パーソナルスタイリストの資格って?学ぶメリット・おすすめな人など解説

リズ
リズ

ファッションは人々の印象を左右する重要なアイテムです。

特にビジネスなどで人前に出る機会が多い人は、ファッションセンスを磨くことも必要になってくるかもしれません。

もっとも、そうはいってもどのようにすればセンスが良くなるか分からないという人は多いのではないでしょうか?

そのような方におすすめなのが、パーソナルスタイリストの資格を取得するということです。

今回の記事では、パーソナルスタイリストの資格が取得できる、ユーキャンの講座について詳しく解説していきます。

SNSフォローボタン
\フォローする/

パーソナルスタイリストって?

スクール名金額
(税込)
学習期間
ユーキャン39,000円4ヶ月
リズ
リズ

パーソナルスタイリストというのは、クライアントに対して、服装や髪形などを総合的にアドバイスする人のことをいいます。

一人ひとりの特徴を踏まえてアドバイスの内容を変えていく必要があるため、高度な専門性が求められる職業といえるでしょう。

このパーソナルスタイリストの資格は、独学で取得するのも不可能ではありませんが、ユーキャンのパーソナルスタイリスト講座を受講することで、より効率的に資格を取得できます。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「パーソナルスタイリスト」を資料請求する(無料)

 

パーソナルスタイリストを学ぶメリットは?

ずっと使える知識やスキル

リズ
リズ

この講座では、パーソナルスタイリストに必要なファッションに関する知識やスキルを学べます。

ファッションに関する知識やスキルは日常的に必要なもので、一度習得してしまえば、生涯にわたって活用することが可能です。

ファッションの流行は一過性のものですが、基本的な色の使い方やデザインの持つ意味合いなどは時代が変わってもさほど変化しません。

そのため、ファッションを仕事や趣味で活かしたいという方であれば、ぜひパーソナルスタイリストについて学んでみるとよいでしょう。

ワンパターンのコーデを解消

また、パーソナルスタイリスト講座では、様々なファッションの組み合わせ方について学習できます。

リズ
リズ

なので、学んだ内容を衣服のチョイスに活かせばワンパターンなコーデから脱却できるでしょう。

日常生活でいつも同じ服ばかり着ているという方は、講座を受講すればまた違った服の選び方ができるようになるはずです。

自分の体形に合ったコーデが分かる

スリムな人に似合う服をふっくらとした体形の人が着ると、ぴちぴちになって見栄えが悪くなる場合があります。

逆に、ふっくらとした体形の人に似合う服をスリムな人が着ると、だぼだぼでむさ苦しい印象になる場合もあるでしょう。

リズ
リズ

このように、衣服は体形によって合う合わないがありますので、体形に合わせたコーデが重要となります。

パーソナルスタイリスト講座では、そういった点についてもしっかりと学習できます。

洋服を買ってから後悔することがない

ショップで一目ぼれして買ったものの、一度も着ないままタンスの肥やしになっている服はないでしょうか。

リズ
リズ

その場の勢いで自分に合わない服を買うと、後で後悔することになりかねません。

しかし、パーソナルスタイリスト講座で自分に合う服の選び方を学んでおけば、そういった事態は避けられるようになるでしょう。

年齢の変化に対応できる

リズ
リズ

人の外見は年齢とともに変化していくため、ファッションもそれに合わせていく必要があります。

そのため、講座を通じて、年齢ごとにどういった服が似合うかをしっかりと習得することができます。

こんな人におすすめ!

自分のファッションに自信がない人

リズ
リズ

ファッションについて基本的な知識がないと、どうしても自分の服装に自信が持てなくなってしまいます。

講座を受講すれば、誰もが押さえておくべき基礎知識を一通り学べるため、自分のファッションに自信がないという人は、ぜひ受講をオススメしています。

オシャレが好きな人

すでに自分なりのファッションを確立しているというオシャレ好きな人にも、パーソナルスタイリスト講座はおすすめです。

リズ
リズ

ファッションについて深く学べば、より自分のセンスを洗練されたものにできるでしょう。

ファッション業界で活躍したい人

リズ
リズ

パーソナルスタイリストの資格を取得しておけば、スタイリストとしてファッション業界で活躍できる可能性が高まります。

また、ファッションについての知識を深めることは、ファッションデザイナーとしてキャリアを積むうえでも重要です。

そのため、業界で存分に自分の力を試したいという方にも、この講座はおすすめです。

パーソナルスタイリストとして活躍したい人

リズ
リズ

当然ながら、パーソナルスタイリストとして活躍したいという方にも、この講座はぴったりです。

基礎から応用まで幅広く学べるため、実際にパーソナルスタイリストとして働き始めてからも、講座で学習した内容が役に立つはずです。

学習のカリキュラムは?

自分のコーディネートバランスをチェック

講座が始まると、まず最初に受講生専用の「学びオンライン プラス」というオンラインサービスを使って「ファッショニスタ診断」を受けることになります。

この診断によって、スッキリ度やメリハリ度といったコーデのバランスをチェックし、以降の学習に役立てていくのです。

顔や体系について学習

リズ
リズ

外見の特徴に合うシルエットの服を選べば、見た目を劇的に変えられます。

ここでは、外見を左右する

  • 身体の形状
  • 人それぞれの脚
  • 骨格

などの特徴について学んでいきます。

自分の外見の特徴についても、しっかりと理解しておくとよいでしょう。

パーソナルブランディングを学ぶ

リズ
リズ

続いて、パーソナルブランディングについての基本的な考え方について学んでいきます。

このパーソナルブランディングというのは、個々人が持つ魅力を引き出してアピールするというものです。

コーディネートのバランスを学ぶ

続いてはファッションに必要な

  • デザイン
  • 素材

などスタイリングを行う上で重要となる様々なバランスについて学びます。

リズ
リズ

また、TPOに応じたファッションのマナーについても併せて学習します。

添削課題の提出で資格を取得

最後に、自分自身をトータルコーディネートするという添削課題に取り組みます。

自らのコーディネートをポイントごとにまとめて、すべての課題を提出することで、パーソナルスタイリスト(R)ベーシックの資格が得られるのです。

リズ
リズ

なお、資格を取得すると認定証が発行されます。

教材やテキストについて

メインテキストについて

リズ
リズ

パーソナルブランディング講座では、メインとなる2冊のテキストを使って学習を進めていきます。

1冊目のテキストは、顔や脚の形状や体形といった骨格のほか、皮膚の色や外見の雰囲気などのテイストについてまとめられており、それを読めば自分の魅力を引き立てられるコーディネートの仕方が身に着けられます。

リズ
リズ

2冊目は、色やデザイン、素材などのバランスに加え、TPOに合ったファッションマナーについて学べる内容になっています。

いずれも写真やイラストを豊富に使った分かりやすい内容になっているほか、プロが詳しく解説しているため、初めて学ぶ人でもすぐに知識を習得して実践することができるでしょう。

DVDや副教材について

メインテキスト以外にも、

  • 日常生活における歩き方、話し方、表情などのマナーを学べるDVD
  • ファッション用語をまとめたファッション用語集
  • 学習ポイントを書き込めるワークブック
  • 自分のネックラインをチェックできるネックラインボード

などの副教材が盛りだくさんです。

リズ
リズ

また、さらにステップアップしたい人向けにパーソナルスタイリスト検定(R)3級過去問題集も用意されています。

パーソナルスタイリストの試験について

リズ
リズ

4回の添削課題を提出して、所定の基準をクリアすることで、パーソナルスタイリスト協会からパーソナルスタイリスト(R)ベーシックの資格の認定が受けられます。

講座の標準学習期間は4ヶ月とされていますが、それ以降でも12ヶ月以内であれば質問したり、サポートを受けられるようになっていますので、自分のペースで資格取得を目指して学習できるでしょう。

また、さらにステップアップを目指したい場合は、同協会が主催しているパーソナルスタイリスト検定(R)3級の資格を取得するのも可能です。

試験は、50問の選択式問題と1問の小論文で構成されており、合格するには70%以上の得点が必要です。

最後に

このように、パーソナルスタイリストは、プロのスタイリストを目指す人はもちろんのこと、自らのファッションセンスを磨きたいという人にも適した資格です。

パーソナルスタイリスト講座は、資格取得に必要な知識を効率よく学べる内容になっていますので、資格取得を目指す方はぜひ受講を検討してみるとよいでしょう。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「パーソナルスタイリスト」を資料請求する(無料)

タイトルとURLをコピーしました