短歌入門講座とは?特徴・ユーキャンで学ぶメリット・サポート体制を紹介

リズ
リズ

短歌は、31文字で歌を詠む日本の伝統的な詩技法です。

もっと文字数の少ない俳句と並び、古くから親しまれています。

若手歌人による現代言葉で作られた短歌は、現代の若い世代にもじわじわと浸透中です。

作ってみたいと思ったけれど、作法がよくわからないという方もいるのではないでしょうか。

リズ
リズ

そんな方にオススメなのがユーキャンの短歌入門講座です。

今回の記事では、ユーキャンの短歌入門講座について詳しく紹介していきます。

SNSフォローボタン
\フォローする/

ユーキャンの短歌入門講座とは?

スクール名金額
(税込)
学習期間
ユーキャン38,000円6ヶ月

歌人が上達をサポート

リズ
リズ

ユーキャンの短歌入門講座では、短歌界で活躍している先生達がテキストの監修・執筆を担当しています。

プロに直接指導を受けているような感覚で短歌の基礎的知識や作り方を学んでいけるので、初めての方でも楽しく取り組めるのが特徴です。

幅広い活躍ぶりの先生達から短歌について教わることができるのも魅力ですが、テキストに登場する有名な歌人達の短歌に触れることも上達への一歩となります。

  • 石川啄木
  • 与謝野晶子
  • 斎藤茂吉

といった教科書でもおなじみの歌人も、短歌入門講座の先生的な役割を果たしてくれるのです。

むりなく上達できる

ユーキャンの短歌入門講座では、初めて短歌作りに挑戦する人が歌作りにとまどうことのないようにやさしく指導してくれます。

リズ
リズ

短歌作りには基本となる技巧や思考が必要ですが、徐々にステップアップしていけるような構成になっているので安心です。

短歌とは何かから始まって、『どんなことを詠む歌なのか?』『どうやって詠めばいいのか?』学習のポイントがテキストごとにわかりやすくなっているのも取り組みやすさの秘密。

市販のテキストでは省略されていたり難解な説明になっていることも、わかりやすく丁寧に解説されているのでむりなく上達できます。

短歌で毎日が素敵に

リズ
リズ

短歌を作るようになると、日常のどんなことでも和歌にしたくなってきます。

毎日を輝かせることができるようになり、素敵な毎日を送れるようになってくることこそ短歌の魅力といっていいかもしれません。

今まで気づかなかった自分の一面に気づいたり、洞察力が深くなって何事にも興味を持てるようになるのも新たな生きがいとなり得ます。

短歌サークルに入って仲間ができたり、新聞やインターネットの短歌コーナーに自作の短歌を投稿して楽しむのもおすすめです。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「短歌入門講座」を資料請求する(無料)

 

ユーキャンで学ぶメリットは?

秀作のコツが身につく

短歌の作法は独学で身につけることもできますが、

  • どこから始めればよいのか?
  • どんな順番でステップアップしていけばよいのか?
  • 果たして自分に力がついているのか?

などがわかりにくいのが問題です。

リズ
リズ

その点、ユーキャンの短歌入門講座では短歌作りの知識や方法を初心者がわかりやすいように順番に学んでいけるようになっています。

テキストの通りに進んでいくことで、学習を完了したときには和歌作りや歌の詠み方を心得た短歌人になれるのです。

毎日が充実する

ユーキャンの短歌入門講座では、何を歌にすればよいのかも教えてくれます。

リズ
リズ

実は短歌のお題はごく身近に転がっていて、日常の何もかもが歌になるのです。

自然現象や風景、飼っているペットについて、自分や他人の心の動き、世間で話題になっているニュースなど、あらゆることを短歌にできるとわかると毎日が今まで以上に充実してきます。

日常が退屈と思っていた人でも、毎日にあふれている短歌のテーマを歌にすることに夢中になれるでしょう。

楽しみながら学べる

通信講座というと、テキストを読みこなしたり課題に追われたりするのが大変そうというイメージがあるかもしれません。

リズ
リズ

ところが、ユーキャンの短歌入門講座は楽しみながら学べるのが魅力

  • とにかくテキストが理解しやすく書かれていること
  • 取り組むほどに短歌についてくわしくなれること
  • その知識を活かしていつの間にか短歌作りが上達していること

など、他の楽しみなど眼中になくなるほど楽しい講座です。

スキマ時間に気軽に学べるのも、楽しみながらのポイントです。

きめ細かい指導が受けられる

リズ
リズ

添削指導が充実しているのも、ユーキャン短歌入門講座の魅力です。

自画自賛して楽しむのもありですが、良い先生に自作の短歌を評価してもらえるとさらに人の心をつかむ短歌を作る力がついてきます。

指導実績に長けた先生が「秀・優・良・可・不可」の5段階評価と丁寧なコメントを付けてくれるので、

  • 自分が詠んだ歌が他人にどのように受け取られるのか?
  • どうすると一味違った歌を詠めるようになるのか?

が具体的に理解できます。

充実のサポート体制は?

添削指導で上達

リズ
リズ

短歌の指導実績が豊富な先生達が、添削指導で評価・コメントをつけてくれるのがユーキャン短歌入門講座のサポートの1つです。

丁寧な添削指導を受けることで短歌作りがメキメキ上達し、新聞の短歌投稿コーナーに応募して掲載されたり短歌コンクールに入賞するような力になることもあります。

雑誌などの短歌コーナーで歌人からのコメントを狙うより、ユーキャンの短歌入門講座で添削指導を受けるほうが確率は高いですね。

気軽に質問できる

学習するうちにわからないところが出てきたら、気軽に質問できるのもユーキャン短歌入門講座のメリットです。

リズ
リズ

回答は、経験豊富な先生達がしてくれます。

先生の親切で具体的なアドバイスのおかげで、最後まで講座を頑張りきれたという生徒さんのコメントも寄せられているほどです。

最長12ヵ月のサポート

リズ
リズ

短歌入門講座の標準学習期間は6ヶ月間ですが、受講を始めてから12ヶ月間までは添削指導も質問指導も利用可能です。

マイペースなスケジュールで進めやすいので、6ヶ月間では終えられそうにないという人にも取り組みやすいのではないでしょうか。

教材やテキストは?

ユーキャンの短歌入門講座には、

  • 4冊のメインテキスト
  • 副読本2冊
  • ガイドブック1冊

が付いてきます。

メインテキストの各テーマは、「短歌とは」「何を詠むか」「いかに詠むか」「名歌、優れた作品に学ぶ」です。

副読本は「短歌表現の手引き」と「短歌鑑賞の手引き」で、役立つ語いや表現法を学べます。

リズ
リズ

この他、作歌に便利な短歌手帳、1回につき3首を提出できる6回分の添削指導も付いてくる充実の内容です。

こんな人におすすめ!

リズ
リズ

ユーキャンの短歌入門講座は、短歌を作るのが初めてという人におすすめです。

短歌について基礎的な知識を得たい、どうすれば歌を詠めるのか知りたいという初心者に適した講座になっています。

添削指導が付いてくるので、自己流で短歌を作ったことがあるけれど経験豊富な先生に指導してもらったことがないという人にも力のつく講座です。

最後に

リズ
リズ

ユーキャンの短歌入門講座は、初心者でも楽しみながら短歌の知識や作法を身につけられる通信講座です。

自己流で短歌を作ってきた人にも、さらに力がつく添削指導を受けられるチャンスがあります。

短歌を作り始めると、毎分毎秒が生き生きと輝きだしてくるのが不思議なほど。

人生に新たな楽しみを与えてくれる短歌作りをユーキャンで始めてみませんか?

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「短歌入門講座」を資料請求する(無料)

タイトルとURLをコピーしました