四谷学院の『ボールペン字講座』とは?特徴・カリキュラム・勉強方法などを紹介

字を綺麗に書けるということは、大きなメリットと言えます。

リズ
リズ

美しい字が書ける人は、自信があって人前でも堂々と字を書けるでしょう。

したがって、綺麗な文字を書けるようになりたいという願望は、万人に共通と言えるかもしれません。

字を綺麗に書けるようにするためには、どうしたら良いのでしょうか?

効率的に美しい字の書き方が学べる方法として、四谷学院のボールペン字講座を紹介しましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

四谷学院のボールペン字講座って?

スクール名金額
(税込)
学習期間
四谷学院29,000円6ヶ月

手書きの文字が気に入らなくて悩んでいる人は少なくありません。

クセ字が恥ずかしくて人前で署名するのもはばかられるという人もいます。

中には自分が書いたメモさえ、後で読み直すと何が書いてあるのか読めなくて困るという人もいるかもしれません。

そんな人たちも、自分の手書きの文字に自信を持てるようになり、他人から字が上手いと褒めてもらいたいと考えているでしょう。

リズ
リズ

こうした人たちが字の悩みを解決したいなら、四谷学院のボールペン字講座がおすすめです。

ボールペン字講座の55段階システム

リズ
リズ

四谷学院のボールペン字講座は、55段階システムという独自のカリキュラムを採用しています。

55段階システムは、ワンステップごとに区切られており、DVDを視聴しながら一つ一つをクリアすることで達成感を得ることができます。

1日20分の学習時間があれば十分で、誰でも飽きずに最後まで学習を続けることが可能です。

学習プロセスには、初心者が苦手とする初期段階の分野を苦労せずに乗り越えられる工夫がなされているため、初めて講座にトライする人も安心して受講できます。

55段階システムを修了すれば、年賀状・礼状・履歴書など手書きの美しさをアピールできる場面が増えて楽しくなるでしょう。

ボールペン字講座のカリキュラム

四谷学院のボールペン字講座のカリキュラムについて説明しましょう。

1.学ぶ順序を大事にする

日本語の文字には、平仮名・漢字・カタカナの3種類がありますが、実は最も綺麗に書くのが難しい文字は平仮名なのです。

リズ
リズ

そこで、四谷学院のボールペン字講座では、平仮名を後回しにして、まず書道の基本となる点画の練習から始めます。

次にカタカナの練習をしてから平仮名に挑戦すると、不思議なくらい綺麗な平仮名が書けるようになるでしょう。

リズ
リズ

平仮名が綺麗に書けるようになると、さらに学習が楽しくなってやる気が出てきます。

単に文字を書き写すのではなく、合理的な順番で文字のイメージを学ぶことにより基本的な書き方が身について、自然と平仮名も綺麗に欠けるようになるのです。

平仮名を克服してから、漢字の練習に移っていきます

2.キレイな字が書ける内容

美しい文字を書くためには、美しい文字に共通する法則を学ばなければなりません。

リズ
リズ

ボールペン字講座では、文字を類型化してパターン毎に学習して、効率的に法則を身につけることができます。

この法則を習得すれば、書いたことがない文字も綺麗に書けるようになるでしょう。

また、文字の練習法についても工夫がなされています。

形状や書き方が類似した文字をまとめて学習するので、同じパターンの文字に対応できる応用力も身につきます。

上達しやすいように書き込み式のテキストを採用し、1日当たりの学習量を2ページに限定しているため、飽きっぽい人もやる気を継続することができるでしょう。

3.一気に美しい文字へ

文字を綺麗にしたいからといって、美しい字を書き写すだけではなかなか上達しません。

リズ
リズ

手書きの文字を美しくするためには、イメージとリズムが重要です。

イメージとリズムは、テキストを読んでも理解することが難しいでしょう。

そこで、文字を書く際に必要なリズムを習得するために、四谷学院のボールペン字講座ではDVD学習を重視しています。

DVDでは、講師の手元が大きく映し出され、筆の流れや時間の配分がよくわかります。

講師は文字を書きながら、「トン、スーッ」や「チョン」といった声を発するので、文字のリズムが掴めるのです。

こうした発声を聴きながら実際に文字を書く講師の手元を見ることにより、視聴者はイメージを把握し、文字を綺麗に書くコツをつかめるでしょう。

DVDの動画は何度も繰り返して視聴できるため、身につくまで徹底した学習をすることができます。

4.重ねて分かるチェックシート付き

リズ
リズ

テキストには、「重ねてチェックシート」が付録として付いています。

「重ねてチェックシート」は、自分が書いた文字と模範の文字を重ねて、模範と自書がどのように違うかチェックするためのシートという意味です。

「重ねてチェックシート」を使えば、自分の文字の修正点が明らかになり、効率的な学習が可能になります。

このシートを使用して何回も練習すれば、模範の美しい字形がイメージできるようになり、やがてシートを使わなくても自然と綺麗な字体を書けるようになるでしょう。

ボールペン字講座の勉強方法は?

基本的に、カリキュラムに沿った勉強法を忠実に行っていけば、次第に綺麗な文字が書けるようになります。

リズ
リズ

カリキュラムの前半では基礎演習を行い、後半では応用練習を実施。

DVDを視聴しテキストを読んだら、演習に取り組み添削問題を提出するというサイクルを繰り返すことにより、効率的な学習ができるでしょう。

1.まずは名前と住所から

名前と住所は、行政機関の手続きやホテルのチェックインなどの場面において、人前で書く機会が最も多いと言えるでしょう。

そこで、最初に綺麗に書けるようにしたい文字の見本として、講師直筆の名前・住所の手本が進呈されます。

リズ
リズ

名前と住所がしっかり書けるようになるだけで、相当の自信がつきやる気が倍増するでしょう。

2.10日でひらがなカタカナをマスター

リズ
リズ

最初の10日間で、基本の点画から取り組み、次にカタカナ、そして平仮名まで一気に習得します

点画はあらゆる文字の基本形であり、点画をマスターすれば、難しい平仮名を綺麗に書けるきっかけをつかめる。

カタカナの練習を終えた後、平仮名にチャレンジすると、これまで自力では書けなかった美しい平仮名を書けるようになるのです。

3.漢字は効率よくマスター

平仮名を練習したら、漢字の学習に移行。

漢字は字形ごとにステップが細分化されており、1つのステップで典型的な形の漢字を書く練習をして、正しい形状の書き方を身につけていきます。

リズ
リズ

よくある間違った例も挙げられているので、自分の文字をチェックする際に参考になるでしょう。

漢字の特徴を理解し体系化された学習ができるので、多種多様の漢字も効率的に学ぶことができるのです。

1つのステップで扱われる学習テーマには、基本点画に関する注意点を具体的に指摘するポイントアドバイスが記載されていて、弱点克服に役立つでしょう。

4.筆文字や行書のコツもマスター

リズ
リズ

ボールペン字講座では、ペン字だけでなく筆文字や行書についても学ぶことができます。

さらに、アルファベットや数字の書き方まで習得できるのです。

後半の応用練習では、平仮名と漢字を混ぜた文章の書き方を学習します。

1字ずつ綺麗に書けるだけでなく、文字の配置や間の空け方にも気を付けて、文章全体が美しくなるよう整える練習をするのです。

リズ
リズ

慶事・私信など、日常生活でよく使う実用例にも触れることができます。

5.手紙・ハガキを使ってレッスンへ

実物の葉書に宛名を書いたり、一筆箋や手紙などをしたためたりする実用的な添削課題をこなします。

提出した課題は丁寧に添削されて、提出者のもとへ返されます

添削指導では、一字一句をよく見て修正し、更に美しい字が書けるよう助言を行います。

リズ
リズ

添削指導を通じて、添削者と交流しながら楽しく学習できるでしょう。

ボールペン字講座の体験談は?

DVD学習が良かった

四谷学院のボールペン字講座では、実際に先生が文字を書く際の手元の動きを見られるDVD動画が非常に有効だったという意見が多数寄せられています。

リズ
リズ

動画を見れば、先生の姿勢やリズムが直接学べて良かったという意見が少なくありません。

映像では、先生が説明しながら文字を書き、ときには添削しながら講評してくれるので、イメージがつかみやすかったというコメントもあります。

DVDを繰り返し見ながら、動画と一緒に文字を書く練習をしたことが成果につながったという感想もありました。

教材も身につく内容だった

また、ボールペン字講座の教材についても、基礎的な段階から応用まで合理的な構成になっており、順序に従って学習すればいつの間にか力がついているという結果に驚きの声が上がっています。

リズ
リズ

テキストの字が大きいことも好評です。

そして、添削指導については、心のこもった指導が受けられるのでモチベーションを維持できたという受講生もいました。

最後に

リズ
リズ

四谷学院のボールペン字講座で学習して、人に見せても恥ずかしくない綺麗な字を書きましょう。

四谷学院のボールペン字講座を受講すれば、DVDを視聴して文字を書く際に必要なリズムやイメージをつかむことができ、添削問題で力量を高めて美しい字が書けるようになります。

また、テキストで練習した文字以外にも応用できるので、手紙や礼状などあらゆる場面で自信を持って臨めるでしょう。

勉強が長続きしない人も、55段階システムに従って毎日20分だけ学習すれば良いところもおすすめです。

まずは資料請求から!

リズ
リズ

四谷学院のボールペン講座もおすすめですが、『がくぶん』と『ユーキャン』のボールペン字講座もおすすめしています。

もし気になるようでしたら、資料を取り寄せることもできますので、ぜひ検討してみてください。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>「がくぶん」のペン習字・ボールペン字講座を資料請求する(無料)

>>「ユーキャン」の実用ボールペン字講座を資料請求する(無料)

>>「たのまな」の新・実用ボールペン字講座を資料請求する(無料)

リズ

初めまして。
運営者のリズです。
当サイトは、一人でも多くの人に資格の『勉強方法』『取得方法』に関する情報を提供できればと思い立ち上げました。
少しでも皆様のお役に立てるように頑張ります。

ボールペン字の資格
リズの資格生活
タイトルとURLをコピーしました