【戦国時代史の謎】講座って?講座の特徴・学ぶメリット・費用は?

リズ
リズ

様々な知識を身に着けられることで知られるユーキャンでは、戦国時代をテーマとした「戦国時代史の謎」という通信講座が用意されています。

戦国時代についてはある程度の知識は持っている人もいますが、この講座を受講するメリットはどのようなものがあるのでしょうか?

今回の記事では、

  • 講座の特徴
  • 学ぶメリット
  • サポート体制
  • 教材・費用について

などを紹介していきます。

戦国時代史の謎って?

スクール名金額
(税込)
学習期間
ユーキャン29,000円5ヶ月

戦国100年のドラマを検証

リズ
リズ

戦国時代というのは、15世紀半ばの応仁の乱の終結から、16世紀後半に豊臣秀吉によって天下統一がなされるまでの約100年間を言います。

この時代には、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康という戦国の三傑として知られる人物のほかにも、武田信玄、上杉謙信、毛利元就、伊達政宗といった歴史ファンであれば誰もが知っている魅力的な武将たちがしのぎを削っていました。

リズ
リズ

その中で、数々の出来事が発生したのですが、なぜそれらは必然的に起こったのかについては意外と知られていません。

例えば、1582年の本能寺の変において、織田信長が家臣であった明智光秀の謀反によって無念の死を遂げたことはよく知られていますが、なぜ光秀が謀反を起こすに至ったのか?はいまだに多くの謎に包まれています。

また、武田信玄と上杉謙信が、なぜ川中島で何度も死闘を繰り広げたのか?については、歴史ファンならずとも興味のある点ではないでしょうか?

この講座では、戦国時代に起きた数々のドラマについて、徹底的に検証していきます。

戦国の史実は面白い

リズ
リズ

戦国時代は、幾多の戦国武将たちが、自らの命を懸けて覇権を競っていた日本史上でも他に類を見ないような時代です。

それだけに、史実に残されている数々の出来事はどれも魅力的なものばかりであり、それらについて学ぶことで知的好奇心は大いに満たされることでしょう。

特に、

  • 川越夜戦
  • 厳島の戦い
  • 桶狭間の戦い

といった歴史に残る大逆転劇は、歴史に興味がない方が見ても驚かされる実にドラマティックな出来事です。

この講座を受講すれば、そのような魅力の詰まった史実が学べるのです。

歴史学者による先生が監修

リズ
リズ

「戦国時代史の謎」講座を監修しているのは、歴史学者として名高い小和田哲男先生です。

これまでに、戦国時代をテーマにした数々の著書を記しているほか、テレビの時代劇の時代考証なども手掛けており、戦国時代について深い知識を有しています。

同氏の監修によって、講座を通じてより正確な知識が習得できるようになっているのです。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「戦国時代史の謎」講座を資料請求する(無料)

 

ユーキャンで学ぶメリットは?

多彩な史実が明らかになる

リズ
リズ

まず最初のメリットは、講座の受講によって多彩な史実が明らかになってくるという点です。

戦国時代については、中学や高校の日本史の授業でも大まかに学べるわけですが、それによって得られる知識は一般的な水準に留まります。

より深い知識を得るには独学で学ぶしかありませんでしたが、この講座の登場によって、自分で本を調べたりしなくても戦国時代に発生した数々の史実を詳しく理解できるようになったのです。

歴史学者による名講義

リズ
リズ

2つ目は、著名な歴史学者による名講義が繰り広げられるという点です。

通信講座を受講していると、ついつい退屈になって途中で飽きてしまうというケースが少なくありませんが、この講座に限ってはそのような心配はしなくて済むでしょう。

というのも、講義を手掛けているのは、監修も担当している歴史学者の小和田先生であり、先生はまるで当時を見てきたような名調子で講義を行うため、受講しているとその世界観にどっぷりはまってしまうからです。

楽しく興味深いテキスト

リズ
リズ

3つ目は、楽しく学べるようにテキストには興味深い情報が満載されているという点です。

学校で使う教科書では、歴史について知っておくべき事実が淡々と書き連ねられているだけですが、ユーキャンのテキストの場合は、読み手がより興味を持って読めるように、写真や図版を多く取り入れたり、一目で歴史が分かるように年表なども付属されています。

しっかり身につく充実のサポート

リズ
リズ

最後は、経験豊富な講師陣がしっかりとサポートしてくれるという点です。

学習していて分からないことがあれば、気軽に質問できるようになっているので、はじめて通信講座を利用する方でも安心して受講が可能です。

充実のサポート体制について

講師陣に気軽に質問できる

ユーキャンの通信講座は、サポート体制が非常に充実しています。

リズ
リズ

特に、講師陣に気軽に質問して答えてもらえるという点は嬉しいです。

それ以外にもテキストごとに用意されている問題を解いて提出すれば、経験豊富な講師陣から丁寧な指導を受けられるようになっています。

サポート期間を延長できる

また、忙しくて学習が遅れても大丈夫なように、最長で12ヶ月間まで指導サービスが受けられるようになっているのも、嬉しいポイントです。

パソコンやスマホでサポート対応できる

サポートを受ける際は、受講生専用に用意されている「学びオンライン プラス」というインターネットサービスを利用できるため、パソコンやスマートフォンがあればどこにいても簡単に質問したり、相談することが可能です。

費用について

リズ
リズ

「戦国時代史の謎」講座の受講料は、教材費、指導費、消費税などをすべて含めて29,000円です。

一括払いのほかに、15回の分割払いも選択可能であり、その場合には1回あたり1,980円、トータルでは29,700円となります。

また、支払い方法は、郵便局やゆうちょ銀行での振り込みのほかに、コンビニ払いやクレジットカード払いも選択可能です。

教材やテキストについて

教材の内容

リズ
リズ

この講座ではメインテキストが4冊用意されており、4ヶ月ほどかけてそれらを使って学習していきます。

テキストに加えて、

  • 学習ノート
  • ガイドブック
  • 4回分の提出課題集
  • 戦国大名勢力図・戦国時代史年表
  • 付録

などが一緒についてきます。

戦国大名勢力図と戦国時代史年表

いずれも楽しく学べるように数々の趣向が凝らされているものばかりですが、その中でも戦国大名勢力図と戦国時代史年表の2つは、大迫力のA2サイズとなっており、部屋の壁などに張って眺めれば戦後史の流れが手に取るように分かります。

ガイドブックとしても使える

また、付属の史跡巡りガイドは、各地にある戦国時代ゆかりの史跡を紹介するものとなっていますので、旅行で訪れた際にガイドブックとして利用するのも可能です。

リズ
リズ

講座を終えた後も有効に使える教材も多いため、後々まで重宝するに違いありません。

この講座がおすすめ人は?

「戦国時代史の謎」講座では、これまで知らなかったような戦国時代に起きた数々の出来事の裏側を徹底的に検証していくため、戦国ファン以外に、知的好奇心が旺盛な方にもおすすめできます。

リズ
リズ

歴史の裏側を知ることで、現在の日本がどのように作られたのかもより深く理解できるようになるでしょう。

ユーキャンで戦国史を学ぼう

リズ
リズ

以上で見てきたように、ユーキャンの「戦国時代の謎」講座は、日本史が好きな方だけでなく、知的好奇心が旺盛な方にもおすすめできるポイントが盛りだくさんです。

温故知新という言葉があるように、歴史から学んで現在に活かせることは数多くありますので、この機にあらためて戦国時代についての理解を深めるべく、講座を受講してみてはいかがでしょうか?

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「戦国時代史の謎」講座を資料請求する(無料)

タイトルとURLをコピーしました