局は閉まっていてもコンビニは開いています。

急な発熱などで朝まで待たなくても、きちんと薬を販売している人から薬が買えれば安心できるでしょう。
リズ
リズ

登録販売者は今とても必要とされている仕事です。

加えて『薬の専門知識を持った人でなければ仕事ができない』、という点からも登録販売者の資格は学んだことを確実に仕事に活かすことができると言えるでしょう。

効率の良い学習ができる講座

登録販売者の試験に合格するには、医薬品の知識をきちんと学ぶ必要があります。

『たのまな』の講座は教材が充実していて、まったくの初心者でも初歩的なことから効率的に学習することができるようになっています。
リズ
リズ

全体を学んだらすぐに試験の問題集に着手できるような流れになっています。

受験を想定して復習もできるので、効率よく学んで合格につながるオススメの講座です。

まずは資料請求から!

資格講座の資料を取り寄せてみませんか?

資格・通信講座のサイトから資料を取り寄せることが可能です。

実際に合うか合わないかを確認する方法として、それぞれの講座を資料請求して比較することをオススメしています。

リズ
リズ

講座を申し込む前に、まずは自分に合うかどうかを確認してみてはいかがでしょうか?

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>「たのまな」の登録販売者講座を資料請求する(無料)

>>「ユーキャン」の登録販売者講座を資料請求する(無料)

リズ

初めまして。
運営者のリズです。
当サイトは、一人でも多くの人に資格の『勉強方法』『取得方法』に関する情報を提供できればと思い立ち上げました。
少しでも皆様のお役に立てれるように頑張ります。

登録販売者の資格

登録販売者の通信講座ランキング

『ヒューマンアカデミー』の登録販売者講座

一番費用が安い通信講座

ここがポイント!
・最短3ヶ月で合格を目指せる
・講義DVDでいつでも学習可能
・費用が一番安い
講座料金:37,000円(税込)
『ユーキャン』の登録販売者講座

じっくり学びたい人におすすめ

ここがポイント!
・8ヶ月のじっくり学習プラン
・試験に自信がない人向け
・ユーキャンの合格ノウハウ教材
講座料金:49,000円(税込)
『キャリアカレッジジャパン』の登録販売者講座

学習のフォロー体制が抜群

ここがポイント!
・学習・転職のフォローが充実
・分かりやすいと評判のテキスト
・『全額返金』制度あり
講座料金:37,800円(税込)

登録販売者の通信講座ランキング

『ヒューマンアカデミー』の登録販売者講座

一番費用が安い通信講座

ここがポイント!
・最短3ヶ月で合格を目指せる
・講義DVDでいつでも学習可能
・費用が一番安い
講座料金:37,000円(税込)
『ユーキャン』の登録販売者講座

じっくり学びたい人におすすめ

ここがポイント!
・8ヶ月のじっくり学習プラン
・試験に自信がない人向け
・ユーキャンの合格ノウハウ教材
講座料金:49,000円(税込)
『キャリアカレッジジャパン』の登録販売者講座

学習のフォロー体制が抜群

ここがポイント!
・学習・転職のフォローが充実
・分かりやすいと評判のテキスト
・『全額返金』制度あり
講座料金:37,800円(税込)
リズの資格生活
タイトルとURLをコピーしました