楽しいちぎり絵講座とは?おすすめポイント・サポート体制を紹介

生涯学習のユーキャンでは、資格講座のみならず多くの趣味講座を開講しています。

リズ
リズ

その中でも、特に人気で誰でも楽しめると評判になっているのがちぎり絵講座です。

今回は、そんなユーキャンのちぎり絵講座について、

  • どういった講座内容なのか?
  • 講座のおすすめポイントは?
  • サポート体制については?

などについて徹底的に解説していきます。

ユーキャンの楽しいちぎり絵講座とは?

スクール名金額
(税込)
学習期間
ユーキャン38,000円6ヶ月

初めての人も楽しめる

リズ
リズ

ユーキャンのちぎり絵講座は、初めて挑戦する人でも楽しめるような内容になっています。

教材には全作品の下絵がセットされていて、失敗する可能性を減らしています。

そうした下絵に沿って、和紙をちぎって貼り付けていき作品を完成させるというのが、ちぎり絵講座の中身です。

作品手本集が実物大のサイズで付いてくるので、一人でもキレイな作品を完成させることができます。

こうして完成した作品は様々な使い方が可能です。

はがきやカードに貼って、親しい友人などを楽しませたり、額に入れて家に飾るなんてこともできます。

ちぎり絵はとっても簡単

この講座では、貼り付ける和紙や材料や用具などがセットとなっているのでどなたでも同じ環境からちぎり絵をマスターできます。

リズ
リズ

和紙をちぎり、下絵に合わせて貼るだけなので、絵心がないといった方でも問題ありません。

具体的には下絵を鉛筆でなぞり、そこに和紙をちぎって整えてから貼り付けるという流れで、立派な作品を完成させるということが可能です。

部屋に飾ると豪華

リズ
リズ

和紙を使用しているので、色彩豊かで上品さも醸し出しているちぎり絵は額に入れて飾るなんてことが最適です。

その場合は季節やお部屋に合わせて、例えば春先にはキレイな桜のちぎり絵を飾ったり、洋風のお部屋にはバラのちぎり絵を飾ったりと様々な使い分けもできるのが特徴です。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「楽しいちぎり絵講座」を資料請求する(無料)

 

ちぎり絵講座のおすすめポイントは?

絵が苦手でも簡単に作れる

教材には全作品の下絵が用意されていて、なおかつ実物大のサイズの作品手本集、さらには材料などもセットになっているので、絵が苦手といった方やはじめての方でも簡単に美しいちぎり絵が完成できます。

分かりやすい解説付きのテキスト

テキストでは、お手本となる先生の作り方を写真で掲載し、更にはイラストも用いて和紙をちぎる所から完成までを徹底的に解説してくれます。

リズ
リズ

カラーになっているので、とても見やすいつくりです。

また、細かい指先の動きなどは専用のDVDで確かめることができます。

まるで先生が近くで教えてくれているようだと評判です。

材料・用具がセット

教材に掲載されている全12種類の作品制作に必要な材料、用具などはすべてセットになっています。

リズ
リズ

なので、教材が届けばその日からちぎり絵にチャレンジすることが可能です。

ちぎり絵のイメージを作り上げる和紙は良質なモノを選び、83種類92枚というボリュームでセットになっています。

親身なサポート付き

リズ
リズ

ユーキャンの講座最大のウリでもある講師陣の添削がこの講座でもあります。

作品作りに慣れ親しんでいる熟練の技術を持った講師陣が、念入りに技術レベルが上がるよう添削してくれます。

また、講座について不明な点があった場合などもしっかりと質問に答えてくれます。

ちぎり絵講座のサポート体制は?

親切で丁寧な個別指導

リズ
リズ

送った課題は、教え上手な講師陣によって個別添削指導されます。

ここの和紙はもう少しこうやって扱ったほうがいい、この色を使ったほうが柄が映えて見えるなど受講者のスキルが上昇するように、適切なアドバイスをおこなってくれます。

また、添削してくれる先生の作品を第一回添削の返送時に、しおりとしてプレゼントしてくれるという特典もあるのが特徴です。

気軽に質問できる

教材に従っていても「ここをどうするのか?」「どの和紙を使うべきなのか?」など、講座について不明な点が出た場合にはメールや郵便で質問をすることができます。

リズ
リズ

また、そうした質問への解答は講師陣がおこないます。

最長12ヶ月のサポート

リズ
リズ

ちぎり絵講座では、最長12ヶ月間のサポートサービスがついているので、忙しい方や一度は投げてしまった方でも問題なく受講できます。

通常の受講期間は6ヶ月に設定されていますが、受講開始から12ヶ月間まで通常の講座と同じような添削指導や質問が受けられるというサービス内容です。

ちぎり絵講座の教材は?

基本は教材と用具がセット

ちぎり絵講座における材料、用具のセット内容となっているのは、

  1. 良質和紙
  2. 台紙セット
  3. 筆2本
  4. のり1本
  5. ピンセット1本
  6. チャコペーパー1枚
  7. 鉄筆1本
  8. 厚紙2枚

です。

リズ
リズ

必要な材料のみならず、筆や鉄筆などといったモノまでセットなので、用意すべきモノはまずありません。

まず、ちぎり絵で最も重要な和紙は一枚ずつ丁寧に仕上げ、色合いなどを変え83種類92枚という内容でセットになっています。

色が鮮やかでキレイな和紙を厳選しているので、ちぎり絵でもとても美しく映えます。

カラー写真とイラストで分かりやすい

リズ
リズ

テキストでは、一つ一つの動きを分かりやすくカラーの写真とイラストで表現しています。

和紙をどういう風にちぎるのかといった、初歩からしっかりと解説してくれているのが大きな魅力です。

また、主な利用者である高齢者の方でも見やすいように、文字を大きくして掲載するなどどなたでも読みやすいようになっています。

リズ
リズ

作品手本集では、全12作品をカラー写真として実物大で掲載しています。

なので、この写真を参考にこうなるのだったらこの部分の色はこれにしようなど、アレンジも簡単にすることが可能です。

実物大図案集は、全12作品を図案として掲載し、台紙が透けて見えるようなつくりになっています。

つまりは、下絵としてトレースがしやすいようになっています。

DVD教材で制作を細かく理解

リズ
リズ

DVD教材では、制作の流れを細かく表現しています。

テキストではわかりにくかったり、わざわざ質問するのはちょっとなどといった場面でも、繰り返し再生できるDVDを用いれば問題が解決できる場合もあります。

DVD教材は必ずしも見る必要があるという内容ではないので、必要ないという方はスキップできるというのも人気の理由です。

ちぎり絵講座はこんな人におすすめ!

リズ
リズ

ちぎり絵は若い主婦層の方におすすめです。

理由としてこの講座自体が、

  • 主婦の方をターゲットに作られている点
  • ちぎり絵の持つ効果

が挙げられます。

指先の神経を使用するちぎり絵は、ボケ防止の効果があるとされていて、若い頃からチャレンジすることで将来的なボケ防止につながります。

また、主婦層以外でも、絵が苦手だけど作品を完成させたい方などには簡単にできるちぎり絵がおすすめです。

ちぎり絵は誰でも簡単

今回は、ユーキャンのちぎり絵講座について、ちぎり絵の講座内容やおすすめポイントなどを解説してきました。

リズ
リズ

講座を受講することで、誰でもキレイなちぎり絵作品が制作できるでしょう。

なお、この講座では、テキストのみならず材料や用具までがセットとなっていて、届いたその日からスタートしやすいようになっています。

新たな趣味がほしいといった場合には、受講を検討してみてはいかがでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました