手書きPOP講座とは?講座の特徴・学習のカリキュラム・おすすめな人は?

スーパーマーケットやドラッグストアなどでよく目にする手書きPOP

リズ
リズ

ついつい見てしまう人も多いのではないでしょうか?

商品説明やお知らせなどに使いたいと思っても、どうすれば手書きPOPのスキルを身につけることができるのか分からない人もいることでしょう。

意外にも、手書きPOPはコツさえつかめば誰でも書くことができます。

今回の記事では、ユーキャンの手書きPOP講座について紹介しましょう。

手書きPOPとは?

手書きPOPとは購買意欲を促進させるため

  • 商品名
  • 商品の価格
  • 商品説明

などのアピールポイントを目立つように個性的な文字やイラストを使って手書きした広告媒体です。

スーパーマーケットやドラッグストア、雑貨屋、洋服屋、本屋などでの商品説明だけでなく、レストランやカフェなどのメニュー、いろんな施設のイベントのお知らせなど様々なところで使われ、活躍の場が広がっています。

リズ
リズ

お店やその場を明るくしたり、親しみやすい雰囲気にしたりするのも手書きPOPの特徴です。

ユーキャンの手書きPOP講座の特徴は?

スクール名金額
(税込)
学習期間
ユーキャン29,000円3ヶ月

センスが活かせるスキルを習得

リズ
リズ

手書きPOPでは、個性的で独特な味わいのある文字を使います。

文字の書き方をマスターし、手書きPOPの作成のコツを習得すれば、より多くの人が目を引くおしゃれな手書きPOPが書けるようになります。

手書きPOP講座では、3ヶ月でそのテクニックや知識を習得することができます。

実践的なレッスンでやさしく学べる

POP作成が初めてで不安な人や文字やイラストがあまり得意ではない人でも、わかりやすいテキスト練習しやすいトレーニングシートがあるので、安心してレッスンを進めることができます。

リズ
リズ

テキストは図解やイラストが多く、トレーニングシートはなぞり書きや繰り返し練習ができるようになっています。

文字を実際にたくさん書くことで、上達も早くなります。

プロの技を吸収

リズ
リズ

手書きPOPは、上手な人のマネをすることで早く上達します。

手書きPOP講座では、プロとして活躍中のPOPクリエイターのテクニックを学ぶことが可能です。

ペンの動かし方やPOP制作の動画、さらにはプロからの個別アドバイスを受けることができる添削指導があります。

様々な業種のサンプルが豊富

リズ
リズ

テキストには、様々なPOPサンプルが掲載されています。

業種やシーン別にたくさんのサンプルが取り揃えられているので、いろんなパターンを学ぶことができます。

  • レイアウト
  • 文字の選び方
  • イラストの入れ方
  • 配色

などのアイディアが満載です。

実際に手書きPOPを作成するときに、とても参考になります。

キャッチコピーの考え方も学べる

副教材を使って、POP広告の目的である「お客様の興味や関心」「売り場の活気」「販売力を高める」などの販売促進の基礎知識キャッチコピーの考え方を学ぶことができます。

リズ
リズ

また、実際に仕事としてPOPを作成するときには、業種別「キャッチコピー集」も役に立つでしょう。

必要な道具もそろう

手書きPOP講座では、必要な道具類であるマーカー7本と折り紙1組がセットされているので、別に道具を揃える必要はありません。

リズ
リズ

教材が届いたら、すぐにレッスンを始めることができます。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「手書きPOP講座」を資料請求する(無料)

 

学習のカリキュラムは?

最初は基本のレタリングから

リズ
リズ

テキスト1「文字のかき方」では、基本のレタリングを学びます。

文字の書き方から活かし方など、POPで最も基本で重要な文字をより読みやすくするための表現方法を、テキストで学び、トレーニングシートに書いて練習します。

手の動かし方などのプロのテクニックを動画でわかりやすく学び、楽しくレッスンを進めることができるでしょう。

赤ペン指導では、プロのPOPクリエイターが添削し、具体的なアドバイスをします。

実践的なカリキュラムで、POP文字が習得できます。

文字のデザインやレイアウトを実践

リズ
リズ

テキスト2「POPの作り方」では、文字のデザインやイラストの描き方などを学びます。

テキストで学んだ様々なテクニックを、トレーニングシートの実践的なレッスンで習得していきます。

文字を書くことが好きでも、イラストは苦手な人もいるかもしれません。

しかし、手書きPOP講座では、POPでよく使われるイラストを簡単に描くことができるコツを身につけ、よりわかりやすい手書きPOPが作成できるようにレッスンします。

リズ
リズ

わからないことがあれば、いつでもメールで質問することができます。

小さな疑問点でも講師や専門スタッフが丁寧に教えてくれます。

実際にPOPを作成

リズ
リズ

添削課題として、作品例に沿った手書きPOPを実際に作成します。

レッスンで学んだことを確認しながら、どのペンでどの字体を書くか、フォントや文字のデザインなどを考えながら進めます。

修了課題は、テーマに沿ってオリジナルPOPを作成することです。

POPに書く情報を整理し、文字のデザインやイラスト、配色、レイアウトなど学習してきたことを活かし、自分だけの手書きPOPを作り上げていきます。

標準学習期間は3ヶ月間ですが、予定通りに学習が進まなくても、受講開始から6ヶ月までは指導サポートを受けることができるので安心です。

手書きPOP講座の教材は?

メイン教材について

教材は、

  1. メインテキスト2冊
  2. トレーニングシート2冊
  3. サブテキスト1冊
  4. マーカー7本
  5. 折り紙1組

がセットされています。

リズ
リズ

メインテキストの「文字のかき方」と「POPの作り方」では、手書きPOPが初めての人でもわかりやすいようになっています。

例えば、ペンの持ち方や文字の書き方など基本的なレタリングやイラストの描き方、デザイン、レイアウトなど様々なテクニックが習得できるように、豊富なイラストや図解で丁寧に解説してくれるからです。

そして、テキストに合わせてトレーニングシートで実際に文字を書く練習をします。

なぞり書きをし、繰り返し文字を書くことで、コツを体で覚えることができるでしょう。

副教材について

リズ
リズ

サブテキストの「販売促進とキャッチコピー」では、販売促進の知識やキャッチコピーの考え方を学びます。

このテキストを使って、販売力アップにつながる効果的なPOPの作り方のコツを習得しましょう。

その他に、受講生専用のインターネットサービス「学びオンラインプラス」で約20本の動画教材を見ることができます。

実際のペンの動かし方から、文字の書き方、POPの作り方を動画で見ることで、よりわかりやすくレッスンを進めることが可能です。

手書きPOP講座はこんな人におすすめ!

医療・福祉に携わっている人

手書きPOPは、文字を大きくしたり、色をつけたりすることで、患者さんや利用者さんの目に止まりやすくなるでしょう。

リズ
リズ

お知らせなどの案内に活用されています。

学校の行事で活躍したい人

色鮮やかでかわいらしい文字とイラストの手書きPOPは、子どもたちに人気があり、手書きの温かさが子どものイベントに向いています。

リズ
リズ

特に行事の多い幼稚園や保育所などでは、活躍の場が多いでしょう。

店舗の責任者やエリアマネージャの人

商品アピールやおすすめ情報など伝えたいことを目立たせるには、手書きPOPが活躍します。

リズ
リズ

お店の雰囲気も明るくなり、販促キャンペーンを盛り上げることが可能です。

文字を書くことが好きな人

文字を繰り返し書くことで、手書きPOPの上達は早くなります。

リズ
リズ

上達すれば、ますます楽しくなるでしょう。

文字を書くことが好きな人は、ぜひ手書きPOPを習得し、活躍の場を広げてみてはいかがでしょうか?

手書きPOPを始めよう!

ユーキャンの手書きPOP講座は、初めての人でもわかりやすく、実践的なレッスンで手書きPOPのスキルが習得できます。

リズ
リズ

色々な場面で手書きPOPは役立つので、転職や再就職でのアピールポイントになるかもしれません。

しかも仕事だけでなく、家族や友人へのメッセージカード、地域のイベントの案内など、ちょっとした場面でも活用できます。

これから手書きPOPを学んでみたいと思う人は、ユーキャンの講座を資料請求してみてはいかがでしょうか?

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「手書きPOP講座」を資料請求する(無料)

タイトルとURLをコピーしました