簿記2級講座って?ユーキャンの特徴・取得メリット・カリキュラムなど解説

企業の経営において、簿記のスキルは欠かせません。

リズ
リズ

簿記2級の資格は、経営業務に関わる上で必要な基本的スキルを身につけられるとして、企業から高い評価を得ています。

試験範囲の広い簿記2級の資格を取得するには、独学よりもユーキャンの簿記2級講座の受講が有効です。

ユーキャンの簿記2級講座の内容や特徴について紹介します。

SNSフォローボタン
\フォローする/

簿記2級とは?

リズ
リズ

会計処理・帳簿作成・決算処理といった経理の仕事は、企業にとって欠かせない重要な部門です。

簿記2級の資格があれば、経理業務をこなせる人材として企業で活躍できるでしょう。

簿記2級の有資格者は、企業から重宝されており、就職や転職の際に有利にはたらくことも少なくありません。

ただし、簿記2級の資格を取得するには、簿記3級合格者レベルの知識を備えていることが必要です。

簿記2級を取得するメリットは?

ニーズが高いので、活躍の幅が広い

リズ
リズ

経理の世界では、簿記2級の資格の知名度と信頼度は高く、この資格を持っている人は企業の採用において有利にはたらくことが多いです。

経理業務が不要な企業は存在しないので、簿記2級の有資格者は、活躍できる場が非常に広いと言えるでしょう。

社内での評価アップの可能性がある

リズ
リズ

企業に就職して働き始めた後も、簿記2級の資格があれば昇進や昇格のチャンスに恵まれることが多いでしょう。

簿記2級の資格は、昇給や資格手当の支給にもつながります。

企業の経理・財務部門では、簿記2級が強力なアドバンテージになるのです。

また、簿記2級の資格を取れると、ビジネスの基本となるコスト感覚を習得できて、経理部門以外でもその技能を生かせます。

そして、財務諸表を読み解く能力も簿記2級資格取得で得られるため、経営状態の把握の場面でも活躍できます。

就職や転職に有利に

リズ
リズ

経理・財務の仕事に就く際には、簿記2級の資格があると優先的に採用されるでしょう。

経理の技能があれば、結婚や出産などいったん仕事を離れてブランクがあっても再就職が比較的簡単にできます。

また、さまざまな雇用形態で働くことが可能なので、どんな状況でも生かせる有用な資格だと言えるでしょう。

業務内容もデスクワークが主なため、身体への負担も小さく、女性でも無理なく長く働けるなどの利点もあります。

上級資格のステップアップに

リズ
リズ

簿記2級の上級資格には、簿記1級・税理士・公認会計士などが挙げられます。

簿記2級の資格を取って、経理の専門家として基本的な知識を身に付けたら、弾みをつけて更にこうした上級資格の取得を目指す人も少なくありません。

また、経理以外の中小企業診断士・ファイナンシャルプランナーなどの資格も、簿記2級を取得していれば取りやすくなるでしょう。

自営業の人も役に立つ

リズ
リズ

企業の経営部門で働く人だけでなく、個人事業主も簿記2級の資格を取れば、確定申告や資金管理の面で役に立つでしょう。

税理士や公認会計士に経理を委託する際に支払う手数料の節約にもなります。

日常生活に活かせる

リズ
リズ

仕事に直接生かす機会が無くても、簿記2級の資格を取得すれば、日常生活の収入・支出の状況を把握するうえで役に立ちます。

家計を管理する際にも、簿記2級の技能を駆使して効率的に行えます。

簿記2級の資格取得により財務資料などを読み取るスキルも習得できて、株式投資といった資産運用面でも技能を生かせます。

簿記2級講座の特徴は?

スクール名金額
(税込)
学習期間
ユーキャン49,000円6ヶ月

合格のポイントを押さえた教材

リズ
リズ

簿記2級の試験範囲はとても広いので、試験に頻出する分野を絞って効率的な学習をすることが必要です。

ユーキャンの講座は、過去問の出題傾向を分析したうえで、合格に最低限必要な知識のみを集約して提供します。

したがって、無駄な勉強をせずに最短時間で合格にたどりつけるでしょう。

受験生が挫折しやすい工業簿記も、初心者でも理解できるようやさしく解説しています。

問題の解き方を動画で学べる

本講座の受講生は、受講生専用インターネットサービス「学びオンラインプラス」で、問題の解き方を動画視聴により学習できます。

リズ
リズ

テキストを読んだだけではわかりにくい部分も、動画を見れば理解が深まるでしょう。

ネット環境さえあれば、パソコンやスマホで動画を視聴できて大変便利です。

開講30年以上の実績あり

リズ
リズ

通信講座で知られるユーキャンの簿記2級講座は、30年以上の開講実績があります。

最初の開講時から毎年多くの受講生が受講し、本講座は多数の合格者から高い評価を得てきました。

学習のカリキュラムは?

テキスト学習で知識をインプット

リズ
リズ

合格に必要な情報は3冊のテキストに凝縮されています。

このテキストを使って重要な知識をインプットしたら、全部で5回の添削課題に挑戦しましょう。

添削問題を提出すれば、講師が丁寧に添削して適切なアドバイスと励ましの言葉を添えて返却してくれます。

学習時間の目安は1日60分程度です。

毎日家事・育児や仕事で多忙な人も、休憩や通勤時間などのスキマ時間を生かして少しずつ勉強できるので、1日60分ほどの時間を確保できるでしょう。

問題演習や動画で解答のコツをつかむ

リズ
リズ

テキストでインプット学習を終えたら、問題演習でアウトプットして知識を定着させましょう。

問題を繰り返し解くことは、基礎を固め解答のコツをつかむために不可欠です。

副教材の問題集を自力で解いてみて、解説を熟読し仕訳作業の詳細を録画した解説動画を視聴して、解答を導き出すプロセスをしっかり把握しましょう。

簿記2級の試験は記述式で、金額計算には正しい仕訳作業が欠かせません。

課題や模擬試験にチャレンジ

リズ
リズ

試験直前になったら、添削課題や学習の総仕上げとなる模擬試験にも取り組みましょう。

模擬試験集をこなしておけば、本番試験で焦ることもありません。

分からないことがあれば、いつでもメールや郵送で講師や専門スタッフに質問できます

試験に挑戦!

リズ
リズ

本番の試験問題には、商業簿記3問と工業簿記2問があります。

7割の得点率で合格できますから、満点を取る必要はありません。

本講座で身につけた実力を発揮するため、落ち着いて本番に臨みましょう。

教材やテキストに関して

メインテキストに関して

リズ
リズ

メインテキストは、試験に精通した公認会計士により更新され、常に最新の情報を載せています

過去問題の出題傾向が多角的に分析され、効率的な学習によって最短時間で合格できるよう工夫された内容となっています。

テキスト全3巻では、初心者もわかりやすいストーリー漫画が掲載されており、楽しみながら学習できるでしょう。

また、重要なポイントは一見してわかるように赤太字で示されています。

副教材に関して

リズ
リズ

ユーキャンの講座では、試験範囲の商業簿記・工業簿記の両方に対応した問題集が用意されています。

さらに、学習の総仕上げとして模擬試験集も付いており、過去問を徹底的に分析して作成され、本試験と同等のレベルとなっています。

模擬試験集を解いたら、受講生専用インターネットサービス「学びオンラインプラス」の動画で解答までのプロセスを視聴できるので、正しい仕訳や計算方法などを克明に学べるでしょう。

添削課題に関して

リズ
リズ

全5回の添削課題を解いて提出すると、講師・指導スタッフが丁寧に添削し、弱点克服に必要なアドバイスを添えて返却してくれます。

また、励ましの言葉も付加されていて、勉強の励みになるでしょう。

勉強のペースをつかみ、メリハリをつけるうえでも、添削課題は欠かせません。

まとめ

リズ
リズ

簿記2級は、仕事や家計に生かせるなど、とても役に立つ資格です。

家事や仕事に忙しい女性が、範囲の広い簿記2級の試験に独学で合格するのは簡単とは言えませんが、仕事や家事のスキマ時間にユーキャンの簿記2級講座を受講して勉強すれば、合格も夢ではありません。

ユーキャンの簿記2級講座を利用して資格を取り、経理のプロとして就職や昇格で有利な立場を獲得したり、家計管理に生かしたりしましょう。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「簿記2級講座」を資料請求する(無料)

タイトルとURLをコピーしました