旅行業務取扱管理者講座って?ユーキャンの特徴・カリキュラムなど解説

リズ
リズ

旅行業務取扱管理者は、旅行会社が国内旅行、海外旅行を販売するときに必要な国家資格で、営業所には必ず1名以上が常駐しなければなりません。

旅行業界で働こうと決めた時には持っていると有利な資格ですが、試験は年1回で、合格率が30%を下回ることもある難しい試験ですので、取得するためには計画的に学習することが必要となります。

今回の記事では、ユーキャンの旅行業務取扱管理者講座について解説していきましょう。

旅行業務取扱管理者講座って?

スクール名金額
(税込)
学習期間
ユーキャン47,000円6ヶ月
リズ
リズ

旅行業務取扱管理者は旅行業界では唯一の国家資格で、取得することで就職や転職に役立ちます。

法令に関する出題がされますし、出題内容も多岐にわたるため初心者の方が独学で進めてもかなりの時間が必要となります。

その点、ユーキャンの旅行業務取扱管理者講座は、合格を目指して試験によくでるポイントを効率よく学習することが可能です。

その他に、メインテキストと副教材はセットで送られてきますが、法改正や情報の変更がある時には別途追加教材が届きます。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「旅行業務取扱管理者講座」を資料請求する(無料)

 

旅行業務取扱管理者講座の特徴は?

この講座は、初めて学ぶ人でも無理なく続けられるように様々な工夫がされています。

初心者でも80%が合格

毎年多くの先輩受験生が合格を勝ち取っていますが、受講生の約80%が旅行業務取扱管理者資格を初めて学ぶ人です。

リズ
リズ

予備知識がなくても講座を修了することで合格レベルまで達することができます。

効率よく学習できる教材

法律が出題される試験のテキストでは難しい専門用語で説明されることもありますが、こちらの教材は初学者の人の目線に立って分かりやすく説明されています。

リズ
リズ

過去の試験の傾向を分析することで出題される範囲に絞って、重点的に学習することでより短期間での合格が可能になっています。

分からないところは気軽に質問

学習をしていると何度読み返しても理解できないことが出て来ることもありますが、パソコンやスマホからメールを送ったり、郵便を利用することでいつでも気軽に質問することができます。

リズ
リズ

経験豊かな講師たちがより分かりやすく返答してくれますので、疑問点も必ず解消することでしょう。

実際に資格を取得している講師だからこそ学習中に苦手とするポイントが分かり、その内容にていねいに答えることができます。

添削指導でレベルアップ

リズ
リズ

この講座には3つのコースが用意されていて、それぞれに回数は違いますが添削課題も付いています。

提出した課題は解答解説付きで採点され、更にアドバイスを受けることもできます。

自分では気づかなかった弱点が見えてくることで合格力を身につけ、やる気もアップしていきます。

法改正にも対応

法律は改正されることがありますが、その場合にもすぐにお知らせが来ますので安心です。

リズ
リズ

試験直前対策や話題の観光地情報など、役立つ知識もタイムリーに伝えてもらえます。

試験直前までサポート

リズ
リズ

全ての指導サービスを試験直前まで受けることができます。

学習が遅れ気味で試験本番に間に合わない場合でも、特別な手続き無しで翌年の試験までサポートしてもらえます。

あせることなく自分のペースで知識を増やしていくことで、合格力がより上がっていきます。

試験後にはホームページ上に解答速報が掲載されますので、翌年の試験を目指す方の助けとなります。

スマホで便利に学習

テキスト以外にも受講生専用のインターネットサービス「学びオンラインプラス」が用意されていて、パソコンやスマホがあれば講義動画やミニテストなどをいつでも楽しく学習できます。

選べる3つのコースとは?

受講生が目指す資格によって受講コースが分かれています。

総合コース

リズ
リズ

国内、海外両方の旅行を扱える総合旅行業務取扱管理者を目指すコースが総合コースです。

国内だけを扱う資格よりも試験範囲が広くより難しいことから、資格取得者の業界内での評価はより高くなります。

国内資格を目指すときに学ぶ内容も含まれていることから学習期間は長くなり、標準で8ヶ月です。

全9冊のメインテキストと10回の添削課題をこなすことで出題範囲を効率よく学べ、初めて学習する人も8ヶ月で合格レベルに達することができます。

総合と国内を同時に学べることから、受講生の二人に一人はこちらのコースを選択しています。

国内コース

リズ
リズ

国内の旅行だけを扱う資格をより短期間で目指す方向けのコースです。

出題内容も少し狭いことからテキストは5冊、添削課題は6回で構成され、初めて学ぶ人でも最短4ヶ月での合格が可能です。

総合・科目免除コース

リズ
リズ

すでに国内資格を持っている人が総合旅行業務取扱管理者へスキルアップするためのコースです。

試験科目の一部が免除されることからテキストは総合コースより少ない6冊、添削課題も7回となっています。

すでに基本的な知識はお持ちですから最短6ヶ月で総合資格合格の知識を身につけることができます。

学習のカリキュラムは?

講座が用意したスケジュールに従うことで、無理なく学習を進められるようになっています。

テキストで効率よく学習

リズ
リズ

毎年の試験を分析することで出題傾向を予測し、より効率的に学習できるようにテキストは作られています。

教材の他に「あなた専用の合格までのスケジュール冊子」も届きますので、忙しい方でもそれに従って無理なく学習していけます。

添削課題をこなして実力アップ

リズ
リズ

添削課題は詳しい解説と講師からのアドバイス付きで送り返してもらえます。

自分に足りない部分や弱点も分かりますし、より合格力を高めるポイントを理解することで更にモチベーションが上がっていきます。

スマホでミニテストにチャレンジ

リズ
リズ

受講生専用のインターネットサービスを利用すれば、机に向かっていなくても学習できます。

  • 通勤
  • 通学時間
  • お昼休み
  • 休憩中

などのスキマ時間を有効活用してミニテストにチャレンジすれば、覚えた知識がより定着していきます。

過去問で試験対策

リズ
リズ

全ての資格試験で合格するために一番大事な問題は過去問です。

この講座では3年分の過去問が用意されていますので、本番さながらの演習をたっぷり行うことができます。

更に演習したい人には添削課題に模擬試験が含まれています。

いざ試験本番へ

リズ
リズ

試験は例年10月の上旬から中旬に行われます。

マークシート方式ですので取り組みやすいと考える人もいるかも知れませんが、4科目全てで60%以上正解する必要がありますので、すべての範囲をかたよりなく理解することが求められます。

教材やテキストに関して

リズ
リズ

旅行業務取扱管理者試験の出題範囲はかなり広くなっていますが、出題される部分だけを的確に学べるテキストが用意されています。

文章はシンプルで分かりやすく、専門用語にも詳しい説明が付いていますので、初めて学習する人でもスムーズに学べ、重要なポイントを確実に覚えていけるでしょう。

文章だけでは分かりにくい項目は、図やイラストを使うことで理解しやすくなっていますし、説明だけではなく各章の終わりに演習問題を用意することで、より知識の定着が図れるはずです。

また、堅苦しい内容だけではなく、面白く更に合格に役立つ情報も満載で、プライベートでも役立つ知識を得ることができます。

最後に

リズ
リズ

資格を取得したいと思っても、毎日の忙しさでなかなか学習が進まないことはありませんか?

この講座を利用すれば本当に必要な部分だけを学ぶことができますので、より短時間で実力がアップしていきます。

添削課題や質問をすることで講師ともつながっていますので、やる気を持続でき、合格まで一直線に走り抜けることができます。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「旅行業務取扱管理者講座」を資料請求する(無料)

タイトルとURLをコピーしました