サービス接遇検定って?ユーキャンの講座の特徴・おすすめな人は?

リズ
リズ

飲食やサービス業など、お客様と接する仕事をしている人は多くいます。

しかし、自分の接客が正しいと自信をもって言える人は少ないのではないでしょうか?

接客のスキルや知識を高める資格を取得していたら、お客様対応の仕事も胸を張ってできますよね。

今回の記事では、ユーキャンのサービス接遇検定について解説していきます。

SNSフォローボタン
\フォローする/

サービス接遇検定について

スクール名金額
(税込)
学習期間
ユーキャン35,000円4ヶ月

サービス接遇検定って?

サービス接遇検定とは、

  • サービスに対する心構え
  • 顧客心理の理解
  • 応対の技術

などを学ぶものです。

リズ
リズ

接客マナーの検定で、言葉づかいや立ち居振る舞いなども学びます。

お客様の気持ちを理解することは、どんな職種においても必要とされます。

そのスキル・知識が身につく検定です。

実用性が高い資格

学習内容は、サービス接遇の全般を学びます。

リズ
リズ

サービス接遇は、相手に満足を提供する行動です。

そのために必要な顧客対応やお金の管理などを学びます。

人と接する仕事をしている人ならすぐに活かせる実用的な内容です。

受験資格は不要

リズ
リズ

サービス接遇検定は、学歴や職歴を問わず誰でも受験することができます。

もちろん年齢や性別の制限もありません。

相手の立場に立って物事を考えることができるようになりますので、普段の人間関係でも役に立ちます。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「サービス接遇検定」を資料請求する(無料)

 

合格までのステップは?

最初は3級の筆記対策から

リズ
リズ

まずは3級の試験学習からスタートします。

筆記対策テキストと問題演習BOOKを使って、基礎から学んでいきます。

非常にやさしい内容からはじまるので、接客の経験が浅くても安心です。

1領域が終わるたびに問題演習にとりかかるので、確実に力がつきます。

リズ
リズ

試験を攻略するポイントは、問題演習です。

問題演習BOOKは、繰り返し学習するのに十分な量と質でできています。

これらを活用することで、着実に問題が解けるようになります。

次に2級の筆記対策

2級の試験は、3級と出題範囲が重複している部分があります。

リズ
リズ

3級の試験学習のように、問題演習BOOKを使ってひとつひとつ復習しながら進んでいきましょう。

テキストは試験のポイントを最小限に整理してあるため、無駄なく効率的に学習できます。

添削課題の模擬試験は、問題を解く力だけではなく、どこを間違えやすいのかを発見しやすくなっています。

リズ
リズ

そこを重点的に復習することで、筆記試験の対策が可能です。

「最頻出ポイントチェック」は本番直前に役立つ教材です。

試験に出るポイントが凝縮されており、赤シートで隠して勉強できるので、試験前のスキマ時間も学習にあてられます。

3級と2級の筆記試験

リズ
リズ

いよいよ、3級と2級の筆記試験を受験します。

試験の出題方式は、マークシートの選択問題と記述問題です。

合格するには、理論と実技の両方で60%以上得点することが必要です。

模擬試験を通して、自分の弱点・苦手分野を徹底的に復習していれば心配いりません。

準1級の面接試験

リズ
リズ

面接試験は、毎年7月と12月、もしくは1月頃に実施されます。

実際の接客現場を想定した試験で、表情や態度まで細かくチェックされます。

面接対策DVDで、模擬演技を確認したり、試験の雰囲気を予習したりすることができます。

2級の筆記試験と準1級の面接試験を両方合格することで、準1級合格とみなされます。

サービス接遇検定はこんな人におすすめ!

キャリアアップしたい人

リズ
リズ

この検定を通して、実際の現場での応対方法おもてなしの大切さが身につきます。

そのため、質の高いサービスを提供できるようになります。

ホテル・金融・観光などの接客業や、医療・介護の現場でも役に立つ資格です。

準1級を取得することで、より高度な知識や専門スキル習得できるため、キャリアアップを目指す人におすすめの資格です。

サービス業への就職を目指す人

未経験からサービス・接客の仕事へ就職を考えている場合、「未経験だと不利になるのでは?」と心配になりますよね。

しかし、この資格を取得することで、応対の技術や接遇者としてのマナーを習得していることを証明してくれます。

サービス接遇の正しい知識を身に付けたい人

リズ
リズ

接客マナーは、いろいろな情報が錯綜していて、どれが正しいのかわからなくなる場合もありますよね。

また、明確な接客マニュアルがなく、感覚で接客をしてしまっている人もいるかもしれません。

この講座を通して、サービス接遇を基礎から応用まで一貫して身につけることができます。

それを活かして、自信をもってお客様対応ができるようになります。

スタッフ教育を担当する人

新入社員やアルバイトなど、スタッフの教育を担当する人にもおすすめの資格です。

リズ
リズ

顧客満足やサービスのよさは人材教育から生まれるといっても過言ではありません。

正しく指導することができれば、スタッフの接客スキルを向上させることができますし、教育担当者としての自身のスキルも認められます。

サービス接遇検定の学習する内容は?

お客様対応に関する内容を学ぶ

リズ
リズ

サービス接遇検定は、お客様対応に関する内容を幅広く学習していきます。

例えば、

  • 敬語の使い方
  • のしの表書きの種類
  • のしの使い分け

なども学習します。

普段から誤用しがちな二重敬語をきちんと学ぶことができたり、のしや冠婚葬祭のマナーは日常生活にも活かせる内容です。

ワンランク上の応用的な内容も学ぶ

リズ
リズ

また、お客様の忘れ物発見時の対応やセルフ操作の案内の仕方など、応用的な内容も学びます。

ワンランク上の気持ちの良い接客をするには、とっさの判断力や細かな観察力が必要です。

学習を通して、サービス接遇者として望まれる行動ができるようになります。

検定を合格する内容になっている

この講座は、サービス接遇検定の面接審査員を務める先生とビジネスの専門スクールが執筆・監修しています。

リズ
リズ

合格のポイントを押さえた明確なカリキュラムになっているので、短期間で準1級まで取得することが可能です。

サービス接遇検定のサポート体制について

丁寧な添削指導

サービス接遇検定に合格するために、ユーキャンでは様々なサポートを行っています。

リズ
リズ

まずは、学んだことがきちんと身についているのかを確認するための添削指導です。

回答を送るとコンピューターで分析をして返却されます。

自分の苦手な部分が明確になるので、弱点を克服することができます。

また、自分で勉強を進めていく中でわからないことがあった場合には、メールで質問することが可能です。

指導スタッフが丁寧に回答してくれるので、安心して受講できます。

充実のインターネットサービス

リズ
リズ

さらに、受講生だけが使用できる「学びオンラインプラス」があります。

これは、面接試験対策の模擬演技を見ることができたり、ミニテストを受けることができたりするインターネットサービスです。

また、学習スケジュールを管理することができるので、合格まで効率よく学習していけます。

スマートフォンやパソコンを使って、ちょっとした時間も有効活用できます。

学習の期間を最大12ヵ月間の延長できる

この講座の標準学習期間は4ヵ月間となっていますが、12ヵ月間まで延長してすべての指導サービスが利用できます。

リズ
リズ

そのため、自分のペースで学習を進めることができて安心です。

すぐに実践できるので勉強しやすい資格

リズ
リズ

学習内容には、職場や日常生活ですぐに実践できるものも多くあります。

知識をつめこむだけではなく、実際のお客様対応に活かせるので勉強しやすい資格です。

すぐに使える知識なら身につきやすいですし、楽しく学習することができます。

4ヵ月で3階級の合格が目指せるので、接客業や医療関係者など人と接する仕事をしている方は、取得を目指してみてはいかがでしょうか?

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「サービス接遇検定講座」を資料請求する(無料)

タイトルとURLをコピーしました