インテリアコーディネーターの資格!ユーキャンの講座について詳しく解説

リズ
リズ

インテリアコーディネーターは住環境に関する資格で、様々な業界で活躍ができます。

しかし、インテリアコーディネーターの仕事や、資格を取得する方法などが分からない人もいるでしょう。

そこでこの記事では、ユーキャンのインテリアコーディネーターの講座を利用して、資格を取得する方法などを詳しく説明していきます。

また、ユーキャンを利用したことがない方のために、実際に利用した受講者の声なども紹介していきます。

SNSフォローボタン
\フォローする/

インテリアコーディネーターって?

リズ
リズ

インテリアコーディネーターは、室内のインテリアをコーディネートする仕事です。

住居からオフィス、店舗や公共施設など、様々なインテリアを手がけていきます。

例えば、壁紙の模様からカーテンの色、家具や照明など、部屋全体のイメージを作り込んで顧客の要望に沿ったインテリアを考えます。

また、インテリアコーディネーターを必要とする業界は、不動産関係や設計事務所、デザイン業界など多岐に渡ります。

ライフスタイルや個性を重要視する顧客が増えているため、インテリアコーディネーターという資格は、今後も活躍が期待できる仕事と言えるでしょう。

インテリアコーディネーター講座の特徴は?

スクール名金額
(税込)
学習期間
ユーキャン59,000円8ヶ月

ユーキャンのインテリアコーディネーターの講座なら、初心者でも安心して効率よく学習ができるように、様々な工夫をしています。

学習は1日60分

リズ
リズ

ユーキャンでの学習は、1日60分を目安に行います。

仕事や学校帰りの空いた時間や、家事の合間を有効活用して学習ができます。

あまり勉強に時間が取れない方でも、無理なく学べるようになっているのが、ユーキャンの講座の特徴です。

初心者でも安心のカリキュラム

リズ
リズ

まったく知識が無い初心者だと、基本からしっかりと学ばなければいけません。

ユーキャンの講座なら、テキストだけではなく、図解や製図などを用いて理解しやすいような工夫がされています。

また、講義映像や問題集なども用意されているため、着実に知識を深めていくことが可能です。

添削指導で弱点を克服

リズ
リズ

添削指導は全10回あり、提出した回答をコンピュータ分析し、解説も交えて解答をしてくれます。

添削指導のメリットは、自分では気付かなかった弱点を教えてくれて、しっかりと知識を付けた上で本番の試験に挑めることです。

安心の期間延長サポート

リズ
リズ

受講を開始してから2次試験までの期間が、標準学習期間である8ヶ月未満であれば、添削や質問などのサービスを受けられるのがメリットです。

また、直近の試験で不合格になっても、次の2次試験実施月までサービスを受けられるので、一度落ちたとしても再度チャレンジができます。

受講料がリーズナブル

教材や添削指導、サポートなど資格取得のために様々なサポートが受けられるにも関わらず、受講料はそれ程高くはありません。

リズ
リズ

その理由は、教室の賃貸料がかからないからです。

ユーキャンの講座は通信教育なので、時間や場所に関係なく学べるメリットがあり、多くの人が受講しています。

その結果、一人ひとりの費用を削減できて受講料がリーズナブルになります。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「インテリアコーディネーター講座」を資料請求する(無料)

 

学習のカリキュラムは?

ユーキャンのインテリアコーディネーターのカリキュラムは、基本からしっかりと学べて、試験本番までしっかりとサポートをしてくれます。

メインテキストで基礎を学習

リズ
リズ

ユーキャンのインテリアコーディネーターのカリキュラムは、テキストで基礎知識を身につけます。

ポイントを絞って分かりやすく解説されているため、学習がしやすくて重要な部分を効率よく学習できるのが特徴です。

また、レッスンごとに練習問題を行い、内容をしっかりと理解してから次の学習をしていきます。

問題集で解答力をアップ

リズ
リズ

基礎力強化や解答力養成などを問題集で培い、より知識を深めていきます。

また、1次試験に関する重要なポイントを集めたアイテムなどもあり、合格に向けて万全の準備ができます。

不明点は気軽に質問可能

自分で学習していると、疑問や悩みが出ることもあるでしょう。

そんなときは質問サービスもあるため、スマホやパソコンなどのメールを使って講師に質問ができます。

1次試験に挑戦

リズ
リズ

1次試験は毎年10月に行われていて、問題はマークシート方式で合格は総得点の70~75%です。

また、法改正などの改正事項は試験問題に出題されやすく、ユーキャンでは最新の情報を常に把握し、改正したポイントもしっかりと教えてくれます。

添削指導で弱点を克服

リズ
リズ

カリキュラムを終えた後も添削課題などを通して、さらに弱点を克服していけるので初心者でも安心です。

苦手な部分をできるだけ無くして、試験に向けて準備をしていきます。

2次試験に挑戦

リズ
リズ

2次試験については毎年12月に開催され、1次試験とは違い、図面作成などの難易度の高い問題もあります。

そのため、ユーキャンでは講義映像や問題集などを使って、コツを押さえて勉強をすることができます。

教材やテキストについて

ユーキャンでは、インテリアコーディネーターの試験に合格できるように、教材やテキストを工夫して学びやすくしています。

工夫いっぱいのテキスト

リズ
リズ

基本的な学習は、3冊のテキストを使って行います。

テキストにはイラストなどが使われていて、見やすくて分かりやすく作られています。

また、難しい専門用語についても補足や解説もあり、初心者でも理解しやすく作られているのが特徴です。

過去問を徹底分析

リズ
リズ

過去に出題された試験内容を分析し、出題頻度が高い項目を重点的に学習できるようになっています。

また、練習問題なども用意されていて、1度学んだ内容をしっかりと身に付けられるような学習ができます。

解説動画付きで分かりやすい

リズ
リズ

2次試験で行う図面作成などは慣れていないと難しく、試験でも悩みやすい部分のひとつです。

そのためユーキャンでは、解説の付いた動画を使って、分かりやすく学べるように工夫されています。

インテリアエレメント写真資料集付き

実際のインテリアのデザインなどを写真資料付きで紹介してくれるので、家具の感じや色使いなどを写真で確認できて、見ているだけでも楽しめます。

問題集で実力アップ

試験に向けてしっかりと学習ができるように、ユーキャンでは基礎や解答力養成、資格試験など様々な問題集で学んで、本番の試験に挑めるようになります。

受講者の声は?

ユーキャンのインテリアコーディネーターの講座を受講した人からの多かった声は、

  • 「分かりやすい学習内容」
  • 「空いた時間で勉強ができる」

の2つです。

リズ
リズ

「分かりやすい学習内容」とは、テキストをはじめ、初心者でも学びやすくするためにカリキュラムに様々な工夫がされています。

その結果、途中で挫折することなく、試験までにしっかりと知識を深めていくことができます。

また、「空いた時間で勉強ができる」は、1日60分の勉強だけで試験に挑めるようになっているため、社会人でも無理なく学習できるのが特徴です。

このように、ユーキャンなら初心者の方も、時間にあまり余裕がない方でもじっくりと学習ができて、しかも効率よく学べるのが受講者にとって大きなメリットと言えるでしょう。

最後に

リズ
リズ

インテリアコーディネーターの資格を取得するのはそれなりに大変です。

しかし、ユーキャンのインテリアコーディネーターの講座を受ければ、初心者でも学びやすくて、しかも試験に合格できるように様々なサポートを受けられます。

受講料もリーズナブルなので、お金をそれ程かけずに受講することが可能です。

何より自分ひとりで学ぶのが難しい方にとっては、ユーキャンの講座ならその心配もありません。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「インテリアコーディネーター講座」を資料請求する(無料)

タイトルとURLをコピーしました