【気象予報士の資格講座】取得するメリット・おすすめな人は?

リズ
リズ

気象予報士は天候を予測する仕事ですが、その資格を取得するのは大変です。

名前だけは知っていても、気象予報士のことを詳しく分からない人もいることでしょう。

そこでこの記事では、

  • 気象予報士は具体的にどんな仕事なのか?
  • 資格を取得するメリットは?
  • 気象予報士におすすめな人は?

などを紹介します。

また、試験対策としてユーキャンの学習のカリキュラムや、教材などについても説明していきます。

SNSフォローボタン
\フォローする/

気象予報士って?

リズ
リズ

気象予報士は気象データを元に、天候を予想するのが仕事です。

予測に必要なデータは気象庁から提供されていて、気象レーダーから観測データ・アメダスなど、様々な情報を総合的に判断し、天気や気温、湿度などを予想していきます。

天気予報は日常の生活において必要不可欠で、場合によっては人命にかかわることもあり、とても重要な仕事と言えるでしょう。

また、仕事として天気の予報をするなら、気象予報士試験に合格をする必要があります。

個人で天気を予想するのは問題ありませんが、資格がなければ業務として行うことは禁止されています。

気象予報士の資格を取得するメリットは?

リズ
リズ

気象予報士の資格を取得することによって、どんなメリットがあるのか気になりますよね。

どんなところで活躍できるのか、役立てる場所はあるのかなど、よく分からない人もいるでしょう。

実際は気象予報士の資格が取得できれば、多くのメリットがあります。

気象情報会社で活躍

リズ
リズ

気象情報会社とは、気象庁の許可を得た事業者のことです。

気象予報を公にできるのは、気象情報会社だけなので気象予報士はこういった事業者で活躍しています。

気象情報会社は、気象関係のコンサルタントを専門にしていて、多くの気象予報士が在籍しています。

やりがいのある仕事ができる

気象予報士は、安定した商品の確保やコスト削減など、顧客のニーズに対応して正確な予報を提供していきます。

リズ
リズ

気象予報士の予報ひとつで事業計画が変わるので、責任とやりがいのある仕事と言えるでしょう。

クライアントに役立つ存在に

商品の仕入れなど、天候によって左右される企業は天気の状況が必要になるため、こういった企業に対してニーズに対応した予報を提供しています。

リズ
リズ

万が一雨などで商品の仕入れが遅れると、全体の業務に支障が出る可能性があるので、付加価値の高い天気予報は顧客にとって必要不可欠でとても重要な情報と言えるでしょう。

プライベートにも役立つ

日常生活においても、天気予報の知識は役に立ちます。

例えば、毎日の通勤やアウトドアなどで遊びにいく場合は、雨が降るのかなどの情報は重要です。

リズ
リズ

夕方に雨が降ると予測ができれば、折り畳み傘などを持参できて役に立ちます。

こんな人におすすめ!

リズ
リズ

気象予報士の資格は、どんな時に役に立つのか気になりますよね。

実際は様々なところで活かすことができます。

気象のスペシャリストを目指す人

リズ
リズ

気象予報士の資格を取得できれば、気象庁のデータを使って気象予報を出せます。

気象予報は誰でも出せるわけではないため、独自の予報を発表したい人にとってはおすすめの資格と言えるでしょう。

毎日の予報を提供できれば人のためにもなるので、気象予報士は特別な資格です。

専門性の高いスキルを学びたい人

リズ
リズ

気象予報士はその専門性が高く、代わりの人材を探すのは困難です。

商品の確保から業務計画など、様々な企業で気象予報士が出した予報が重要になります。

そのため活躍のチャンスがあり、注目される仕事と言えるでしょう。

就職・転職の強みが欲しい人

リズ
リズ

気象予報士はテレビなどの天気予報で活躍するだけではなく、様々な分野で必要とされています。

例えば、農業は雨や晴れによって栽培方法を変えたり、建設業であれば雨が降るなら資材を濡らさないようにしたりと、その日の天気によって仕事内容が変わっていきます。

また、観光などのレジャー産業でも、雨であれば客足が遠のくので、対応を考えないといけません。

他にも流通産業・漁業関係・運輸業など、多くの業界で必要とされています。

資格を活かして働きたい人

気象予報士の資格は一度取得ができればずっと有効な国家資格なので、長く活躍ができます。

リズ
リズ

専門性も高く、優秀な人材として様々な分野で歓迎されるでしょう。

プライベートに役立てたい人

リズ
リズ

天気予報ができれば、外出する際に役立てることができます。

遠くへ行く場合でも訪れる地域の天気が分かると対応しやすくなり、仕事だけではなく友人などにも頼りにされるでしょう。

ユーキャンの試験対策講座のカリキュラムは?

スクール名金額
(税込)
学習期間
ユーキャン69,000円8ヶ月
リズ
リズ

ユーキャンの学習カリキュラムは、受講から試験本番までは約8ヶ月程度となります。

教材一式セットを使って、学習スケジュール表と合わせながらスタートします。

学習スケジュール表があれば初心者でも計画的に学習ができて、試験までの期間まで効率よく学習ができるようになっているのがユーキャンの特徴です。

試験対策講座の教材やテキストは?

過去の出題傾向を分析したテキスト教材

リズ
リズ

ユーキャンで扱っている教材やテキストは、出題傾向を分析した実践的な教材となっています。

過去に出題された内容を分析して、効率的に学べるように要点をまとめて身につけることができるようになっています。

図やイラストやDVDで分かりやすい

リズ
リズ

文字だけでは理解がしづらく、理系ではない方でもしっかりと学べるように、図表やイラストなどを使って分かりやすく作られているのが特徴です。

そのため、初心者や市販の教材で挫折した方でも飽きずにじっくりと学べます。

また、ただ学ぶだけではなく練習問題も豊富にあり、理解度をチェックするテストから、本番試験と同等のチャレンジ問題などもあります。

他にもDVDを使って天気の仕組みなどを分かりやすく学べたり、CGなどで立体的に解説していたりと、飽きずに楽しみながら学習ができます。

条文や法律関係を学習できる副教材付き

その他の教材として、

  • 気象予報士試験で出題される条文
  • 法律関係を学習できる教材
  • 過去問題の解答や解説

などの様々な副教材も付いています。

合格に向けた様々な教材を使えるので、ユーキャンを利用すれば資格を取得しやすくなるでしょう。

試験対策講座のサポート体制は?

リズ
リズ

ユーキャンでは気象予報士の資格を取得するために、サポート体制を充実させています。

例えば、課題を行うとコンピュータ分析をしたり、解説などを交えて添削をしてくれたりと、しっかりとした復習ができるようになっています。

分からない部分を振り返って復習ができて、本番の試験でも万全の体制で挑むことが可能です。

リズ
リズ

また、学習内容で分からない部分があっても、メールなどで気軽に質問ができるので疑問を解消できます。

他にも、独学では分からないような学習に役立つ有益な情報を提供してくれたり、クイズ感覚のWEBテストができたりと、楽しく学ぶことが可能です。

このように、合格するために多くのサポートをしてくれるので、ユーキャンでは初心者でも安心して利用ができるようになっています。

気象予報士の資格を取得するならユーキャンはおすすめ

リズ
リズ

気象予報士の資格取得は難易度が高いため、効率よくしっかりと学習をする必要があります。

独学では難しい勉強もユーキャンなら過去の問題を元にして効率よく学べるし、サポート体制もしっかりとしています。

そのため、初心者だけではなく過去に資格取得に挑戦して失敗をした方にとっても、ユーキャンを利用すれば、資格を取得できる可能性が高くなるかもしれません。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>ユーキャンの「気象予報士講座」を資料請求する(無料)

タイトルとURLをコピーしました