俳画講座とは?ユーキャンの講座の特徴・カリキュラム・受講者の声など紹介

リズ
リズ

俳画は俳句のように、四季の美しさなどをシンプルな絵で表現する日本画の形式のひとつです。

ユーキャンの俳画講座は、初心者でも楽しみながら俳画を学び、深い技法を身につけることができます。

この記事ではユーキャンの俳画講座の特徴や内容、受講者の声など、講座を始める前に知っておきたいポイントをまとめました。

ぜひ参考にして下さい。

ユーキャンの俳画講座とは?

スクール名金額
(税込)
学習期間
ユーキャン44,000円14ヶ月
リズ
リズ

俳画は俳諧画とも呼ばれる日本画の形式のひとつです。

四季折々の自然の美しさなどを素朴なタッチで描くのが特徴で、「絵の俳句」とも呼ばれています。

ユーキャンの俳画講座では、初心者でも俳画の素朴な味わいを身につけることができます。

俳句とセットにされることが多い俳画ですが、俳画は自由度が高いため俳句が作れなくても問題ありません。

講座をしっかり受講することで、絵を描く楽しみを味わいながら俳画の腕前がどんどん上達していきます。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「俳画講座」を資料請求する(無料)

 

俳画講座のカリキュラムは?

リズ
リズ

ユーキャンの俳画講座を受講する前に、学習カリキュラムについて詳しく知りたい人も多いでしょう。

以下に講座で実施される学習カリキュラムをまとめましたのでぜひ参考にして下さい。

【〜2ヶ月まで】俳画の基礎を習得

リズ
リズ

ユーキャンの俳画講座の学習期間は標準14ヶ月です。

最初の1ヶ月から2ヶ月までは基本技能に特化した内容ですので、初心者の人でも俳画ならではの軽やかで繊細な表現を身につけることができます。

テキストの内容は連続写真や図解を多用した丁寧な内容になっています。

そのため、俳画のコツも無理なく理解することができて負担になりません。

【〜6ヶ月まで】風景を描く

リズ
リズ

基本的な技法を学んだ後、3ヶ月から6ヶ月までは風景を描くことに挑戦します。

テキストも風景を描くことを漠然と指導しているのではなく、構図を意識するなど魅力的な作品の描き方をしっかり解説した内容になっています。

テキストの解説を自分の絵で実践していきますので、対象物の新たな一面を発見すると同時に、画力もステップアップしていることが実感できるでしょう。

描く題材は春渓や牡丹の花など、春夏をモチーフにしたものを使用します。

【〜10ヶ月まで】深い技法を身につけを描く

リズ
リズ

講座開始から7ヶ月から10ヵ月までは、秋冬の季節をモチーフにして作品を描き、さらなる深い技法を身につけていきます。

絵を描く時の奥行きや対処物の質感などを出すことにこだわったり、割筆・両隈などの技法をマスターできたりするなど、表現方法が多彩になります。

描いている時の筆のにじみやかすれを絵の味わいとして活かすこともできますので、これまで以上に自由に表現できる喜びを味わえるでしょう。

【〜14ヶ月まで】応用作品を描く

リズ
リズ

11ヶ月から14ヶ月は応用作品を執筆します。

このカリキュラムではこれまでのように題材はなく、自分の好きなものや四季の美しさなどを、自分の感じたままに捉えて創作することがテーマです。

これまで学んできた俳画の技法をふんだんに使用し、年賀状や暑中見舞いなどを作成したり、色紙を使って作品制作をしたりするなど自由な感性で作品を作ってみましょう。

使用するテキスト第4巻には松尾芭蕉など有名な俳人たちの俳画も紹介しています。

それらを楽しみながら自分の創作も楽しんでみて下さい。

俳画講座の教材は?

基本のセット教材について

俳画講座のテキストは全4冊。

リズ
リズ

サイズはB4と大きめで、写真や図解をふんだんに使用しているのが特徴です。

作品の工程写真を多く掲載しているため、初心者の人でもわかりやすい内容になっています。

大きなサイズのテキストは年配の人でも読みやすく、幅広い年代層に対応可能です。

テキストは作品を描くテクニックだけではなく、著名な俳人の句も一緒に掲載しています。

そのため絵の技術が身につくのはもちろんですが、名作の俳句に多く接して教養も深まりさらに楽しみが増すでしょう。

用具や画材もセットで付いている

リズ
リズ

ユーキャンの俳画講座の教材はテキストだけではありません。

筆や墨、顔彩をはじめとした用具と画材のセットも一緒にお届けします。

もちろん硯や半紙も含まれていますので、届いたその日からすぐに講座を開始することが可能です。

その他にもハガキと色紙も付属されています。

腕前が上達したら、即ハガキや色紙で作品創作を楽しめるところもこの講座の魅力だと言えるでしょう。

じっくり最後まで学べる充実した教材です。

俳画講座のサポート体制は?

ベテラン講師が添削指導を行ってくれる

リズ
リズ

ユーキャンの俳画講座はサポート体制も充実しています。

先に述べたとおりテキストは図解や写真を多用してわかりやすく作成していますが、実際に描いてみるとどうしても不明点が出ることもあるでしょう。

そのためユーキャンでは作品を提出してもらい、それを基に受講生の一人一人に合わせた添削指導も行っています。

添削は提出した作品に直接書くのではなく、薄くて透ける和紙を作品の上にかけてそれに朱色で添削内容を記載するといった丁寧な内容です。

ベテランの講師による具体的でわかりやすい指導は、実際にそばで教えてくれているようだと受講生からとても好評です。

質問はいつでも可能

リズ
リズ

添削指導以外にもわからないところは質問することができます。

質問は郵便・メールのどちらでも受け付けていますので、不明点があれば積極的に質問し、技術向上につなげていきましょう。

期間延長のサービスあり

また、この講座は14ヶ月で終了できるカリキュラムですが、人によっては仕事が忙しく、14ヶ月間で終了できない場合もあるかもしれません。

リズ
リズ

そんな場合を考慮し、ユーキャンの俳画講座は講座開始から最大20ヶ月までサポートを行っています。

その期間中は添削指導や質問指導もできますので、仕事が忙しくても上達をあきらめる必要はありません。

講座が終了したら、希望者にはユーキャンから修了証が送られます。

このような対応も受講の励みになるでしょう。

俳画講座の先輩受講者の声は?

リズ
リズ

ユーキャンの俳画講座は受講した多くの人から好評です。

例えば、

「添削指導は内容が的確で親切だった」

「上達ポイントがわかりやすいので復習に役立てることができる」

といった声をいただいています。

他にも、

「自分のペースでコツコツ進められる」

「テキストが分かりやすいので楽しく受講できた」

という前向きな意見も多く見られました。

ユーキャンの俳画講座は、わかりやすい教材楽しめるように工夫されたカリキュラムに加え、充実したサポートがあります。

受講者の多くはそれらを上手く活用しながら講座を楽しんでいるようです。

俳画講座はこんな人におすすめ!

ユーキャンの俳画講座は俳句が好きな人はもちろんですが、絵が好きな人や日本画に興味がある人にもおすすめの講座です。

また自分の好きなものや四季の風景を絵で表現してみたいけど、どのように描いたらいいのかわからないと迷っている人にもおすすめします。

リズ
リズ

絵を描くことは観察力や集中力を鍛えます。

ユーキャンの俳画講座は俳画を基礎から丁寧に指導しますので、これまで苦手に思っていた絵を楽しく描くことができるようになるでしょう。

絵を描くコツがわかるようになれば、上達することが待ち遠しくなりますよね。

ユーキャンの俳画講座は自分の新たな一面を発見したい人におすすめです。

楽しみながら素敵な俳画をマスターしよう!

「俳画に興味はあるけど、どのように描けばいいのかわからない」

「俳句の素養がないから俳画も難しいのではないか」

と悩んでいる人もいるでしょう。

リズ
リズ

また、絵に苦手意識があると自分の絵は上達するのかと心配になりますよね。

ユーキャンの俳画講座は、初心者でも理解できるテキストと充実した教材が魅力の講座です。

楽しみながら上達できるカリキュラムになっていますので、興味のある人はぜひ受講も検討してみましょう。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「俳画講座」を資料請求する(無料)

リズ

初めまして、資格ナビゲーターのリズです。
当サイトでは、日常生活に活かせる資格・講座・学習方法などを中心に紹介しています。
少しでも皆様のお役に立てるように頑張ります。

\フォローする/
趣味に関する講座
\フォローする/
リズの資格生活
タイトルとURLをコピーしました