幼児食が学べるおすすめの資格講座3選!幼児食を学習するメリットとは?

毎日育児に奮闘するママ・パパには悩みが尽きません。

その中の1つが食事に関する悩みです。

好き嫌いはもちろんですが、食事中に遊びだしてしまったり、食事のレパートリーが少なかったりと、色々なものがあります。

リズ
リズ

解決のきっかけになるかもしれないものが、食育の勉強です。

加えて幼児食についても学習することで、問題が起きても心に余裕が持てるようになるでしょう。

今回の記事では、

  • 幼児食を学ぶメリット
  • おすすめの幼児食の資格講座

について紹介していきます。

スポンサーリンク
SNSフォローボタン
\フォローする/

食育とは?

食育とは、健康を考えて食べ物を選び、組み合わせたりできるように、必要な知識や考え方を学び、広める活動のことを指します。

リズ
リズ

また、生きる上で大切な道徳などを学ぶ大前提に食育があるのです。

食に関するあらゆる世界に目を向けて、生産者と関わったり、自分で食べるものを作ったりして、食べ物を大切に思う心を育てることも食育の一環となっています。

幼児食を学ぶメリットは?

食育は大人にも行われますが、子どものうちからしっかり行うことが重要です。

リズ
リズ

中でも、子どもが自宅で食べる幼児食を学ぶことにはいくつかメリットがあります。

まず、学んだ内容を次の食事からすぐに実践できることが挙げられます。

いつか未来に役立てることなのではなく、すぐ活用できる、生活の一部の学習なのです。

また、正しい知識を得ると、子どもそれぞれに合わせた食事作りができるようになるので、作ったものを食べてくれないといったようなイライラの解消にも繋がります。

リズ
リズ

その他にも、資格を得ることで幼児食のスペシャリストとしての仕事に繋げていくことも可能です。

地域の子育て支援に貢献することもできますよ。

子育てがひと段落した後の、仕事の選択肢を増やすこともできるでしょう。

1.離乳食・幼児食コーディネーター

スクール名金額
(税込)
学習期間
ユーキャン27,000円4ヶ月

離乳食・幼児食コーディネーターって?

離乳食・幼児食コーディネーターは、乳幼児の食と身体発達についての正しい知識を持ちながら、発達段階合わせた食事メニューの提案・効率良く調理ができるスペシャリストです。

リズ
リズ

アレルギーの対応はもちろんですが、離乳食から幼児食まで、子どもが育つ上で大切な食事についてしっかり学習します。

離乳食・幼児食コーディネーターを学べる講座は?

リズ
リズ

学習するのにおすすめの通信講座は、ユーキャンの離乳食・幼児食コーディネーター講座です。

子育て中のママでも負担にならないよう、離乳食や幼児食を初めて作る人の目線に合わせて作られたテキストで学習します。

中身は、イラストや写真を豊富に使用しており、無理なく、楽しく読み進めることができるようになっています。

リズ
リズ

それに、資格試験は在宅受験となっています。

なかなか出かけることが難しい現状ですし、実際子どもを預けることが不安という人にも嬉しいですね。

子どもがお昼寝をしている時間などに試験に挑戦できます。

時間を選ばずにできるのも魅力です。

リズ
リズ

合格したら認定証が送付されます。

頑張った結果が形になることで、達成感やこれからの育児の自信にも繋がります。

こんな人におすすめ!

離乳食・幼児食コーディネーターがおすすめなのは、これから離乳食や幼児食にチャレンジするという人はもちろん、妊娠中で少しでも育児の知識を身に着けたいお母さんにもおすすめです。

また、現在幼児食を作っているけれど、なかなか上手く作れないという人にもおすすめの講座です。

リズ
リズ

正しい知識を得ることで、問題解決のきっかけをつかめるかもしれません。

保育士や幼稚園教諭など、子どもに関わる仕事をしている人には、スキルアップに繋がりますし、より子どもの理解へと繋がります。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>『離乳食・幼児食コーディネーター講座』を資料請求する(無料)

 

2.親子で食学 Baby・kids講座

スクール名金額
(税込)
学習期間
たのまな41,800円6ヶ月

親子で食学 Baby・kids講座って?

リズ
リズ

親子で食学 Baby・kids講座は、子どもの年齢ごとに離乳食や幼児食のことを細かく学べる通信講座です。

・0~3歳の乳幼児向けの食学プログラム「親子で食学 食学Baby(0~3歳児)」

・4~6歳の幼児向けの食学プログラム「親子で食学 食学Kids(4~6歳児)」

の2種類があり、それぞれ好きなコースを選択して学習します。

子どもの食に悩むママ・パパに嬉しい、食に役立つ情報満載の通信講座となっています。

親子で食学 Baby・kids講座の特徴は?

親子で食学 Baby・kids講座では、

  • 栄養の基礎や理論
  • 現代の食環境
  • 食事やおやつの考え方

など、子どもの食に関することを幅広く学習します。

テキストは読みやすく、学習が進めやすいものになっていますし、子どもに合わせた実践レシピがついているのですぐに食事に活かすことが可能です。

リズ
リズ

それにレポート提出をして添削してもらうことで、より食の知識が確実なものになります。

こちらの講座ですが、通信講座なので自宅で空き時間に学習することが可能です。

育児や仕事で忙しく、講習に行こうと思ってもそんな時間が取れないという人でも、子どもが寝る時間や幼稚園などに行っている時間などに、自分のペースで進められます。

妊娠中のプレママにも、育児の予習としておすすめです。

こんな人におすすめ!

親子で食学 Baby・kids講座は、はじめての離乳食・幼児食が不安だと考えている人、「食」から子育てを考えたい・見直したいと考えている人におすすめです。

リズ
リズ

離乳食や幼児食についてしっかり学べますし、今までの離乳食・幼児食の改善点や問題の解決策も見つかるでしょう。

現在の幼児食のレパートリーを増やすこともできるようになります。

また、これから出産を控えたママ・パパや、将来、お子様を持ちたいと考えているという人にもおすすめです。

育児の予習としても活用が可能ですし、自分の食生活を見直すきっかけにも繋がります。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
『親子で食学Baby・Kids講座』の通信講座を資料請求する(無料)

 

3.幼児食インストラクター

スクール名金額
(税込)
学習期間
資格のキャリカレ39,600円3ヶ月

幼児食インストラクターって?

リズ
リズ

1歳~6歳までの幼児期は体がぐんぐん成長していきますが、それと同時に、味覚や脳の発達、将来の食習慣にも影響を及ぼす大切な時期です。

この時期に正しい食習慣を身に着けることで、肥満や虚弱体質、アレルギー疾患に原因を少しでも減らすことができます。

より健康に過ごすためのきっかけづくりをすることができるのです。

その手助けと指導をするのが、幼児食インストラクターの役割です。

幼児食インストラクターを学べる講座は?

リズ
リズ

幼児食インストラクターの資格におすすめの講座は、キャリカレの幼児食インストラクター通信講座です。

幼児食インストラクター講座は、幼児食を専門にしている管理栄養士と幼児の発育を知り尽くした小児科医の2人のスペシャリストが協力してできた講座です。

子どもの成長に対応したレシピや食事のつくり方、食物アレルギーや病気時の食事など食に関連することはもちろんですが、子どもの行動理由など育児に関連することも絡めた、幼児食の知識を身に着けることができます。

リズ
リズ

カリキュラム修了時には、幼児食のプロの認定資格を在宅で受験することができます。

全て自宅で完結するところも魅力の1つで、子どもが寝た時間などを利用して挑戦できます。

普段の生活だけではなく、仕事に活かすということも可能です。

幼児食を作る料理教室を開催したり、ブログ・SNSなどで同じ不安を抱えるママたちのアドバイザーとして活動することもできます。

こんな人におすすめ!

幼児食インストラクター講座は、子どもの好き嫌いに悩んでいたり、もっと充実した食事を作りたい、幼児にぴったりの食事を作りたいと考えている人におすすめです。

リズ
リズ

また、子どもに関する仕事をしている人は、キャリアアップの資格として挑戦することもできるでしょう。

まとめ

リズ
リズ

どの講座・資格も在宅でできるものばかりなので、仕事・子育てしながら無理なく進めることができます。

自分にぴったりの講座を見つけて資格にも挑戦し、自信を持って子どもの食に取り組みましょう。

タイトルとURLをコピーしました