【字が下手】コンプレックスな人にオススメの解消・克服方法を紹介!

「字を上手に書きたい…」

「字が下手なのがコンプレックス…」

字に悩みを抱えている方は多いのではないでしょうか?

大人になると他人に字を見られる機会も増え、より一層、字に対して気がかりだという方もいますよね。

また、字の汚さを指摘されたことがある方は、字に対してコンプレックスを抱いてしまうこともあるでしょう。

ここでは、字が下手でコンプレックスな人におすすめの、克服方法をご紹介します!

ぜひ最後までお付き合いくださいね!

SNSフォローボタン

字が下手でコンプレックス

字が下手でコンプレックスな方は、自分の名前すらも書くのが恥ずかしい…なんて思ってしまうことも多いでしょう。

実際に字が下手なことは、どのようなデメリットを持つのでしょうか?

フォーマルな行事の時に困ってしまう

フォーマルな行事、例えば冠婚葬祭などでは受付で名簿に名前を書いたり、お祝い袋や水引封筒に名前を書くこともあります。

名簿に並んだ自分の名前の字が「あれ…なんか下手じゃない?」と、目立っているように感じてしまうことも…

大人になるとこういったフォーマルな行事も増えるので、字が下手なのはデメリットになってしまうかもしれませんね。

履歴書の印象に関わる

最近は、インターネットで作成した履歴書を利用する方も多くなっていますが、手書きの履歴書は熱意や誠意などの気持ちが伝わりやすいことで人気ですよね。

そんな手書きの履歴書ですが、字が下手だと採用担当者にマイナスなイメージを与えてしまうことも…

もちろんそれだけで不採用になることはありませんが、あなたの印象やイメージを伝えるためにも履歴書は整った字で書きたいですね。

自分が書いた字が読めない

「メモのつもりで書いていた内容が読めない」

「自分で書いた字なのに読めないなんて…」

この様な経験をしたことはありませんか?

後々のためにメモしておいた内容や、まとめた資料の字が読めないと困ってしまいますよね。

字が下手だと、自分の字が読めず困ってしまうというデメリットも生じてしまうんです。

周囲に2度手間をかけてしまう

自分で書いた字が自分で読めないくらい下手という方は、もちろん他人も読むことができません。

仕事などで「これ、なんて書いてあるの?」と周囲の人から確認されてしまうことも…

字が読めないと遠回しに言われているようで恥ずかしい気持ちになりますし、周囲の方に手間をかけてしまって申し訳ないと感じる人もいるでしょう。

周囲からマイナスなイメージを持たれる

一概には言えませんが、〇〇さん=字が下手だというマイナスなイメージを持たれてしまうこともあるんです。

自分の字を人に見られる機会って案外たくさんあります。

それならできるだけたくさんの人に良い印象を持ってもらいたいですよね。

特に書類上でのやりとりが多いお仕事関係の方や、年に1度年賀状で繋がる友人など、字で繋がっている方もいるかもしれません。

字が下手なことで生じるデメリットを防ぐためにも、美しい字を書きたいですね。

字が上手くなると?

字が上手くなることで、役立つ場面がたくさんあるのをご存知でしたか?

ここではきれいな字が与えるメリットをご紹介します!

周囲からの評価が上がる

字は、その人を印象付ける重要なポイントです。

先ほどご紹介したように、字が下手だとマイナスなイメージを持たれてしまうことがありますが、字が綺麗だとプラスなイメージを与えることに繋がるんです!

「〇〇さんはすごく字が綺麗!」

「字が綺麗なの、羨ましいなあ…」

と、周囲から一目置かれる存在になれることも!

字が綺麗になると、周りの方から頼りにされる機会も増え更に好印象に繋がることもあるでしょう。

字の綺麗さで周囲の人にプラスのイメージを与えられることは、とても大きなメリットですね!

字を書くことに自信が持てる

字が下手であることをコンプレックスに感じてしまっている人は、どんな場面でも字に自信を持つことができませんよね。

ですが、世の中には字を書く場面があふれていますが、字が綺麗になると、どんな場面でも気持ちよく対応することができます。

さらっときれいな字で名前や住所が書けたらカッコイイ!

もちろん、字が綺麗になればコンプレックスも解消できますよね!

字をきれいに書くことは、あなた自身の自信にもつながるのです。

子どものお手本にも!

お子さんがいる人や、将来お子さんが生まれたときに、字が綺麗だとお手本にもなりますよね。

字を書く勉強は誰もが通る道。

せっかくなら教えてあげたいと考える方も多いでしょう。

あなたの字が綺麗であれば、お手本として子供の前でも自信が持てます。

将来家庭を持った時のためにも、字はきれいに書けるほうがいいですよね。

効率もアップ!

字が綺麗だと、仕事のメモや書類でも何度も見返すことや、書いてある字を聞き返されることもなくなるため、仕事の効率がアップします。

もちろん、きれいな字を書く方法を持っていれば、名前や住所を書く機会でもさらっと書き上げることができるでしょう。

字が綺麗になるだけで、作業の効率が上がるというメリットもあるんですね。

字を上手く書くには?


それでは、実際に字をきれいに書くにはどのような方法がいいのでしょうか?

1番オススメなのは通信講座です。

最近は独学用のペン字ノートなども販売されていますが、なぞるだけでは字はなかなか上達しません。

通信講座であれば、美しい文字を書くためのカリキュラムや教材がたくさん利用できるので、今すぐ字をきれいにしたい!という方にはとてもオススメです。

ここからはおすすめの通信講座をご紹介します。

日ペンのボールペン習字講座がおすすめ!

資格・講座名費用(税込)学習期間
ボールペン習字講座29,800円6ヶ月

字がきれいになりたいあなたにおすすめするのが、日ペンのボールペン習字講座!

この講座は100万人以上の指導実績をもとに、個々に合わせた字の上達方法を知ることができます。

字が下手な人でも大丈夫!

初心者からでも確実に上達する方法を知ることができるため、6日間で効果が目に見えてわかる優秀な講座です。

日ペンのボールペン習字講座では、あなたの名前や住所のお手本も届くのですぐに実用することができますよ!

クセ字や悪筆で悩んでいる方も、下手な字を改善し美文字を手に入れることができるようになります。

マイペースでゆっくり美しい文字を手に入れたい方は、ぜひ受講してほしい講座です。

講座の教材は、テキスト・DVD・なぞり書きノートなど充実した内容!

ひらがな・カタカナ・数字・楷書・行書に加え、日常で実用できる文章や単語などもしっかり学ぶことができます。

課題や添削などのサポート体制もあるので、あなたに合った方法で美文字を手に入れることができるでしょう。

早速始めてみませんか?

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>「日ペンのボールペン習字講座」を資料請求する(無料)

 

実用ボールペン字講座も人気!

資格・講座名費用(税込)学習期間
実用ボールペン字講座31,680円6ヶ月

ユーキャンの実用ボールペン字講座も高い人気を誇っている講座で、その実績は215万人以上!

1日2ページずつ、マイペースにゆっくり学習を進めることができます。

テキストに文字を書き込めるなぞり書き方式で、美文字のコツがしっかり身に付きます。

ユーキャンの実用ボールペン字講座は、誰が見ても好感を持てるきれいな文字がお手本。

癖のない自然体の文字なのでどんな方でも真似しやすいテキストとなっています。

また、効率的なカリキュラムなので、始めてから6日間もあれば効果を実感することができますよ。

テキストには、履歴書やハガキなど実際に使用するスタイルで字を勉強することができます。

領収書や伝言メモ、FAX送信状などビジネスシーンで利用できる文章や文体を学ぶことができ、実用的な技術や知識を手に入れることができますよ!

講師直筆のあなた専用「名前・住所手本」も届くので、すぐに真似できる充実した内容!

行書も分かりやすいコツや方法を身につけられるので年賀状や暑中見舞いでも実用可能です。

質問サポートや指導サポートなども万全なので、とてもおすすめ!

是非チェックしてみてくださいね。

資料請求ページ 申し込みをする前に!
>>「実用ボールペン字講座」を資料請求する(無料)

 

下手な字を克服しよう!

下手な字をできるだけ早く克服したいと考えている方は通信講座がおすすめ!

充実した教材で、すぐに実用できる知識や技術を手に入れましょう。

通信講座であれば学習途中で挫折することもなく、しっかり技術を手に入れることができますよ。

ぜひきれいな字を手に入れ、字を書くことに自信を持ちましょう。

素敵な字はあなたの力になってくれるでしょう。

 

タイトルとURLをコピーしました